海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

イタリア・ミラノのマルペンサ空港からミラノ市内までのアクセス方法

  • 公開日:
ミラノ

イタリア・ミラノには、市内に位置するリナーテ空港、ミラノ近郊の街ベルガモにあるオーリオ・アル・セーリオ空港、そしてマルペンサ空港の3つがあります。

マルペンサ空港はイタリア最大の国際空港です。アリタリア航空の本拠地のひとつでもあるので、東京とミラノを結ぶアリタリアの直行便で来られるなら、この空港を利用することになるでしょう。

ターミナル1からはチャーター便や国際便、国内便が出ています。ターミナル2ではeasyJetなどの格安航空会社が発着します。マルペンサ空港はミラノ市内から北に約50キロの位置にありますが、ミラノ市内へのアクセス方法はとても簡単です。

今回は、マルペンサ空港からミラノ市内へのアクセス方法と、それぞれの利点をご紹介します。

マルペンサ空港からミラノ市内までのアクセス方法1. シャトルバス

シャトルバス

マルペンサ空港からミラノ市内へのアクセス方法1つ目は、「シャトルバス」です。ターミナル1のバス乗り場は、到着ロビーの4番ゲートを出たところにあります。4番ゲートは到着出口から少し離れた奥の方にあります。

シャトルバスは、マルペンサ・シャトルとマルペンサ・バス・エクスプレスの2社が運営しています。どちらの会社も値段は統一されていますし、所要時間も変わりません。私はいつも1番早く出発するシャトルバスを選んで乗っています。

シャトルバスの料金は、片道8ユーロ、往復14ユーロです。チケットは、バスの運転手から直接買うことができます。片道切符は「SOLO ANDATA(ソロ・アンダータ)」、往復切符は「ANDATA e RITORNO(アンダータ・エ・リトールノ)」といいます。

マルペンサ空港発のバスは、ほぼ24時間運行しています。7時から21時までは20分間隔で、22時から24時までは30分間隔、他の時間帯は1時間に約1本出ています。

マルペンサ空港からミラノ市内への所要時間は、約50分です。

マルペンサ空港からミラノ市内までのアクセス方法2. 電車

電車

マルペンサ空港からミラノ市内に出る手段の2つ目は「電車」です。トレノルドという鉄道会社が運営しているマルペンサ・エクスプレスが、マルペンサ空港からミラノ市内を繋いでいます。

片道13ユーロで、チケットは窓口で買うこともできますし、券売機でも買うこともできます

マルペンサ空港発の電車は、5時20分が始発で、0時20分まで運行しています。ミラノ市内での終着駅は2つあります。

1つ目の終着駅はミラノ・カドルナ駅です。マルペンサ空港発カドルナ駅着の電車は、1時間に2本出ています。所要時間は約36分で、途中駅に停車しない直通列車は約29分です。

2つ目の終着駅は、ミラノ中央駅です。ミラノ・ガリバルディ駅も通過します。この電車は1時間に1本の間隔で出ていますが、午前9時から午後4時の間は1時間に2本出ています。所要時間は約52分、快速電車だと約43分です。

マルペンサ空港からミラノ市内までのアクセス方法3. タクシー

タクシー

マルペンサ空港からミラノ市内に出る手段の3つ目は、「タクシー」です。タクシー乗り場は、到着ロビーの正面にあります。ターミナル1では6番ゲート、ターミナル2では4番ゲートです。

問題に巻き込まれないために、必ず正規のタクシーに乗るようにしましょう。白いタクシーが正規のタクシーです。マルペンサ空港からミラノ市内までの料金は95ユーロと決まっています。

正規のタクシーに乗っても、ぼったくりやお釣りのごまかしが見受けられるので注意してください

それぞれの利点と注意点

シャトルバスを利用することの利点は、安くて快適だということです。注意点は、渋滞などに巻き込まれると到着時間が遅れてしまうことです。少し余裕を持った計画を立てるといいでしょう。

電車を利用することの利点は、ミラノ市内の到着駅を選べることです。ミラノ中央駅、ガリバルディ駅、カドルナ駅が主な到着駅になります。

予約したホテルの場所や、その後の予定に合わせて選択してください。

迷った時の解決法

ミラノ

マルペンサ空港からミラノ市内へのアクセス方法はとても簡単です。しかし、乗り場がわからない時、降りる場所を確認したい時もありますよね。そのような時は、遠慮せず周りのイタリア人に聞いてください。喜んで情報を教えてくれるに違いありません。

イタリア語での聞き方は、「Scusi(スクーズィ)」すみません、と呼びかけてから、行きたい場所や探している物を言うだけです。

  • 「Scusi, PULLMAN?(プッルマン?) 」すみません、シャトルバスはどこですか?
  • 「Scusi, TRENO?(トレーノ?)」すみません、電車乗り場はどこですか?
  • 「Scusi, TAXI?(タクスィー?)」すみません、タクシー乗り場はどこですか?

こんな簡単な表現で失礼ではないのかと思われるかもしれませんが、イタリア人はこの表現で道を訪ねます。教えてもらえたなら笑顔で「GRAZIE!(グラツィエ!)」と言いましょう。

重要なこととして、道を尋ねる相手は、清潔感のあるおしゃれな人にしてくださいね。券売機付近などでうろうろしている怪しい人達には、間違っても近づかないでください

まとめ

ご紹介した手段、値段はすべて2019年6月現在のものです。変更、値上げの可能性があります。

最新の情報は、公式サイトからご確認ください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

イタリアで働くには?日本人向けの求人とイタリアでの就職・転職について

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る