海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

オーストラリアの魅力は何?ゴールドコーストを選んでよかったと感じる7つのこと

  • 公開日:
  • 更新日:
天気がいい

あなたは、オーストラリアに住んでみたいと思ったことはありますか?オーストラリアは、留学やワーホリで住むには人気の高い国です。

実際に毎年多くの方がここを訪れ、ここに住み、色んな経験を積んで帰っていかれます。または、永住権を取って、一生をオーストラリアで過ごす方もいます。何故、こんなにも人気なのでしょう?

オーストラリアの中でもゴールドコーストを選んだ私は、1年間を大自然に囲まれながら、とても素敵な時間を過ごす事が出来ました。

今回はオーストラリアの魅力について私が実感したことについてご紹介します。

オージーはとっても優しい

オーストラリア

まず、オージーは優しいです。道に迷い、困っていると伝えれば間違いなく親切に道を教えてくれます。

英語が聞き取れず、聞き直したとしても、優しく何度でもゆっくりと話してくれます。バスに乗り、降りたい場所を運転手に伝えておくと着いた時に教えてくれます。

閉店ギリギリにスーパーに駆け込んだことがありますが、しょうがないなあ、と笑顔で中に入れてくれます。治安も良く、優しい国民性により、オーストラリアが人気であることは間違いないと思います。

優しくて、寛大な人々が住むオーストラリアのゴールドコーストに、ちょっと行ってみたくなりませんか?

時間の流れがゆっくり

ゆっくり

ここに住む人々は、皆んな歩くスピードがゆっくりです。日本人って歩くの早いですよね。渋谷のスクランブル交差点を行き交う人々の歩き方は、とてつもなく早い印象です。

信号が変わるまで足踏みしてイライラしたり、信号が変わる直前に、横断歩道を渡り出したりしませんか?

ゴールドコーストの人々には考えられない光景です。話し方も、動作も穏やかで、急いでいる人を見ることはほとんどありません。

ビーチもカフェも、ゆっくり寛いでいる人達が多いので、街全体の時間の流れが緩やかに感じられます。

日本で時間に追われる仕事をしていたりする方は、オーストラリアのゴールドコーストに住んでみると、全く違う時間の流れにびっくりするのではないでしょうか。

きっと心地良くリラックスした毎日を過ごす事が出来ると思います。

あまり働かない

休日

全員ではないとは思いますが、オーストラリアの方々はあまり働かず、家族に時間を使うという考えが昔からあるようです。

私が一番びっくりしたのは、クリスマスはどの店も閉まるということです。日本では、クリスマスに閉めるお店は見たことがなかったので、驚きました。

最近の日本はコンビニを始め、年中無休のお店がほとんどで、お正月でさえも朝からスーパーを営業してくれるようになりました。本当に便利な世の中になりましたよね。

話がずれてしまいましたが、オーストラリアの方達のクリスマスは、家族で過ごすためにお店を閉めるそうです。家族を大切にする素晴らしい考えだと思います。

また、閉店時間は、キッチリ守るお店が多いです。時間になるとシャッターをガラガラ閉めて、残業しないお店がほとんどです。閉店時間には気を付けて早目に行っておく事が必要です。

残業が無いおかげで、工事などはいつまでたっても終わらない印象がありますが、オーストラリアならではのことだと大目にみて下さいね。

働き口を見つけやすい

仕事

オージーは働かない人達が多いためか、私達は勤勉で真面目な日本人という好印象を持たれています。求職中の人はすんなり職場を見つけることが出来ると思います。

特に観光地であるゴールドコーストには日本食レストランが多くあり、一年中求人が出ています。旅行関係のお仕事は夏の時期である10月から3月くらいは繁忙期で、お仕事を見つけやすいです。

私も渡豪前は不安でしたが、職種を選ばなければ、必ずお仕事は見つかりますよ!

他人に干渉しない

人々

『相手がどう思っているか、気になってしょうがない』『こんな事したら白い目で見られる』『誰かに見られたら恥ずかしい』

日本に住んでいると、何かと周りの目が気になって、生きていくことに窮屈さを感じたりしませんか?私は経験があります。

流行りに遅れないように、常にファッションを勉強したり、周りの子達がしないようなことは自分もしないようにしたり、自分の意見が言えなかったりする事は多々ありました。

オーストラリアの方達は、特に、他人を干渉しない国民性であるように思います。

お化粧せず、スッピンで堂々と歩けます!(真似する方は紫外線が強いので、日焼け止めは忘れないようにしましょう。)

これに限らず様々な場面で、ジロジロ見られたり、白い目で見られたりすることもありません。そういう風習が無いのです。本当に、他人の目を気にしていないのです!本当に、気楽です。

ほぼ一年中、暖かく、ほぼ毎日、晴れる

天気がいい

ゴールドコーストは年間通して温暖で、カラッとした晴れの日が多いです。私がオーストラリアを選んだ理由の一つでもあります。私は晴れの日がとっても好きなんです!

どんなに辛くて悲しい時も、晴れている空を見れば、もう少し頑張ろうという気持ちになりませんか!?

空気もカラッとしていて、洗濯物がすぐ乾いてくれるのも有り難いです。ゴールドコーストにも、もちろん冬はありますが、ダウンを着ている人はいません。

そこまで寒くはならないので、寒さが苦手な人には嬉しいですね。夏も、日本のように蒸し蒸しした嫌な暑さではなく、日差しこそ強いものの、日陰に入れば涼しいため、一年を通して過ごしやすいと言えます。

多国籍の友達ができる

多国籍の友人

住みやすい土地であることから、オーストラリアには日本だけでなく世界中から人が集まります。

私は語学学校に通いましたが、フランス、フィンランド、スエーデンなどのヨーロッパ、韓国、中国などアジア圏、ブラジル、インドやタイなど、色んな国から来ている方に出会えました。

オーストラリアでは、シェアルームに住む機会もありますので、多国籍の友達が出来るチャンスがあります!

外国の方と積極的に話したり、多国籍の方がシェアしている物件にアタックするなど積極的になることで、友達も出来て英会話力のアップも期待できます。

まとめ

オーストラリアは、気候的にも過ごしやすく、おおらかで優しい人柄の方が多いです。自然もたくさんあり、魅力ある国です。ぜひ、ここに住んでみて、いろんな経験をしてみませんか?

オーストラリアの中でもゴールドコーストは、最初に降り立つ場所としては最適だと思います。

オーストラリアでの滞在が素敵なものとなりますように!

海外求人

【採用担当者の方】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
yui.m

yui.mライター

投稿者プロフィール

海外旅行とお花が好き*
フェリーのお仕事*
オーストラリアでツアーガイド*
帰国後は外資系企業でのお仕事*
今は子育て奮闘中*

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る