海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外在住歴10年の海外転職のプロが監修・運営しています。

留学に行けない人のためのオンライン英会話のすすめ

  • 公開日:
  • 更新日:
講師

英語は話せるようになりたいけれど、仕事や予算の関係で留学までは……という方はたくさんいると思います。

英会話教室に参加するにも日程が合わない、毎週通うのも面倒という方もいます。また、毎月のコストを考えると必ずしも財布にやさしい訳ではありません。

今では家にネット環境が整っている家庭が多いですよね。それに伴い、パソコンを使って1対1のオンライン英会話を始める人が増えてきています。

フィリピン語学学校に滞在する筆者が、実際に見たオンライン英会話事業について、どんな人が講師なの?授業はどんな感じで行われているの?など、よく聞く質問にお答えします。

オンライン英会話の実態について

デスク

数十年前と比べ、今ではスマートフォンの所持率やネット環境を整えている家庭の割合は非常に高いです。SNSの普及により、海外の人とコンタクトを取ることも簡単になりました。

インターネットで「オンライン 英会話」と検索してみて下さい。いくつかのオンライン英会話事業のサイトが出てきます。

ネットワーク環境を使って、オンライン英会話を始める人の数も増えています。日本にいながら、欧米やヨーロッパ、アジアの人と1対1で映像と音声を通じて会話ができます。

実際にアメリカまで行かなくても、ネイティブ講師の授業を受けることができるのです。

オンライン英会話の多くはSkypeを通じて展開されています。そのため、カメラ付きのパソコン又はスマートフォンにSkypeをダウンロードしておけば準備は万端です。

オンライン英会話事業を扱っている会社では講師の希望を聞いたり、時間や曜日などの調整をしてくれます。

無料体験レッスンが1レッスンもしくは2レッスン受講できるところもあります。上手く活用して、契約する前にオンライン英会話の雰囲気をつかむとよいでしょう。

どんな人が講師になっているのか

講師

全世界の英語を話せる人が講師となっています。サイトの中には厳しい採用基準を設けているところもあります。例えば日常会話を話せるだけではなく、ビジネス英語を教えられるスキルを持ってる人を講師として登録しているところなどです。

この場合、IELTSなどで高スコアを取得していたり、実際に海外で働いた経験のある人が講師として登録されています。

サイトには必ず講師紹介のページがあります。国籍や講師歴、どのようなスキル(日常英会話・ビジネス英会話など)を教えることに長けているのかを含めた講師のプロフィールとなっています。

自分が学びたいことに精通している講師を選びましょう。

留学と同様に、やはり相性というものがあります。たくさんの生徒から人気の講師であっても、あなたには合わないかもしれません。

授業を受けてみて、授業スタイルや講師のキャラクターなどが合わない場合は、早めにオンライン英会話事業の担当者に伝えましょう。担当者から講師に話をしてくれる場合もあれば、理由によってはすぐに講師を代えてくれる場合もあります。

実はこんな人にも人気のオンライン英会話

国際

オンライン英会話は、これから英会話を始めるという方ばかりから人気を集めている訳ではありません。実は、実際に留学をして帰国した人にも好評です。

仕事や学校などの関係で日本に帰国はしたが、日本では英語を使う機会が少ない……でも英語は忘れたくない、という留学経験者です。

卒業して帰国してから、そのまま現地で仕事をしたり、別の外国に行く人もいます。しかし日本に帰国する方も一定数おり、その割合は高いです。

外国語は使わなければ抜けていくのが早いです。せっかく学んだ英語を忘れないためにも、帰国後は安価に始められるオンライン英会話を続けて受講することを強くおすすめします。

中には日中は語学学校で講師をし、夜はオンライン英会話と、仕事を掛け持ちしている講師も多数います。ダブルワークをしている講師の中には、卒業生に「帰国後は私とオンライン英会話をしない?」と声を掛けてくる人もいます。

留学経験者にとってオンライン英会話は、「学ぶ」というより「使う」という感覚です。

日本国内でも周りに英語を使って会話できる人がいれば良いですが、そういった環境下の方は少ないでしょう。現状のスキルを維持するために、帰国後はオンラインを通じた1対1授業を継続している人は多いです。

気になるオンライン英会話の料金について

お金

さまざまなオンライン英会話事業がありますが、今一番人気なのは1レッスン25分というものです。この内容ですと、日常会話コースで1レッスン120円~250円となります。ビジネス英会話コースになると、金額は倍近くとなります。

どちらのコースの場合でも一日単位で申し込む人は少なく、月単位で金額設定をしているところが多いです。25分/日でおおよそ1万円/月の値段となります。

1日にまとめてたくさんの勉強をするよりも、1日1日少しずつ勉強を継続していく方が大切です。毎日英語を使い続けていくことが反復練習となり、忘れにくい英語のスキルを蓄積していくからです。

はじめに一ヶ月分の契約をしてしまうことに不安がある方は、先に挙げた無料体験レッスンを受けてみて下さい。1、2回分のレッスンではありますが、オンライン英会話の流れや雰囲気を掴むには十分です。

まとめ

空港

実際に海外に行かなくても、それ相応のレベルの授業が受けられるオンライン英会話。ここ数年少しずつ認知度も上がってきました。ニーズの伸びに応じてオンライン英会話教室を開設する海外の語学学校も増えてきています。

学校や仕事の合間をみて、自宅で語学学校と同じレベルの授業がリーズナブルに受けられます。諸事情があって留学は難しいという方には画期的です。これを利用しない手はないでしょう!

継続は力なり。毎日少しずつで構いません。英語に触れる時間を作り、英語が話せるようになりましょう!

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【最新版2019年】海外転職におすすめの転職サイト・転職エージェントまとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

ページ上部へ戻る