海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ローマで絶対に食べたいおすすめジェラート店ランキングトップ5

  • 公開日:
  • 更新日:
イタリアのジェラート

イタリアに行ったらジェラートが食べたいですよね?!

イタリアに行ったら、絶対に食べたい物の1つとして「ジェラートは絶対に外せない!」と思っている方は多いと思います。そんなイタリアの中でも、ローマには美味しいジェラート店が多いのが特徴です。

私はローマの「濃厚な……これぞいかにもジェラート!」という味が大好きなので、その中でもおすすめの店舗5店をランキング形式でご紹介します。

ローマにあるたくさんのジュラテリア

ローマにはたくさんのジェラテリアがありますので、今回紹介するのはほんの一部ですが、皆さんに食べてほしいと思うおすすめのジェラートばかりです。ぜひ全ての店舗をまわって食べ歩きして欲しいです。

日本人からすると、ジェラートは甘いものが好きな女性や、子供や若い男性などが食べるイメージかも知れません。でもイタリアでは、赤ちゃんからお爺ちゃん、お婆ちゃんまで食べるものなのです。

イタリアでは地域によってジェラートの味が違います

ジェラート

イタリアの中でも、街によってジェラートの味の違いがあります。ローマは味が濃く濃厚なジェラートが多いです。そして、南に行けば行くほど、フルーツのジェラートが美味しく種類も豊富になります。

そして、北のミラノなどではさっぱりとした軽い味わいのジェラートが多くなります。北の街でも、チョコレートで有名なトリノではチョコレートのジェラートの種類が豊富です。

1位【ジョリッティ(Giolitti dal 1900)】

  • 住所:Via uffici del vicario 40
  • 電話:+39 06 6991243
  • 営業時間:7時30分~深夜2時
  • アクセス:パンテオンから徒歩5,6分

老舗中の老舗のジェラテリアです。イタリアの観光ガイドブックにも載っているので、知っている方は多いと思います。その為、観光客で店内はいっぱいですがそれでも行く価値はあると思います。

私はローマ中の、イタリア中のジェラートを食べましたが、やっぱりここが一番美味しいと感じます。ローマならではの、クリーム系のジェラートがおすすめです。

2位【オールド・ブリッジ(Old Bridge Gelateria)】

  • 住所:Viale dei bastioni di michelangelo 5
  • 電話:+39 328 411 9478
  • 営業時間:9時~深夜2時
  • アクセス:地下鉄 Ottavianoから徒歩7,8分

ヴァチカン、サンピエトロ大聖堂や美術館近くの、大人気のジェラテリアです。小さいお店なのでアットホームな雰囲気と味がおすすめです

3位【ラ・ロマーナ(La Romana)】

  • 住所:Via venti settembre 60
  • 電話:+39 06 4202 0828
  • 営業時間:11時から24時(金・土曜日は11時から1時)
  • アクセス:地下鉄Repubblicaから徒歩10分

テルミニ駅からも近く、お店は白くて新しい雰囲気の店舗ですが、歴史は長く地元のローマの人々に愛され続けています。ジェラートはもちろんですが、ティラミスやケーキ類も美味しいので是非食べてみて下さいね。

4位【ジェラテリア・デル・テアトロ(Gelateria del teatro)】

  • 住所:Via dei coronari 65/66
  • 電話:+39 06 4547 4880
  • 営業時間:11時~20時
  • アクセス:地下鉄Lepantoから徒歩20分

場所は、駅からは少し歩かなければならない場所で、細い道にある小さなジェラテリアなので行くのが難しいです。でも、ここでしか味わえないようなお洒落なフレーバーは頑張って探して行く価値ありです

5位【ベンキ(Venchi)】

  • 住所:Via della croce 25/26
  • 電話:+39 06 6979 7790
  • 営業時間:10時30分~22時(金・土曜日10時30分~23時)日曜日・祝日は休み
  • アクセス:地下鉄 Spagnaから徒歩5分

チョコレート専門店のジェラートなので、チョコレート好きな方にはおすすめです。イタリア全土にあり、ローマにも何店舗かあります。

ジェラート

まとめ

イタリアでは、暑い夏に食べるものというだけではなくて、真冬の寒い時期でも食べます。営業時間を見ていただければ解ると思いますが、深夜24時時や午前2までOPENしています。

夕食を食べた後や、飲んだ後に「ちょっと甘いもの…。」という感覚で食べています。皆さんも、そんなイタリア人と同じような感覚で食べてみてはいかがでしょうか?

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る