海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

イタリア人男性を恋人に選ぶメリット・デメリット

  • 公開日:
ダンテ

外国人と結婚したい!と考えている方にご紹介したいのが、イタリア人男性です。イタリア男性というと、ナンパばかりでチャラチャラしている、というマイナスなイメージを持っておられる方も少なくないかもしれません。

しかし、実際はすてきなイタリア人男性も大勢います。イタリア人男性をマイナスなイメージから、プラスなイメージに変えていただけるとうれしいです。

今回は、イタリア人男性を恋人にすることのメリットとデメリットをご紹介します。

メリット1・レディーファーストを徹底している

男性

イタリア人男性は女性の重い荷物をもちろん持ってくれます。エスカレーターや階段、細い通路では先に行くように道を譲ってくれます。ドアも開けてもらえます。

そして割り勘という制度は存在しません。必ず奢ってくれます。飲み物を注ぐのは男性の仕事、女性はグラスにワインが注がれるのを待っているだけでいいんです。先に注がれるのはもちろん女性です。まるでお姫様です。

「恋人だから」レディーファーストをしてくれるのではなく、「あなたが女性だから」レディーファーストを徹底してくれるのです。

恋人同士の時は尽くしてくれたのに、結婚した途端何もしてくれなくなった、ということはまずありえません。

恋人という関係でも、奥様になっても、おばちゃんになっても、おばあちゃんになっても、女性である限り、イタリア人男性はレディーファーストを徹底してくれます

メリット2・優しい

赤ちゃん

イタリア人男性は、「女性は守るべきもの」という考えを子供の頃から持っています。

イタリア人男性からすると、守らなければいけない女性を家まで送るのは当然のことで、守らなければいけない女性が転ばないように手を差し出すことも当然のことです。

守らなければいけない女性にどんなに理不尽に怒られても、きちんと受け止めてあげるのも当然のことなんです。

気も強くて腕っぷしも強い、喧嘩でも勝てないようなイタリア人女性相手にも、イタリア人男性は「女性は守るべきもの」と考えているのですから、細くておしとやかな日本人女性ならなおのことお姫様のように扱ってもらえます。

メリット3・格好がいい

スーツ

イタリア人男性の鼻が高いことは格好よく見える1つの特徴かもしれません。目の色が青い人もいます。金髪はイタリア人男性ではあまり多くありませんが、いないこともありません。日本人女性の思い描く「格好いい外国人」のイメージにだいたい合っているのが、イタリア人男性です。

また、イタリア人男性は、自分を格好よく映す見せ方を知っています。ファッションはもちろん気を配っています。

デートでは鮮やかな青の細身のスーツでビシッと決め、髭は小顔効果を狙った剃り方で、清潔感のある短く刈り込んだ髪もきっちり整えてくる、なんてことも普通です。

自分が格好いいことを知っているので、堂々とした立ち振る舞いもでき、格好よさが増しています。もちろん、連れて行ってくれるお店は、おしゃれで高級感のあるレストランです。当たり前のように、支払いは全て彼に任せることができます。

そこまでしてくれる理由は、お姫様のエスコートだと考えているからです。

メリット4・家族を大切にする

カップル

イタリア人男性はマザコン、とはよく聞く話ですが、これは必ずしもデメリットではありません。例えば、私の上司は、母親とくっついて撮ったツーショット写真を、スマホのファイルに大切に持っています。

また、20代の友人は、今でも母親からのハグやキスが必要だと言います。他の友人は、家を出ていてる既婚者ですが、最低週に1回は母親の手料理を食べに帰っています。

「結婚相手の男性のことを知りたかったら、母親への接し方を見ればいい。

それが将来のあなたへの接し方だから」という話があります。イタリア人男性が母親や家族を大切にしているということは、将来もし結婚したなら、あなたのことも同じように大切にしてくれるということです。

デメリット・考え方・文化の違い

恋人

「考え方・文化の違い」は大きな壁です。

例えば、イタリア人男性は女性に優しくレディーファーストを徹底しますが、どの女性にも同様に振る舞います。ジェラシーを感じやすい人にはつらい点です。

また、イタリア人は家族を大切する文化のため、家族との距離感がとても近いイタリア人男性もいます。デート中でも頻繁に彼の母親から電話が掛かってくることも珍しくはありません。

もし、親とは一定の距離を保ちたいと思った場合は、「家族と仲がいい」ことはデメリットになります。たいていのイタリア人男性は家族の距離感近いことが当たり前だと思っているので、話は平行線になります。

生活の考え方から、食の好みまで、国境を越えての恋愛には様々な文化の違いがあります。それらを乗り越えるには、一方的に我慢するのではなく、建設的な話し合いをすることが大切です。

まとめ

「イタリア人男性」とひとくくりにしてご紹介しましたが、もちろん個性は様々です。外交的なイタリア人男性もいれば内向的なイタリア人男性もいます。チャラチャラしたイタリア人男性もいますが、真面目で誠実なイタリア人男性も大勢います

親離れ子離れがしっかりできているイタリア人男性もいます。イタリア人男性に出会ったらネガティブなイメージを捨てて、まずはお友達になってみてください。友人を大切にするイタリア人男性の良いところをたくさん見つけることができます。

また、イタリア人男性と結婚した日本人女性がよく言うのは、「イタリア人と結婚したというより、好きになった人がイタリア人だった」ということです。

もし一生一緒にいたいと思える大好きな相手に出会ったら、デメリットも2人の関係に彩りを添えるスパイス程度、あっという間に解決できるかもしれません。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

イタリアで働くには?日本人向けの求人とイタリアでの就職・転職について

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外移住・生活のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. 旅行バッグ
  2. 海外就職求人サイト
  3. 楽天カード
  4. シティ
  5. グッドポイント診断
ページ上部へ戻る