海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

オーストリアでスマホを使おう!携帯SIMカードの購入・契約方法

  • 公開日:
  • 更新日:
SIMカード

※オーストリアの通信会社「T-Mobile」(ティーモバイル)のSIMカード売り場

家族や友達と連絡を取るためだけでなく、お店のオープン時間を調べたり、地図で現在位置をチェックしたりと、昨今では携帯電話が旅に欠かせない必須のアイテムとなってきていますよね。

でもWifiがない場所だと、料金が気になって気軽にインターネットも利用できませんし、国際通話だってまだまだ高いですよね。

今回は、オーストリアで気軽に携帯電話を使用するために、オーストリアの携帯SIMカードの購入・契約方法についてお話ししたいと思います。

オーストリアの携帯SIMはどこで購入すればいいの?

携帯会社A1

オーストリアで携帯SIMが手に入る場所はたくさんありますが、一番一般的なのは通信会社で購入する方法でしょう。

オーストリアの代表的な通信会社には

などがあります。店舗はオーストリア国内のあちこちにありますので、簡単に見つけることができます。

その他にも、

などの家電量販店でも購入することが可能です。

また、携帯電話を購入する必要がなく、SIMだけが欲しい場合でしたら、スーパーマーケットや、インターネットでも購入することができます。

オーストリアで携帯電話を契約する利点と欠点

T-Mobile

オーストリアで携帯電話を使うには、通信会社と契約する方法と、通信会社とは契約をせずに、SIMで予め決められた量だけ使用するプランの二つがあります。

携帯電話を通信会社と契約して使う方法は、ドイツ語でmit Bindung(ミット・ビンドゥンク)、またはmit Vertrag(ミット・フェアトラーク)といわれます。

オーストリアの携帯SIMを手に入れるために、通信会社と契約するとどのような利点があるのでしょうか?

携帯本体が無料

それが初めての契約であれば携帯電話本体が無料、または格安で手に入るという利点があります。

最新のスマートフォンやアイフォンは、それなりの値段がしますよね。そのため、今お手持ちの携帯電話が古く、新しい携帯電話を購入することを検討している方には魅力的な方法といえます。

ポイントがもらえる

また、契約している間に払ったお金に応じてボーナスポイントがもらえ、それを貯めると次の携帯電話を購入するときにポイントで割引ができる通信会社もあります。

これだけ聞くと、通信会社と契約した方がお得なような気もしますが、その反面欠点もあります。

2年間など長期の契約になる

一度携帯電話を契約してしまうと、2年間ほどその通信会社と契約を続けなければならなくなり、それ以前に解約したい場合には違約金を払わなければならないのことです。

解約に時間がかかる

また、携帯電話を解約したい場合に、解約を申し出てから1か月から3か月ほど解約までの期間が必要ですので、オーストリアの滞在が2年以下の人や、いつ国外に引っ越すかわからない人には向いていないといえるでしょう。

携帯SIMだけを購入する利点と欠点

SIMフリーの携帯電話をもともと持っている方で、新しく携帯電話を買い直す必要のない方は、通信会社と契約することなく、SIMだけを購入するのが良いでしょう。

使いたい時だけ

SIMだけを購入する場合、2年間契約を継続しなければならない、といった縛りもありませんし、解約期間などもありませんので、使いたいときに使いたいだけ使えるといった気軽さがなんといっても魅力です。

ドイツ語に自信がなく、店頭でお店の人としゃべりたくないな、と思っている人もスーパーマーケットで気軽に購入できてしまいますのでとても便利です。

携帯電話本体が安く手に入れられない

欠点は、携帯電話本体を格安で手に入れることができないことです。

オーストリアで携帯SIMを購入してみよう

通信会社や、家電量販店などでSIMのみを購入したい場合は、まず店員さんに、契約をしないでSIMだけを買いたいことを伝えましょう。契約なし、ということをドイツ語で「Ohne Bindung(オーネ・ビンドゥンク)」と言います。

SIMにはさまざまな種類が用意されています。まずチェックするべきなのは、通話が何分間ついているか、SMSが何通送れるか、インターネットがどれだけ使えるか、ということです。この量によって、SIMの値段は変わってきます

SIMを購入するにあたって、知っておいた方がよいドイツ語をご紹介します。

知っておきたいドイツ語

  • Datenvolumen(ダーテンボリューメン):インターネットのデータが何ギガバイトまで使えるかを表します。
  • Unlimitiert(ウンリミティールト):制限無し、という意味です。SMSがウンリミティエルト、という表示になっていれば、一か月何通でも再現なくSMSを送れる、という意味です。
  • Minuten (ミヌーテン):分、という言葉の複数形です。通話が何分可能かを確かめるときに使います。3000 Minutenとあれば、一か月に3000分の通話が可能という意味です。

実際に契約なしでSIMだけ購入してみた!

日本では、プリペイド携帯電話などを購入する際には、犯罪防止の目的で身分証明が必要だったりしますよね。

以前は、オーストリアでも携帯電話を購入する時には住民票の提示が必要だったことがありました。しかし最近では身分証明証等の提示は全く必要なく、携帯電話本体やSIMが購入できるということでしたので、先日試しに購入してみました。(2017年7月現在)

筆者はMediamarkt(メディアマルクト)というオーストリアの家電量販店で、20ユーロ程度の安い携帯電話本体と、10ユーロのSIMカードを購入しましたが、レジではまったく身分証明証などの提示は求められませんでした。

ドイツ語がちょっと不安な人も、旅行中にちょっと現地のSIMを利用したい人も、安心して購入できますね。

まとめ

オーストリアでの携帯電話SIMの契約方法、参考になりましたか?

携帯電話の使い方も人によってさまざまです。電話をたくさんかけたい、SMSをたくさん送りたい、ネットさえ使えればよい、など自分の希望を明確にして、スタイルに合ったプランを見つけ出し、快適にオーストリアで携帯電話を使えると良いですね!

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

glueck

投稿者プロフィール

オーストリアとドイツ、2年の留学期間を経て、2011年よりオーストリアに完全移住。何年住んでもカルチャーショックの日々。本業は音楽家。趣味は貧乏旅行とカフェめぐりで、今までに30カ国以上の国を訪れている。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る