海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

フランス、ブルターニュの誰でも参加できる伝統的なお祭り

  • 公開日:
  • 更新日:
お祭り

フランスの北西部に位置するブルターニュ地方は、その昔、ブルターニュ王国として中世で勢力を振るった独立地域でした。

ブリテン島西南部からケルト人が海峡を越え、この半島に来住した歴史をもつため、今でもケルトの歴史を担う異国情緒ある半島です。

そこには子供からお年寄りまで皆で踊って楽しめる「フェス・ノーズ」と言うお祭りがあります。観光客も飛び入り参加できる誰でもウエルカムな街のイベント。

ブルターニュの各地域で4月頃から夏の終わりまで開催されます。見ているだけではもったいない!参加しないと損するブルターニュのお祭り「フェス・ノーズ」を紹介します。

ケルト音楽に包まれながら

ケルト音楽

ブルターニュ地方には今もケルト文化が根強く残っており、独自のスタイルを大事に伝承しています。お年寄りだけでなく、若者もブルターニュの地域文化を誇りに思っている所が素晴らしいと思います。

ケルト音楽は伝統的なバグパイプやアイリッシュフルート等の演奏で有名ですが、近年はケルト音楽を新しいスタイルにアレンジした若者のバンドも多く活躍しています。

伝統的な楽器と現代の楽器を上手く合わせた、何とも言えない魅力的なハーモニーです。フェス・ノーズの時期、街はケルト楽器が奏でる心地良い音色に包まれるのです。

フランス人にも通じないブルトン語

この地域には今も失われないブルトン語と言うブルターニュの言語が残っています。お年寄り同士がたまにブルトン語で会話している所を今も見かけます。それはフランス語とは全く別の言語で、方言ではありません。

フランス人でも全く分らないと言います。伝統を継承するため、現在もブルトン語を教える学校がいくつかあります。 小学校から大学まで希望すればブルトン語を学ぶ事が出来ます。

このフェス・ノーズではケルト楽器と共にブルトン語の歌を聴く事も出来ます。滅多に聞けないブルトン語を生演奏で体感できるチャンスです。

フェス・ノーズの独特なダンススタイル

ダンス

このフェス・ノーズは、一風変わった独特なダンスがメインのお祭りです。老若男女、みんなで踊れる参加型です。

各町ごとの主催で、公民館や体育館、広場などにステージが設置され、その周りには広いダンスホールが用意されます。側には軽食の屋台、休憩所などもあります。ここまでは夏のお祭りのイメージとほぼ同じです。

そして、入口で入場料を払って場内に入ります。演奏されるバンドや、祭りの規模によりますが、入場料は2ユーロから5ユーロくらいです。

ステージではケルトの伝統的な曲からアレンジ曲まで、各バンドが演奏します。その音楽に合わせて、みんなが手を取り合って踊ります。

ただ踊るのではなく、各曲に合わせ、ステップが決まっており、徐々に横や前後に移動しながら円を作っていきます。人が増えたら渦のようになり、臨機応変にその円は広がったり縮んだりします。

見ず知らずの人と隣り合わせで腕を組んだり、手を繋いだりしながら、踊りを通して一つの輪になるのです。

ステップによっては、練習が必要な踊りもあり、地元の人達は夏前から集まって練習をします。町によっては1年を通してカルチャーセンター等で講習を受けられる所もあります。皆さんかなり本気で取り組みます。

ダンスの最中、踊っているのに皆の顔が真剣なのは驚きました。

それだけ、ブルターニュ人がフェス・ノーズを大切に守っている事が伝わって来ます。

フェス・ノーズの楽しみ方

見ているだけでも充分熱気は伝わって来ます。ケルト音楽を生で聴くだけでも、フェス・ノーズに行く価値はあるでしょう。

しかし、思い切ってその輪に飛び込んでみると、全く違うパッションを体感できます。ブルターニュ人は北国の民族なので、言葉数は少ないかもしれませんが、心は熱く、寛容な人達です。

勇気を出して、そっと手を伸ばせば、引っ張って中に入れてくれます。一度輪に入ってしまえば、隣の足元を見ながらステップを真似ればいいのです。輪に入るか入らないかでは楽しみ方は全然違います。

私も、始めは難しそうで参加するのに躊躇しましたが、見よう見まねでなんとかなるものです。最後はよく分からない間に汗だくで踊っていました。

お祭りに欠かせないクレープ屋台

クレープ

ブルターニュ地方はクレープの発祥地として有名です。ブルターニュで何かイベントがあれば、そこにはクレープが並びます。

屋台では、クレープ専用の鉄板が設置され、出来立ての手作りクレープが食べられます。その他、地域によって変わりますが、ホットドックのような軽食も食べられます。

そして、この地方の代表的なお酒、林檎の炭酸酒「シードル」も飲む事が出来ます。その他、ワインやビールなど、もちろん定番のお酒も並んでいます。

踊って疲れて、美味しい地元の料理を頂く、これがお祭りの醍醐味です。

まとめ

ブルターニュ人は地域愛が強いからこそ、真剣にこのフェス・ノーズを盛り上げようと頑張っています。伝統的なお祭りを継承する事で、ブルターニュの良さを広く知ってもらえる機会にもなっています。

観光客を温かくもてなしてくれる、ブルターニュの魅力的なお祭り、それがフェス・ノーズです。

フランスに来る事があれば、ちょっとブルターニュまで足をのばし、フェス・ノーズに参加してみてはいかがでしょうか。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る