海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

カナダで行くべき!カナダ人に人気のコーヒーショップ4店

  • 公開日:
  • 更新日:
カフェ

カナダではコーヒーが本当に愛されています。

多くの人が仕事の合間に必ずコーヒーブレイクを楽しみますし、中学生や高校生も学校帰りにコーヒーショップに立ち寄ります。

ですから、学校終わりの夕方の時間帯にはお店のキャッシャーに長いラインが出来ていて、なかなか買うことが出来ません。

今回はそんなカナダで人気のコーヒーショップを4つ紹介します。

スターバックス

スターバックス

日本でも有名ですね。カナディアンも好きな人が多いです。薫りがよく、味も濃いのでコーヒーの違いがわかる人にとってはベストなコーヒーと言えるでしょう。

日本と違う点は、スターバックスカードを作るとポイントが付くところです。1ドル1ポイントです。

最初に300ポイントを貯めるとカードが「ゴールドカード」になり、そこに自分の名前も刻まれて家に送られてくるので、特別感を持てます。そして、ゴールドカードになると125ポイントごとに、どれでも好きなコーヒーが一杯無料になります。

毎週のように、様々なキャンペーン(例えばカフェラテを買うとポイント2倍など)をしているので、ポイントは貯まりやすい方だと思います。

また、フラペチーノやモカなどの特別なコーヒーはダメですが、普通のコーヒーなら、一杯お代わりができます。ただ、できる店舗とできない店舗があるようなので、その都度聞いてみてください。

旅行などで訪れた方には、スターバックスのご当地マグカップをお土産としておすすめしています。

マグカップ

全世界にあるようなのですが、ここトロントで買えるマグカップは、カナダ、トロント、ナイアガラバージョンです。

三つとも揃えた方がもちろん可愛いですが、一つだけでもかなり存在感があります。是非、旅の思い出に買ってみてください。

セカンドカップ(Secound Cup)

ここのコーヒーもかなりこだわっていて美味しいです。他と比べて少し値段は高めなのですが、それだけ出す価値があると感じさせる一杯を提供してくれます。

また、店舗も高級感がある居心地のいい所が多いので、ゆっくりしたい時に寄っています。コーヒーも美味しいですが、私はここのティーもおすすめです。

どのサイズも同じ値段ですし、味に深みがあります。このショップでも、ポイントカードを作ることができ、ポイントを貯めると一杯無料です。

マクドナルド

マクドナルド

最近では、日本でもマックカフェを見るようになってきていますね。ここカナダでもマクドナルドのコーヒーが好きな人も多いです。

上の二店舗と比べて味は少し落ちるかもしれませんが、きちんと管理された中で作られているのでいつもフレッシュな状態で出てきます。

カナダのマクドナルドコーヒーのいいところは、マフィンとコーヒーのセットにするとお得というところです。コーヒーにプラス35セントほどの値段でマフィンが付けられます。付けないと損した気持ちになるほどです。

また、上の写真のようにカップにシールが付いていて7つシールを集めると、どのコーヒーでも一杯タダになります。

このマクドナルドコーヒーでもお代わりができたりします。(これも店舗によって断られるところもあります)

また、一年に二回程コーヒーSサイズが無料になる一週間があります。キャンペーン中は一日中実施されていますし、一日何杯貰ってもいいので、その週はとても混んでいます。

ティムホートン

ティムホートン

カナダのコーヒーを語る上で、このティムホートンは欠かせません!カナディアンのほとんどがここのコーヒーやドーナツで育ったと言っても過言ではありません。

ドーナツの種類が豊富ですし、スープもとても美味しいです。

ただ、私の友人のカナディアンは「ティムホートンのコーヒーはブラウンウォーターだ」と言います。つまり、水にコーヒーの味がついていると言うくらい、コーヒー自体は薄いです。

そんな声を気にし始めたのか、最近Dark roast という種類を力を入れて売り出しています。いつものティムホートンのコーヒーに比べると濃い気がします。

このティムホートンは、何のキャンペーンをしなくても、ポイントも付けなくても人々が集まってきます。お代わりもできません。

それでも、どの店舗にも列が出来るほどの人気なんです。

私も、ここのコーヒーを知ってしまってから、他のコーヒーショップに行くことは少なくなってしまいました。

年に一度のキャンペーン

年に一度だけ2月と3月にかけてロールアップというキャンペーンをします。それは、くじ引きのようなもので、車やテレビ、ドーナツ、コーヒーが当たります。

その時期は他のコーヒーショップも対抗してコーヒーを無料で配ったり、ポイントを多く付けたりとお客の取り合いで激戦となります。

私たち客にとっては、すごくありがたい月になります。

ティムホートンでも、2017年からマグカップを売り出すようになりました。

今のところ、カナダとトロントバージョンしか見ていませんが、他にもあると思うので探して見てください。

まとめ

それぞれのお店によってキャンペーンが違いますし、期間も変わってくるので、ホームページなどで確認して、お得にコーヒーを楽しんでください。

カナダはコーヒーの激戦区ですから、まだまだ紹介しきれないくらいカフェがあります。

例えば、チェーン店とは違って街の片隅に可愛くオープンしている小さなカフェや、少し高級感の漂うカフェなどがたくさんあります。

その一つ一つのお店にはオリジナリティーに溢れたメニューや雰囲気がありますので、いろんな店舗を比較して、是非自分のお気に入りのコーヒーショップを見つけてください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

EHAKAM

投稿者プロフィール

カナダに来て早くも2年目になります。英語は今も勉強中!
カナダの食、文化など詳しくお伝えできたら嬉しいです

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る