海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

バンクーバーが魅せるロマンチックな夜の景色8選

  • 公開日:
  • 更新日:
バンクーバーの夜景

カナダにある大都市の1つバンクーバーは、自然と都会のバランスが良く、住みやすい都市として有名です。ダウンタウンから短時間でいける距離に緑あふれる公園やハイキングコースがあることが魅力的です。

一方で、とても綺麗な夕日が見れる場所や夜景スポットが沢山あることはご存知ですか?ダウンタウンから歩いて行ける距離に海があり、晴れた日には美しい夕日を見ることができます。

ダウンタウンには多くの高層ビルが建っていて活気がありますが、夜になると綺麗な夜景へと姿を変えます。特にクリスマスシーズンになると、イルミネーションで街が一層華やかになります。

今回は昼間とは違ったバンクーバーの美しい夜の姿を、写真と共にお伝えします。

カナダプレイスのライトアップ

カナダプレイスとはウォーターフロント駅の近くにあるコンベンションセンターで、船に見立てた外観が特徴的です。特に目立つのは5つある帆に見立てたオブジェクトで、このオブジェクトは夜にライトアップされます。

カナダプレイスのライトアップ

ライトアップの色は通常、写真のような青や紫が多いのですが、時期によって変わり全く違った光景を見せてくれます

例えばクリスマスの時期になると赤と緑のクリスマスカラーになったり、7月1日のCanada Day(建国記念日)には国旗の色、赤一色になります。

8月に行われるプライドパレード(LGBTの文化や誇を祝うイベント)では、LGBTのシンボルとなっているレインボーフラッグに合わせてカラフルにライトアップされ、色鮮やかで特に綺麗です。

このカナダプレイスの風景を綺麗に見ることができる場所が、グランビルプラザというウォーターフロント駅の隣にある撮影スポットです。ウォーターフロント駅の隣にある駐車場の上なのですが、少しわかりにくいかもしれません。

人も多くなく、ベンチが用意されているので夜景をゆっくり眺めることができます。また、ここからは対岸にあるノースバンクーバーを眺めることもできます。

ノースバンクーバー

残念ながら夜に撮ったノースバンクーバーの写真はないのですが、昼間はこういった風景になっています。夜にはこの写真で見えている建物がキラキラと光って見えます。特に冬は空気が澄んでいるので一層輝いて見えます。

基本情報

  • 名称:グランビルプラザ
  • 住所:200 Granville St, Vancouver, BC V6C 1S4 カナダ
  • アクセス:ウォーターフロント駅から徒歩3分
  • 営業時間:24時間開放

ガスタウンの街並み

ガスタウンは有名な観光スポットなので、昼夜問わず人が沢山訪れています。道が石畳になっていて、お店も古い建物が多く雰囲気がとても良いです。

ガスタウンの街並み

夜になると街灯が付き、昼とは違った顔を見せてくれます。特にクリスマスの時期になると木に電球がつけられてより幻想的な雰囲気になります。

ガスタウンの街並み

観光名所であるスチームクロックも、その蒸気が良い味を出しています。有名な観光地で賑やかな場所なので、夜に出歩いてもそこまで危険ではありません。しかし隣接するチャイナタウンまで出てしまうと危険ですので気をつけて歩きましょう。

ハーバー・センター・タワー展望デッキ

バンクーバーがあるブリティッシュ・コロンビア州で最も高いビルにある展望台です。ここの展望台からは360度のパノラマを堪能できます。

地下はショッピングモールになっていて、食事や買い物を楽しむことができます。屋上にはレストランもありますが、少しフォーマルな雰囲気なのでわいわい食事を楽しむ場所ではありません。

展望台のチケットは大人17.50です。スチューデントIDを持っている、もしくは13~18歳であれば12.50ドルです。チケットは1日有効なので、昼の風景も夜の風景も両方楽しむことが可能です。

ハーバー・センター・タワー展望デッキ

私は日の沈む前から行ったので、真っ赤な夕日とダウンタウンの夜景を見ることができました。

ハーバー・センター・タワー展望デッキ

日本に帰国する前日にこの展望台に行き、自分の過ごした街を最後に眺めた、思い出深い場所です。ダウンタウンを存分に一望でき、最後の日に見るべき景色だったと思えるようなものでした。

エレベーターもガラス張りになっているので、景色を楽しみながら上り下りできます。

基本情報

  • 名称:ハーバーセンタータワー
  • 住所:555 W Hastings St, Vancouver, BC V6B 4N4 カナダ
  • アクセス:ウォーターフロント駅から徒歩5分
  • 営業時間:8:30~22:30(夏)/9:00~21:00(冬)
  • 電話番号:+1 604-689-7304
  • 公式サイト:harbourcentre.com

グランビルブリッジから見るダウンタウンの夜景

ダウンタウンの夜景

これは私がバンクーバーにきて最初に見た夜景です。最初に住んでいたバンクーバーのイースト地区からダウンタウンに向かう際、この橋を車で渡ってダウンタウンに引っ越しをしました。

まだバンクーバーに来てから一ヶ月ほどしか経っていなかったこともあり、右側にあるダウンタウンの夜景を見てワクワクしたことを覚えています。

とても綺麗で圧倒される夜景なので、ダウンタウンの街を眺めながら橋を渡ってみてはどうでしょうか。

注意していただきたい点ですが、この橋には歩道はしっかりありますが、多くの車がそばを走っています。スピードを出している人が多いので少し怖いかもしれません。また、橋も少し揺れるので気をつけて渡って下さい。

基本情報

  • 名称:グランビルブリッジ
  • 住所:Granville Bridge, Vancouver, BC, カナダ
  • アクセス:イエールタウン駅から徒歩7分

おすすめの夕日スポット

ダウンタウンは海に囲まれていて、住む場所によっては徒歩で海に行くことができます。有名なビーチはサンセットビーチとイングリッシュベイで、西側に位置しているので夕日を見るのに絶好のスポットです。

この2つのビーチは同じ海岸線沿いにあるので明確な境目があるわけではありませんが、特徴としてはサンセットビーチには丸太が沢山置かれていて、そこに座ってゆっくりできます。

イングリッシュベイはもう少し活発な雰囲気で、カフェがあったり砂浜でスポーツをしている人がいたりします。

サンセットビーチ

上の写真はサンセットビーチから撮影したものです。どちらからも夕日は綺麗に見えますが、サンセットビーチの方が夕日を見るには静かで良い雰囲気です。

基本情報

  • 名称:サンセットビーチ
  • 住所:1204 Beach Ave, Vancouver, BC V6E 1V3 カナダ
  • アクセス:バス023番乗車「EB Beach Ave FS Bute St」下車
  • 関連サイト(市のサイト):http://vancouver.ca/

クリスマスシーズンのイルミネーション

クリスマスシーズンになると、様々な場所でイルミネーションを楽しむことができます。道路を歩行者天国にしてクリスマスツリーを置いたり、ショッピングモール内の装飾も明るくなります。

この時期には有名な観光スポットもイルミネーションで彩られます。それらの中で特に印象的だったスポットをご紹介します。

セント・ポールズ病院

セント・ポールズ病院

ダウンタウンにあるいたって普通の病院ですが、クリスマスシーズンになるととても派手な装飾が施され、病院とは思えないような外見になります。

セント・ポールズ病院

星にはこの病院の関係者の名前が書かれています。夏には花火もここで打ち上げられるので、イベント事が好きな病院のようです。見るだけなら無料ですので、クリスマスシーズンに立ち寄ってみてはどうでしょうか。

基本情報

  • 名称:セント・ポールズ病院
  • 住所:1081 Burrard St, Vancouver, BC V6Z 1Y6 カナダ
  • アクセス:バス002,032,044,N22番乗車「Burrard & Comox」下車
  • 営業時間:24時間営業
  • 電話番号:+1 604-682-2344
  • 公式サイト:providencehealthcare.org

キャピラノサスペンションブリッジ

キャピラノサスペンションブリッジ

カナダの大自然を体験できる観光スポットで、大きな吊り橋を渡ったり木々の間に作られた遊歩道を歩くことができます。

昼間は明るいので木の上から眺める景気はとても迫力があります。

クリスマスの時期になると入り口付近や吊り橋、遊歩道がイルミネーションで彩られて全く違った景色を見ることができます

 

キャピラノサスペンションブリッジ

また小さな池には光のボールが吊り下げられていて、それらが水面に反射しているのが幻想的な風景になっています。

キャピラノサスペンションブリッジ

チケットは42.95ドル、スチューデントIDがあれば33.95と少々高めですが、橋を渡るというアクティビティも楽しめると同時に綺麗なイルミネーションも見ることができるので、おすすめのスポットです。

基本情報

  • 名称:キャピラノサスペンションブリッジ
  • 住所:3735 Capilano Rd, North Vancouver, BC V7R 4J1 カナダ
  • アクセス:バス232,236,247番乗車「NB Capilano Rd at 3600 Block」下車
  • 営業時間:9:00~18:00(時期によって変動、ホームページを要確認)
  • 電話番号:+1 604-985-7474
  • 公式サイト:capbridge.com

ヴァンデュッセン植物園

夏には様々な種類の花が咲いていて華やかな風景を楽しむことができますが、冬には施設一体がイルミネーションで彩られます

私が行った時は珍しく大雪が降り続いて積もっていたので、雪の白色と相まってイルミネーションがより一層綺麗に見えました。

ヴァンデュッセン植物園

池のあるエリアの装飾はとても素晴らしく、これまで見たイルミネーションの中でも特に綺麗でした。

ヴァンデュッセン植物園

施設内にはメリーゴーランドもあり、少し並べば乗れます。子供ばかり並んでいたので大人が乗るのは少し恥ずかしいかもしれませんが。また施設内の建物の中にはかわいい小物類がたくさん売っていました。

広範囲に渡って装飾されているので、全て見て回るには少し時間がかかります。冬なので雪が降っていなくても寒いので、厚着をしてゆっくり楽しむと良いでしょう。人が多く敷地も広い場所なので、迷わないように気をつけて下さい。

基本情報

  • 名称:ヴァンデュッセン植物園
  • 住所:5251 Oak St, Vancouver, BC V6M 4H1 カナダ
  • アクセス:バス017番乗車「NB Oak St FS at 5100 Block」下車
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 電話番号:+1 604-257-8335
  • 公式サイト:http://vandusengarden.org/

まとめ

バンクーバーの自然あふれる緑の風景はいつも美しいですが、夜にだけ見ることのできるビルの明かりでつくられる夜景は、バンクーバーのクールな一面を見せてくれます。夕日も、いつものさわやかな海の風景とは違ってロマンチックで素敵ですよね。

冬は夏より空気が澄んでいるので夜景がより一層綺麗に見えますし、クリスマスシーズンのイルミネーションは街全体を楽しむことができます。

バンクーバーに訪れた際には昼間のハイキングなどのアクティビティだけでなく、夕日や夜の輝く街を堪能してみてはいかがでしょうか。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

カナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】 

あわせて読みたい 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Hiro

Hiro

投稿者プロフィール

出身:北海道
大学卒業後、カナダのバンクーバーへ一年間留学。様々な文化や価値観の違いに触れる。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る