海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

留学代理店って何をするところ?よりよい留学生活を送るためのサポートとは

  • 公開日:
  • 更新日:
勉強

英語が好きな人、嫌いな人、あまり興味がない人……いろんなタイプの人がいると思います。一昔前は、語学留学≒アメリカ、イギリス、オーストラリアなどを想像する人がほとんどでした。

現在に至るまで、欧米留学をする日本人は一定数いる中で最近、注目されてきているのがフィリピン留学です。すでに日本人の入学を受け入れ、数十年も経っている語学学校は数多く存在します。

さらに、フィリピン留学の需要が右肩あがりになっており、今なお新設されている学校があります。留学するほとんどの生徒は、留学代理店を通して情報収集をしたり、入学手続きの代行を受けています。

筆者も、以前は代理店を通じてフィリピン留学をし、今ではフィリピンにオフィスを構える留学代理店の一員として、フィリピンのバギオで仕事をしています。代理店勤務者として留学代理店についてご紹介します。

フィリピン留学をしたいと思ったら、まずは代理店に頼ろう!

語学留学をしたいと思ったら、現代はインターネットを通じて簡単に情報が検索できる時代なので、スマートフォンやパソコンを使っていろいろ調べると思います。

筆者も留学したいと思い立ってから、よくベッドの上でスマートフォンとにらめっこしていたものです。調べていくと、留学説明会が定期的に開かれていることを知るでしょう。多くは東京や大阪などに集中していますが、地方でも開催されています。

筆者の地元である札幌でもタイミングよく説明会が開かれる予定があったため、留学する前に参加しました。

留学代理店の多くは顧客が日本人であるため、日本にオフィスを構えています。このような代理店の場合は、定期的に日本で説明会を開いていることが多いです。

中には日本と海外(フィリピンなど)にオフィスを構える大手もあります。

そのような中で筆者のいる代理店は、「フィリピンにオフィスを構える代理店」として活動しています。フィリピン北部のバギオ地域に特化した留学代理店です。主な連絡手段はSkypeやメール、LINEでのやり取りです。

フィリピンにオフィスを構える代理店の強みはズバリこれ!

ポイント

最新の情報が手に入る

最大のメリットは、フィリピンの語学学校とコンタクトが取りやすく、直接、各学校を回り最新の情報を収集できることです。

これが日本にしかオフィスがない場合は、簡単に学校の視察ができないため、メールなどのやり取りのみで情報交換することが多くなってしまいます。

定期的に語学学校を回り、現地の日本人や韓国人マネージャー、実際に留学されている生徒さん、時には働いている先生にインタビューをし、生の声を聴いています。

やはり直に目で見て、聞いて、生徒がいる空間を肌で感じることは、情報を提供する者にとって大きなアドバンテージになります。

代理店の職員が生徒と同じ体験をする

ただ見て回るだけではなく、実際に生徒さんが食べているご飯を食べ、生活しているドミトリーに泊まったりもしています。実際にデモクラスを受けることで、授業形態や講師の質を知ることも出来ます。

代理店でありながら、フィリピンにいることで生徒さんと同じように留学体験をしているようなものです。

サイトを読んだり、写真を見て抱く印象と、大きく異なることもたくさんあります。

五感を使って得た情報を持っていることで、留学をしたいと考えている方々にカウンセリングを行うときに、より具体的な情報を提供することができます。そのほうが聞き手も実際の留学がイメージしやすいと信じています。

たまに、代理店から聞いていた話と、実際の学校生活が違うという生徒さんの声を聞くことがあります。正しい情報を確認し入学を決めたにも関わらず、実際が思い描いていた内容と違っては不満の1つも出てしまいますよね。

そのような食い違いを発生させないため、常に新しく、正しい情報を提供するために、定期的な学校訪問はかかせません。

また、学校の取材記としてホームページにも記事を載せているため、私たちの知っている情報はいつでも確認できるようになっています。

トラブルを回避し、安心・安全な留学を実現してもらうために!

トラブル

日本人を対象にした語学留学の代理店で、フィリピンにしかオフィスがない場合、直接会ってカウンセリングをすることが非常に難しいです。それにともない、不信感を抱く人もいるかもしれません。

実際に筆者は、「留学詐欺」という記事を読んだことがあります。多くは、渡航前に留学費用を振り込むため、振り込みが完了してから相手先の代理店と音信不通になってしまった……というものでした。

幸いなことに筆者、そして筆者のまわりで留学をした人の中ではそのような経験をした人は居ません。

しかし、格安留学ができることで定評のあるフィリピン留学ですが、留学期間が長くなればなるほど金額も高くなりますので、このような詐欺には決して遭いたくないですよね。

自分の足で説明会に参加し、カウンセラーと顔を合わせて説明を聞くことで、より安心感を得ることができると思います。質問や疑問があってもリアルタイムで解決ができるため、説明会に参加することには大きな意義があります

先にあげたような被害に対する不安を少しでも和らげるため、筆者のいる代理店では、留学中に現地バギオで支払いができる制度を設けています。また、年に数回ではありますが、私たちの代理店も日本で説明会を開講させてもらっています。

よりよい留学生活を送ってもらうためのアプローチ

バギオ

留学代理店として各学校については広く・深く知っている必要があります。

学校の施設や留学費用、生徒のタイムスケジュールなどが変わることも多くあります。それらの情報をいち早く入手するため、やはり各学校の日本人マネージャーと近しい関係である必要性は否めません。

最近では日本人のフィリピン留学も珍しくなくなってきました。そのため、ほとんどの語学学校には日本人マネージャーが滞在しています。

フィリピンにいるため彼らと会う頻度はとても多く、学校に関することを聞いたり、時にはこちらから生徒さんの留学をよりよいものにするためにアイデアを投げかけることもあります。

バギオで日本人を見かけることが増えてきたとはいえ、まだまだ韓国人が多いのが現状です。

語学学校のほとんどが韓国資本であるため、食事も辛いものが提供されたり、毎日キムチが出る学校もあります。辛党でない人からすると食事が苦痛になってしまう可能性が高いです。

そのため、生徒さんから聞いた授業・食事・施設などの声を学校に反映し、問題があるようであれば学校のマネージャーと一緒に改善方法を探すこともあります。

顔が見えないやり取りだからこそ信頼感が大事になる

信頼

各学校マネージャーの協力のもと定期的に学校をまわり、留学されている生徒さんと変わらない生活を送らせていただくことで、私たちが書く「学校取材記」はもはや「留学体験記」と変わりません。

留学したいと思ったからには少なからず英語に興味があったり、話せたらいいなという理想があると思います。

仕事のために仕方なくスコアが必要だからという人や、英語力の向上の後には、大学進学や海外就職などのさらなるステップの予定がある人もいるかもしれません。せっかく留学するのですから、成功させたいですよね。

留学前には、「どのくらいの期間でどれくらい英語力が伸びるのか」「学校で提供される食事ってどうなんだろう」「学校の規則が厳しく、日本人が少ない環境で勉強するためにはどこがいいんだろう」などと言った疑問がでてきます。

私たち代理店は、それらの疑問を解決し、理想を現実にするサポート役です。メールやスカイプなど相手の顔が見えない状態でのやり取りでは、疑心暗鬼になる人もいるかもしれません。

そのため、私たちは自社のホームぺージで学校の取材記を掲載するときに、なるべく自分たちの写真と、学校やマネージャーたちが写った写真を載せるように心がけています。

留学の理想や目的、その後の目標などを明確にし、快適な留学生活を送っていただくために私たちは日々アンテナを張り巡らし、情報収集に努めています。

フィリピンにある代理店だからこそ提供できる特典

笑顔

学校見学のお手伝い

説明会に参加したり、メールや電話のやり取りで情報を得たとしても、やはり留学するのは異国の地。不安をゼロにして渡航することは難しいものです。

入学希望の学校について、入学する前にその学校を見学したい希望があれば、可能です。私たち代理店も同行しますし、見学時の滞在費や食費は代理店負担です。

もちろん、フィリピンでのサポートは入学前に限られたものではありません。留学中でも、なにかトラブルが発生した場合、私たちも同じバギオに居ますので、留学されている学校に行って相談にのることができます。

代理店を仲介にすることにためらいがあり、全て自分一人で手続きをしようとする人も以前はいたようです。

お得なキャンペーン

ですが、海外送金手数料を負担してもらえたり、金銭面だけではなくオンライン英会話を無料で体験受講できたりといったお得なキャンペーンを受けることもできます。

現在に至っては学校に直接申し込む人は、月に1~2名程度です。

語学学校の定員はだいたい50~200名とさまざまです。しかし、学校に直接申し込む人数は不思議と変わりません。留学されるほとんどの方が代理店を通して入学しているということです。

留学費用を抑えるため、無料で受けられるマンツーマン授業1コマプレゼントなどの特典を得るため、目的はいろいろです。

留学中のサポート

留学中も、学校に対する不満など、言いづらいことは代理店を通して解決してもらうことができます。

留学の詐欺撲滅のため、学校側も契約を結ぶ代理店を選ぶようになりました。以前と異なり、安全に代理店を通して申込みができるようになっています。

また、少しずつですが留学というものが身近になり、10代の学生から定年後の人まで年齢をとわず、英語を学ぶために留学を経験しています。

親子留学と題して小学生も親御さんと留学するケースもちらほら出てきました。それらに伴い、留学代理店の数も増えています。

賢く、うまく代理店を活用し、海外に飛び出しましょう。きっとあなたが想像している以上の世界や新しい発見が待っています。

上手なフィリピン留学をする方法

フィリピン留学の基本は情報収集です。初めての留学だからこそしっかりと話を聞いた上で比較しましょう。

留学エージェントは1社だけではなく、複数(2つ〜3つ)程度利用することで、対応・値段・情報を知ることができます。まずは無料で相談してみましょう。

あわせて利用したいフィリピン留学エージェント

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

ページ上部へ戻る