海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

意外に商品充実!ハノイのローカルスーパーマーケット「インティメックス」

  • 公開日:
  • 更新日:
ハノイのローカルスーパーマーケット

ベトナムというと、まだまだ発展途上国のイメージを持つ人も少なくないのではないでしょうか。ベトナムへ移住するにあたって、日常生活に必要なものがそろわないのではないかと、心配されている人もいるかもしれません。

しかし、実際のところ首都であるハノイやベトナム最大の都市ホーチミンで生活する分には、買い物に関してそれほど不便な国ではありません。

今回は、私が暮らしているハノイのローカルスーパー「Intimex(インティメックス)」を紹介したいと思います。

スーパーマーケットの駐車場はバイクでいっぱい

バイク

スーパーの前にはたくさんのバイクが並んでいます。これは、バイク大国ベトナムならではの光景ですよね。私も自分の自転車を駐輪します。ちなみに、インティメックスの駐車料金は無料です。

こちらのスーパーはそれほど大きなスーパーではありませんが、日系スーパーのイオンなど大型スーパーに行くと、ずらりとバイクが並ぶ様子に圧倒されてしまいます。

日本人にとってはなかなか面白いものだと思うので、一度大型スーパーにも行ってみることをおすすめします。

清潔になってきたスーパーマーケットの店内

スーパーマーケット

私は4年ほど前にもベトナムで生活していたことがあるのですが、その頃と比べると格段にベトナムのスーパーは清潔になってきています

以前はインティメックスも買い物かごの中に、野菜くずなどが残っていることがよくあったのですが、最近ではそんなことはほとんどありません。

また、店内の商品陳列もとても見やすくなりました。前は値札と商品の位置がずれていて、商品の値段がよくわからないことが多かったのですが、今はきちんと商品の真下に値札があります。気持ちよく買い物をすることができますよ。

スーパーマーケットでも野菜や肉の個包装が増えてきた

ベトナムに限ったことではないと思うのですが、野菜や肉はスーパーでも基本的に量り売りです。しかし、最近は日本のスーパーのように、パック詰めされ値札を貼った状態で並んでいる野菜や肉も増えてきました。

好きな分だけ買える量り売りも魅力的ですが、日本人にとっては個包装されている方が馴染みがあって買いやすいですよね。列に並ぶ手間も省けます。

スーパーマーケットのベトナムらしい商品に注目

鶏の脚

まるで日本のスーパーのようにどんどん買い物がしやすくなっているベトナムのスーパーですが、そうはいってもここはベトナム。ベトナムらしい商品が陳列されています。

例えば、鶏の足。きれいにパック詰めされて、肉コーナーに並んでいます。インスタント麺のコーナーに行けば、フォーのインスタント麺をたくさん見つけることができますよ。バイクのヘルメットも気軽にスーパーで買うことができます。

ベトナムに行ったら、買う買わないは別にして、ぜひスーパーでベトナムらしい商品を探してみてください。

日用品も充実

ベトナムのスーパーは日用品もかなりそろっています。郊外の大型スーパーに行けば、さらに商品が充実しているのですが、日々の生活ではインティメックスのような中型規模のスーパーで十分だと感じています。

シャンプーや洗剤、トイレットペーパーなど、私はほとんどインティメックスで購入しています。女性は生理用品など気になるところだと思うのですが、これも問題ありません。どのメーカーのものも、安心して使えます。

ハノイは湿度がとても高いのですが、湿気取りなどもローカルスーパーで購入することができます。

ベトナムでの生活をスタートさせる際、日本から色々なものを買い込んでくる必要はないでしょう。私は初めてベトナムに住むとき、泡立ちをよくするスポンジを日本から持ってきましたが、どこのスーパーでも買うことができました。

お土産を買うならスーパーマーケット

お土産

スーパーが役立つのは日常生活においてだけではありません。日本へのお土産はスーパーで買うのがおすすめです。一時帰国をする在住者にとっても、旅行者にとっても、お土産を買うには便利な場所です。

さて、ベトナムで定番のお土産というと、ベトナムコーヒーですよね。普通のコーヒーよりもかなり濃いベトナムコーヒーに、コンデンスミルクを入れる飲み方に、はまってしまう人は少なくありません。

ベトナムコーヒーはどこのスーパーにも様々な種類があってとても充実しています。インスタントコーヒーを大袋で買って、職場のばらまき土産にするのもいいかもしれませんね。

2度目のベトナムだったら、お茶類に挑戦してみるのもいいかもしれません。ハス茶などベトナムらしいお茶を買うこともできます。

その他にも、調味料やライスペーパー、インスタントフォーなど、色々なものを買うことができます。ベトナムコーヒーにはまってしまった人は、ベトナムコーヒー用のコーヒーフィルターを買うのもいいかもしれませんね。

まとめ

正直なところ、これからベトナムに移住してくる人に対して「ベトナムでの生活の全てが日本の生活のように便利ですよ」とは言えません。特に、交通事情はひどいもので、最初のうちは慣れないことが多いと思います。

しかし、買い物面に関しては「日本とあまり変わりなく生活できるようになってきましたよ」と言いたいです。これからベトナムに移住する人は、日本からの荷物を増やし過ぎないようにしてください。特別なものでなければ、現地で購入することが可能です。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

ベトナムで働くには?ベトナムの日本人向け求人と就職・転職する方法

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
ざわわ

ざわわ

投稿者プロフィール

ベトナム大好きなアラサー女子です。手描き地図作家を目指し、ハノイの地図を作成しています。「ハノイの地図屋さん」を運営中。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る