海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

オーストラリアでのワーホリでもらえる給料は?メルボルンで3つのアルバイトを掛け持ちする私の給料事情

  • 公開日:
  • 更新日:
オーストラリアのお金

2017年1月現在、オーストラリアの最低時給は17ドル(約1,480円)。時給が高いことで有名なオーストラリアですが、働く環境や職種によって大きな差があります。

私はワーキングホリデービザでメルボルンに滞在し、ベビーシッター、アイスクリーム屋、日本食レストランの3つの仕事を掛け持ちしています。どれもパートタイムで、シフト制だったり曜日固定だったりと勤務体制が異なるため、急なシフト変更に対応しながら毎週のスケジュール管理をしています。

そんな私のお給料事情をご紹介したいと思います。

※1ドル=約87円(2018年1月)

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

メルボルンで私がしている仕事1. ベビーシッター

時給14ドル(約1,220円)のキャッシュジョブ(お給料が現金手渡しの仕事)です。

オーストラリア人家庭の4歳と7歳の子供の面倒を見ています。勤務は曜日固定で、月曜日の朝7時半~午後4時半と火曜日の朝9時半~午後3時半まで。共働きの両親の仕事次第で夕方5時くらいまで延長になることもあります。

時給14ドルは平均より低いですが、お昼は食材を好きに使って料理ができるのでランチ代が要らず、毎週の支払いでは若干多めに報酬を頂けるので、不満はありません。

キャッシュジョブのため税金が引かれません。手取りだと時給13ドル(約1,130円)です。保育資格があれば、より高い時給でベビーシッターの仕事を見つけることができます。

  • 1カ月あたりの収入:約840ドル(約73,000円)

メルボルンで私がしている仕事2. アイスクリーム屋スタッフ

時給は平日22.5ドル(約1,960円)、土日祝日27ドル(約2,350円)と、非常に良いので助かっています。

オーストラリアの会社では、積み立て年金や税金など給与管理がきちんとされています。2週間に1度の銀行振込で、給料明細はメールの添付データで確認します。

シフト制で週3~4日、時給は高いですが、1度の勤務時間は3~4時間と短いです。一番多いのは、平日午後2~6時と、日曜夜7~10時のクローズ作業の手伝いというシフトです。なお、他のスタッフは全員パートタイムのオーストラリア人です。

  • 1カ月あたりの収入:約1,100ドル(約96,000円、手取り)

メルボルンで私がしている仕事3. 日本食レストランスタッフ

日本食レストラン

時給17ドル(約1,480円)です。

お給料はベビーシッターと同じく手渡しで頂いています。積み立て年金はなく、税金も引かれないので、手取りで時給17ドルもらっています。

ランチもしくはディナーのみので1日4時間程度の勤務。他の掛け持ちバイトとの兼ね合いで週に1~2回しか入っていません。

違法で働かせる店に注意

なお、日本食レストランは、ワーキングホリデーで仕事を探す人にとって一番働きやすい職場の一つです。ただ、店舗によっては時給10ドル(約870円)前後で違法に働かせていることもあり、そのようなところは当然スタッフの出入りが激しいです。

一方で、地元のオーストラリア人も働いている日本食レストランもあります。時給18ドル(約1,570円)以上のところもあり、お店によってお給料の差が大きいです。

  • 1カ月あたりの収入:約400ドル(約35,000円)

オーストラリアでの給料はどうやってもらうの?

上でもご紹介しましたが、ベビーシッターと日本食レストランは現金手渡し、アイスクリーム屋は銀行振込でお給料が支給されています。

銀行指定はありません。私はオーストラリアに着いてすぐ、仕事が決まる前に銀行口座を開設しました。知人に聞いたりネットで調べたりして、年間の維持費がかからないNAB(ナショナル・オーストラリア・バンク)という銀行にしました。

短いスパンで支給日が訪れる

給料の支払いは、ベビーシッターは毎週、その他の仕事は2週間に1度です。

オーストラリアでは、アルバイトのお給料は2週間毎に支払われるのが一般的です。家賃も週払いが多いので、短いスパンでお給料がもらえるシステムは非常に助かっています。

余談ですが、日本と違いオーストラリアでは、どんなに小さな買い物(コーヒー一杯やコンビニのお菓子など)もカードで済ませることが一般的です。

電子マネーのように、タッチ一つで何でも気軽に買えてしまうので、オーストラリア人は貯蓄が下手とも言われています。

オーストラリアでのアルバイトに交通費やボーナスはある?

交通費やボーナスの支給は一切ありません

日本食レストランの仕事では、たまにチップを頂けることがあります。ただし、個人的なものではなく、会計時にお客様からお店に対して頂いたチップをマネージャーがスタッフへ振り分ける形で、お給料プラス20ドル(約1,740円)程度です。

まとめ~1カ月の平均収入は19~20万円

仕事

私の場合、シフト制の仕事が多いので月々の収入に差が出ますが、平均で月約2,200~2,300ドル(約191,400~200,100円)です。

1つの仕事で週5日、安定して働くことができればベストですが、私のように掛け持ちしている人も多いです。仕事が見つかるまではストレスや不安もありましたが、様々な職種にチャレンジしながらメルボルンでの生活を楽しんでいます。

せっかくのワーホリなので、日本ではできない体験をたくさんしてくださいね!

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

オーストラリアで就職したい!オーストラリアで働き始める前に知っておきたい8つのこと

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る