海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

オーストラリア・ゴールドコーストは物価が高い!賢い節約術とは

  • 公開日:
  • 更新日:
ウォーターボトル(water bottle)

こんにちは!今回は私が実践していた節約術について、お伝えしていきます!

オーストラリアは、物価が高くて有名です。生活しているとどんどんお金が流れていきます。私はオーストラリアで生活していて、無駄な出費は抑え、出来れば少しでも貯金したいと思っていました。

あなたもメリハリある節約生活を目指してみませんか?賢く楽しく、オージーライフを満喫しましょう!

シェアハウス選びのポイント

お金

まず、一番お金がかかる生活費について節約ポイントを見ていきましょう!シェアハウスの選び方次第では、大きく出費と貯金額が変わってきます。

まずは家を探す前に、またはシェアハウスを移動する前に参考にしてほしい、選び方のポイントを紹介します。

家賃に含まれるものを徹底的に知る

例えばですが、日本で一人暮らしをすれば、家賃にプラスで水道代や電気代が別にかかるのが普通です。しかしシェアハウスでは、水道代や電気代が家賃の中に含まれる事があります

逆に、家賃は安いけれど水道代や電気代を毎週別で徴収されるというケースもあります。これらのことをしっかりとオーナーと話して把握しておいて下さい。家賃の安さだけに惹かれて契約してしまうことの無いように注意しましょう。

水道代、電気代、インターネット料金、トイレットペーパー、調味料、洗剤代、冷蔵庫の飲み物代等々、含まれるか否か確認しましょう。

私が住んでいたシェアハウスでは、キッチンに置いてある紅茶やコーヒーは飲んで良かったり、たまにオーナーがお昼ご飯を作ってくれることもありました。微々たるものでも、付加価値はあるだけお得です。

オウンルームorシェアルーム

ベッド

オウンルームとは、シェアハウスの中の一つの部屋を一人で使用するということです。そしてシェアルームは一つの部屋を2名から4名ほどで使用する事を言います。

知らない人と同じ部屋で過ごすことが気にならないのであれば、シェアルームはオウンルームで契約するよりも安く済みます。プライベートの時間は誰でも欲しいものです。節約のためにシェアルームを選ぶのには勇気がいります。

他国の方とのシェアは、最初はストレスに感じるかもしれませんが、会話が弾めば英語の向上にもなり、プラス面もあるかと思います。一度は経験してみるといいかもしれません!

交通の便の良さ

言うまでもありませんが、都会の家賃は高く、田舎の家賃は安いです。

好き嫌いもありますし、交通の便の良さだけでは、家を決める決め手にはならないかもしれません。それでも毎日学校や仕事場に行くことを頭に入れ、出来るだけ徒歩で通える距離で住めるお家を見つける事をおすすめします。

家賃交渉

計算

最後に、家賃の交渉の仕方についてアドバイスをします。シェアルームを提供しているオーナー側も、きちんと計算し1週間ごとの家賃を設定していますので、無理な要求はしないようにしましょう。

  • 長期間〔約6ヶ月以上など〕住むので、家賃を値下げして欲しい
  • 学校や仕事でほとんど家にいないので、値下げして欲しい
  • 設備や立地が悪い為、値下げして欲しい

などが交渉出来るポイントです。長期間住む事は、オーナーにとっても好条件ですので交渉しやすくなります。また住み始めてから話してみても構いません。

私は住み始めてから、初めの契約期間を延長して住みたいので家賃の値下げは出来ないかと交渉し、成功したことがあります。

人気のあるシェアルームであれば値下げ交渉すれば断られる可能性もありますので、慎重に話を進めるようにして下さいね。

オーストラリアで楽しく自炊

料理

今まで日本で自炊をしていた人も、していなかった人も、海外生活スタートと同時に自炊を始める事になるかと思います。オーストラリアの夜の外食は特に料金設定が高くて、節約出来ません。

そこで、自炊です!日本で少しでも練習してくると大いに役立ちますよ!日本の調味料は割高ですが、最低限必要なものだけ厳選し、近くのアジアマーケットなどで手に入れましょう。

そしてお野菜は市場に行くと比較的安く手に入れる事が出来ます。ゴールドコーストで言えば、カラーラマーケットなどが良いでしょう。あとは、現地のお野菜、果物、お肉やお魚を調理するだけ!

何故だか分かりませんが、日本で作った時と同じように作っても同じ味にならなくて、とても不思議です。

見た事のないお野菜もたくさんあります。初めは大変かもしれませんが、自炊は楽しいですよ!

洋服はシンプルに

洋服

お洋服は必要最低限のものを厳選するのに迷っていませんか?女性服には特に流行があり、なかなか洋服選びは難しいかと思います。

そこで、シンプルでかつ丈夫なベーシックアイテムを持っていくことをおすすめします。

例えば

  • 白いボタンシャツ
  • 黒のTシャツ
  • 黒のパンツ
  • デニムのショートパンツ
  • 単色のワンピース

これらは鉄板です。

海外に滞在中は、トレンド色の無いシンプルコーデを考えていると、買い足す必要もありません。これでは満足出来ないという方も、オーストラリアのゴールドコーストで、ブランド物でなければ安く購入することも出来ます。

よってトレンドアイテムは現地調達し、普段のシンプルコーデに足すことで、最低限のオシャレが可能です。

ウォーターボトル(water bottle)を持ち歩く

ウォーターボトル(water bottle)

オーストラリアでの生活に、ジワジワと節約に支障をきたしてくるのが、飲み物代です。

レストランでは、日本では自由に飲めるお冷も、ミネラルウォーターとしてお金を支払わなければならない店が多いです。日本で使い慣れた水筒や、ドリンクポットがあれば是非持っていきましょう!

プラスティック製であれば、アイスティーを前の日から水出しで作ったりして、出かける時に常にカバンの中に入れておく習慣をつけましょう!

オーストラリアでの休日の過ごし方

ビーチ

私の休日は基本、お金のかからない事をして過ごしていました。

ランチを作ってピクニック

絵になりそうな美しいゴールドコーストの海を眺めながらのランチは最高です。

プールやジムで体を動かす

基本、オーストラリアではどの家にも備え付けプールがあります。またマンションにシェアルームを借りる方は、ジムがついていたりすることもあります。

家に友達を呼んでパーティ

自炊して、いろんな国の方とご飯を持ち寄り、パーティをするのがとても楽しかったです!

図書館でまったり

図書館は空調が効いていますし、とても広いので、本を読んだり勉強したりできて便利な場所です。私はサウスポートの近くにある図書館を利用していましたが、日本語の本も置いてありました。活字が恋しくなったら、是非行ってみて下さい。

まとめ

コーヒー

私は海外に住むことで、改めてお金がかかると実感しました。実家に住んでいた状態からの渡豪でしたので、そう思ったのかもしれません。

節約の積み重ねはきっと後から役立ちますし、余ったお金でスクールに行ったり、大切な人にお土産を買えたり、無駄なことではありません!

そうは言っても毎日毎日、節約の為に生活するのには息が詰まります。たまにはお気に入りのカフェでゆっくり美味しいコーヒーを飲んで、リフレッシュして下さいね!素敵な滞在となりますように。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

オーストラリアで働くには?日本人がオーストラリアで日系・外資系に就職する方法

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
yui.m

yui.mライター

投稿者プロフィール

海外旅行とお花が好き*
フェリーのお仕事*
オーストラリアでツアーガイド*
帰国後は外資系企業でのお仕事*
今は子育て奮闘中*

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る