中国語の日常会話もネットで十分勉強できる!役立つ学習サイトまとめ

勉強

中国語の勉強も今やインターネットを活用すれば、かなりのリソースを手に入れることができるようになりました。教科書を使った勉強もいいですが、空いた時間にネットを活用して勉強してみませんか?

今回は、中国語学習で役に立つサイトの紹介します。

 

NHKゴガク

nhkゴガク

https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/chinese/tv/

言わずと知れたNHKの語学学習番組『テレビで中国語』です。番組で出てきたフレーズは次の「ゴガクル」で復習することができます。

日常会話で使われる表現100個を毎週放送しています。入門としては良いとっかかりになります。

 

ゴガクル

みんなで学ぶNHKゴガクフレーズゴガクル

http://gogakuru.com/chinese/index.html

NHK語学番組で紹介されたキーフレーズを何度も聞いたり解説を読んだり反復学習ができます。自分のアカウントを開設することで学習目標管理ができ、日記を書いて実際にフレーズを活用する練習もできます。

 

中国語学習の基本は何度も繰り返すことです。

 

NHKワールド 中国語

NHKワールド中国語

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/zh/

日本のニュースを中国語で報道しています。日本語で報道に触れたうえで視聴することで、難しい用語も聞き取りやすくなります。ある程度学習が進んだら、使ってみましょう。

 

Bit Ex 中国語学習支援サイト

BitEx中国語学習支援サイト

http://bitex-cn.com/

とっさの会話フレーズから中国語検定・HSK対策問題、更には中国語歌詞の解説まで、幅広く中国語学習の助けとなるコンテンツが掲載されています。

 

東京外国語大学言語モジュール

東京外国語大学言語モジュール

http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/

現在国内唯一の国立外国語大学である東京外国語大学が研究成果を活かして開発した言語教材サイトです。大学生の語学学習入門を想定して設計されており、同大学教授が独自に開発してきたテキストをベースとしているだけあって、無駄のない作りとなっています。

 

また、中国の共通語である「普通語」だけでなく、一般的な学習教材では言及されることのない各地の方言も収録されています

 

中国語達人への道

中国語達人への道

http://www.chinesemaster.net/modules/study_chinese/

中国語学習法が詳細にまとめられています。サイト運営者の個人経験を余すところなく紹介しており、非常に説得力があって参考になります。細かに分類されているので、まるで言語学習辞書のようです。

 

学習に行き詰った時に答えを教えてくれるかも知れません。無料でのメールマガジンも発行しています。

 

Lang-8

Lang-8

http://lang-8.com/

ある程度基礎を固めたら、実際に中国語を使って書いてみることをお勧めします。このサイトでは、自分のアカウントを作成し学習したい言語で日記を書くと、ネイティブの方がすぐに添削してくれます。

 

コメント欄でメッセージのやり取りもできるので、ネイティブはどのような表現を使うのか、自分の書いた文章はネイティブに理解されるのかを確認しながら学習を進めることができます。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

 

まとめ

いかがでしたか。

勉強して行く上では、学習進度に関係なく、中国語に多く触れることは大事です。中国には無料動画サイトが多数ありますので、気に入ったドラマや映画を視聴することも立派な語学学習です。

駐在員の奥様が中国ドラマにはまり、毎日のようにテレビを見ていたら、仕事で中国語を使っているご主人の知らない表現もいつの間にかマスターしていた、という実話もあります。無理なく楽しみながら、中国語を上達させていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. オーストリア・ウィーン
  2. 香港で働くためには
  3. 歯ブラシ
  4. タイで現地採用
  5. タイ・ファッションアイランド
ページ上部へ戻る