海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

お金を貯めたい!シドニーで資格がなくても稼げる仕事とは?

  • 公開日:
ヤシの木と空

シドニーで稼ぐのなら、技術・知識・専門の資格を持っていれば高収入につながります。でもそうでなくても稼げる方法はあります。

今回は資格がなくても、オーストラリアの主要都市シドニーで稼げる仕事を紹介していきたいと思います。シドニーで働いてみたいけどどうやって仕事を探したらいいのか分からないという人は必見です。

※1AUD(豪ドル)=約71円(2020年5月)

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

シドニーの社会システムから学ぶ

ボート

最低賃金を知ろう

まず、稼げる仕事かどうかを見分けるには、オーストラリアで定められている法定賃金をその会社が支払っているかどうかです。

現在(2020年)シドニーでのフルタイムの最低賃金は時給19.49AUD(約1,383円)で、週38時間740.80AUD(約52,596円)となっています。この最低賃金の価格は世界でも上位に入っています。

この金額から、持っている資格や経験などによってさらに時給が高くなっていきます。

3つの働き方がある

フルタイムで働くのか、パートタイムなのか、もしくはカジュアルで働くのかで収入が変わってきます。フルタイム・パートタイムなら1週間で働く時間が決められているので安定した金額をもらえますし、有給や病気手当も付きます。が、カジュアルよりは時給は安くなってしまいます。

カジュアルは時給が高い分、忙しいときは稼げます。しかし暇な時期には1日3時間しか働かせてもらえなかったり、入っていたシフトがキャンセルになったりしてしまうこともあります。もちろん、有給などの手当の支給はありません。その代わり、忙しい時期は本当に稼げます。

自分に合った方法で最善の道を選んで

どのくらいの期間で、どの程度稼ぎたいのかは雇用形態によって変わってくると思います。以下、職業別にコツとともにお伝えします。

シドニーで稼げる仕事5選択

観光地周りのレストラン

レストラン

シドニーはオーストラリアの中でも、1、2位を争うほど人気の観光地です。オペラハウスやハーバー・ブリッジ、ダーリング・ハーバー、ボンダイ・ビーチ……。オーストラリアの有名な観光スポットとして知られている場所が多数あります。

この周りには本当にたくさんのレストランやバーが隣接しています。海やビーチの美しい景色や、きれいな夜景を目の前で見ながら食事ができるスポットとして、常に観光客やローカルでにぎわっています。

客数が増える休日が狙い目

そんなレストランのほとんどが従業員に最低賃金をきちんと支払っています。そして、深夜労働や週末・祝日ともなれば時給もさらに上がります。

レストランなどで働く場合は、週末・祝日は必ずシフトに入った方が断然稼げます。あとは食事も無料で提供してくれるのでとてもありがたいです。

しかし、それだけではありません。シドニーにはチップがあります。忙しいときには1日50AUD(約3,550円)以上のチップがもらえます。これは働いている人にとってはうれしいお年玉みたいなものですね。

ホテル(4・5スタークラス)

ホテル

ホテルにはいろいろな仕事があります。レストランやバーはもちろんのこと、ホテルの顔ともいえるフロントの受付や、ベルボーイ、ドアマン、ハウスキーピングなど。もちろんホテルも最低賃金を支払っているので安心して働けます。

多彩に24時間仕事あり

ホテルで稼げる良い点は、24時間稼働している職場があるということです。深夜の時給が高くなる時間帯で働けば、収入もだいぶ上がるでしょう。

さらに従業員のユニフォームを洗濯、管理してくれる専用のランドリーがあるのも利点です。毎日新しいユニフォームを着て、リフレッシュした気持ちで働くことができます。

また、ハウスキーピングの仕事は英語にあまり自信がなくても雇ってもらえる可能性が高いです。会話が職探しを妨げている人は、挑戦してみてもいいのではないでしょうか。

クリーナー

掃除

事務所やレストラン、カフェなどの清掃業も、稼ぎたい人には良い仕事ではないかと思います。

会社や事務所は夜に清掃業者が入って掃除をします。でも特に働く時間が決まっているわけではないので、掃除が終われば仕事終了という形になります。効率よく仕事をこなせば時給で働くより報酬は高くなります。

また比較的大きなレストラン・カフェ・バーなどは、店のスタッフが仕事後に掃除をするのではありません。清掃業者が朝方からお店のオープン時間までの間に掃除をします。お店によってはテーブルや椅子のセッティングなど、開店準備までお願いしている所もあります。

掛け持ちや独立の可能性も

夜や早朝は比較的時給も高くなるのと、昼間の仕事と掛け持ちしながらできるので、お金をためたい人にはいいと思います。

清掃業は、資格や経験がなくても個人事業主として会社を設立できます。個人で何か仕事を始めたい、人を使って収入の幅を広げたいという人には最適なのではないでしょうか。

マッサージ・セラピスト

タオル

マッサージ・セラピストは基本、資格がなくても経験があればシドニーで働くことができます。ホテルのスパで働く際にも、インターナショナルの資格、日本でいうとリラクゼーション業協会の認定証や終了証や経験があれば働けるのです。

個人経営店なら歩合制でもらおう

ローカルの個人経営店で働く場合には、時給で働くのか、歩合で働くのか選ぶことができます。現地での資格を持っていないセラピストが時給で働くと、他の仕事の時給よりもずっと低くなってしまうことがあります。

しかし、歩合ではたらく場合は1回(60分)で40~50AUD(約2,840~3,550円)くらいはもらうことができます。自分にお客さんが付くようになれば1日の収入が300AUD(約21,300円)近くいくこともあります。

そこにチップが加わるので、普通に働くよりは収入があると思います。私も以前1日で100AUD(約7,100円)のチップを頂いたことが何回かありますし、週では平均100AUDのチップをもらっていました。

現地の資格は医療行為認定証

オーストラリアでマッサージは医療行為の一環として認められています。TAFEという職業訓練専門学校でレミディアル・マッサージのディプロマという資格が取得できます。すると医療行為のできるマッサージ・セラピストとして活動できる上、プライベートの保険が適用されます。

まずはマッサージ・セラピストとして働いてみて、もっと上を目指したいならこういった学校へ行って資格を取るのもいいと思います。資格を取るほとんどの人がマッサージの仕事をしながら学校へ通っています。

ファーム

ぶどう

シドニーにはいろいろな誘惑があります。その代表といっていいのがカジノでしょう。カジノで全財産を使い果たし、出稼ぎのためにファームで仕事をする人がたくさんいるんです。

誘惑のない郊外で貯蓄にいそしめる

ファームは地方にあるので、余計な出費をすることがありません。そのうえカジュアルで仕事をした場合には、時給の最低賃金が24.36AUD(約1,729円)にもなるんです。これが週末や祝日になればさらに上がるので、本当にただ稼ぎたいという人にはお勧めです。

ファームでも時給制なのか、収穫量によっての歩合制なのかで給料がだいぶ変わってきます。どのように賃金が支払われるのか働き始める前に必ず確認してください。また、最低賃金をごまかしている所もあるので注意が必要です。

まとめ~週末・祝日は必ず働くこと~

ビーチ

資格なしでシドニーで稼ぐのであれば、深夜や早朝の仕事をしたり、週末と祝日は働くことをお勧めします。

また、収入に色を添えてくれるチップの有無によってもだいぶ変わってきます。チップが多くもらえるか、もらえないかでは仕事をしていく上でのモチベーションも大きく変わってくるのではないでしょうか。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

オーストラリアで働くには?日本人がオーストラリアで日系・外資系企業に就職する方法

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Kanokau

Kanokau

投稿者プロフィール

オーストラリアの広大な自然、そして私の1番の癒しともいえる青いビーチ。
この贅沢な毎日からはもう離れられません。現地では、治療目的として需要の高い国家資格であるレミディアルマッサージを取得し、クライアントの方々の健康サポートに努めています。その他にも、オーストラリアのナチュラル製品を使用しているお店でビュティーセラピストとしても活動しています。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る