海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

晴れのバンクーバーおすすめアクティビティとは?「レインクーバー」を楽しむ方法

  • 公開日:
  • 更新日:
バンクーバーでのカヤック

世界の住みやすい都市に何度も選ばれているバンクーバーの魅力のひとつと言えば自然です。ダウンタウンから少し離れれば、自然に触れられるアクティビティが満載です。

バンクーバーは雨が一年の半分も降るため、”レインクーバー”とも言われています。なのでバンクーバーに滞在中、晴れの日にはできるだけ自然を楽しみに出かけていました。

今回はバンクーバーのダウンタウンからもバスで行ける距離にある、おすすめのハイキングコースや公園など、アクティビティを楽しめる場所をご紹介していきます。

スタンレーパーク

スタンレーパークは世界基準で見ても美しい公園と評価されており、毎年多くの観光客が訪れる広大な敷地の公園です。園内には水族館、サイクリングコース、ハイキングコースなど楽しめる要素が満載で、その敷地の広さは北米6位です。

ただし夜には街灯も少なく安全な場所とは言えないので、暗くなる前には遊び終えた方が良いでしょう。

バンクーバー水族館

スタンレーパーク内にある水族館で、8,000種以上の生物が展示されています。広すぎる水族館ではないので、迷うことなく程よく全体を楽しめると思います。

生物の展示だけでなく、4Dシアターや東日本大震災の影響でカナダまで流れてきた漂流物の展示もありました。

バンクーバー水族館

水族館で特に印象深かったのはエイに触れることが出来たことと、クラゲの展示が非常に綺麗だったことです。

クラゲ

またベルーガという白イルカがいてとてもかわいかったのですが最近亡くなってしまったというニュースを聞きました。その後は別の生物のための施設を建設中とのことです。

イルカ

園内のバス停までダウンタウンから一気に行き、そこから徒歩10分以内で水族館に到着します。入場料金は大人39ドルと少し高めですが、学生証提示で30ドルになります。

基本情報

  • 名称:TVancouver Aquarium
  • 住所:845 Avison Way, Vancouver, BC V6G 3E2 カナダ
  • アクセス:19番バス「Stanley Park Loop」で下車、徒歩7分
  • 営業時間:10:00-19:00
  • 電話番号:+1 604-659-3474
  • 公式サイト:vanaqua.org

サイクリング

スタンレーパークには公園の周囲を一周できるサイクリングコースがあり、こちらは是非体験してほしいアクティビティです。距離は一周約10kmです。海沿いを走るので、天気が良ければ気持ち良くサイクリングできます。

サイクリング

自転車は公園の外にあるレンタルショップで借りることができます。レンタルショップは周辺にたくさんあり、料金はだいたい一時間6.5~8ドルほどです。

もしスタンレーパークを一周しながらゆっくり園内各所を満喫したい場合は3時間パックなどを使用するとお得です。ただ公園を一周するだけならば1時間で十分でしょう。

公園内の散策

公園の周辺をサイクリングするのも気持ち良いのですが、公園の内部には散策できる散歩コースがあります。

もちろんサイクリングの途中にこちらのコースに入ることも可能ですが自然をゆっくり感じるのには歩いて散策した方がリラックスできると思います。

公園

散策コースは湖などの主要スポットへ続く道に枝分かれしていて、油断していると迷ってしまいそうです。看板などがありますが、自然いっぱいの場所なので少し分かりにくいです。

その自然の中でリスやアライグマ、ビーバーなどの動物に会えることも楽しみの1つです。

アライグマ

その他の魅力

スタンレーパークで楽しめる3つのアクティビティをご紹介しましたが、季節ごとに景色が変化することもスタンレーパークの魅力の1つです。

桜

春には桜を楽しむことが出来ますし、秋の紅葉いっぱいの景色には圧倒されました。

 

紅葉

私は行ったことがないのですがバラ園もあるそうで、6月がシーズンとのことです。いろんな種類のバラを楽しむことが出来ます。

また、季節によって様々なイベントがここで開かれます。マラソン大会やハロウィンのイベント、花火大会など、一年を通して楽しめる公園です。

スタンレーパークを楽しむには一回訪れただけでは全然足りないでしょう。

基本情報

  • 名称:スタンレーパーク
  • 住所:Vancouver, BC V6G 1Z4 カナダ
  • アクセス:19番バス「WB w Georgia St FS Gilford St」で下車
  • 営業時間:9:00-17:00
  • 電話番号:+1 604-681-6728
  • 公式サイト:vancouver.ca

ディアー・レイク・パーク

ディアー・レイク・パーク

こちらの公園にはバーナビー美術館やセンチュリー庭園があり広々としています。また敷地内ではバドミントンなどのスポーツを楽しんだり、秋には紅葉を楽しみながらゆっくり出来ます。

 

今回おすすめしたいのはディアー湖でできるカヤックです。イングリッシュベイでもカヤックはできるようですが、カヤックは思った以上に体力を使いますのであまり広くないディアー湖でも十分楽しむことができます

また料金も他の場所よりも安く、手軽に体験できるのでおすすめです。

カヤック

料金は一人用は一時間14.29ドル、二人用だと17.86ドルです。友人と一緒に行けば一時間8.93ドルなのでお手頃な価格ですね。

カヤックをしなくとも、のんびりできる公園ですので是非訪れてみてください。

基本情報

  • 名称:ディアー・レイク・パーク
  • 住所:6450 Deer Lake Avenue, Burnaby, BC V5H 4R4 カナダ
  • アクセス:144番バス「EB Oakland St FS Brantford Ave」で下車、徒歩2分
  • 営業時間:8:00-22:00
  • 電話番号:+1 604-294-7450
  • 公式サイト:burnaby.com

ディープコブ

こちらの湖周辺はバンクーバーの定番のハイキングコースで、初心者にもおすすめのコースです。ハイキングコースは1時間前後で山頂まで登りきることが出来ました。ダウンタウンとはまったく違う景色に癒されること間違い無しです。

下の写真のような景色の中をずっと登っていきます。

ディープコブ

あまり普段から運動をしない友人も登りきることができていたので、気軽に挑戦できるコースです。頂上からみる景色はとても気持ちの良いものでした。多くの観光客で賑わっているので撮影の際は注意しましょう。

ディープコブ

例えハイキングをしなくとも、湖を眺めたり周辺を散歩しても楽しめます。

湖

この辺りではHoney’s Doughnutsというドーナツ屋さんが有名です。ドーナツ以外にもサンドウィッチやフレンチトーストなどもあります。店内はあまり広くないので休日の混んでいる時間帯はお持帰りのほうが良いでしょう。

基本情報

  • 名称:Honey’s Doughnuts
  • 住所:4373 Gallant Ave, North Vancouver, BC V7G 1L1 カナダ
  • アクセス:211、212番バス「NB Banbury Rd NS Gallant Ave」で下車、徒歩5分
  • 営業時間:6:00-17:00
  • 電話番号:+1 604-929-4988
  • 公式サイト:honeydoughnuts.com

基本情報

  • 名称:ディープコブ
  • 住所:North Vancouver, V7G 1T8 カナダ
  • アクセス:211、212番バス「NB Banbury Rd NS Gallant Ave」で下車

リーンキャニオン

こちらのハイキングコースのポイントは綺麗な川が流れていて無料で渡れる吊り橋があるという点です。バンクーバーには大きな吊り橋のある「キャピラノサスペンションブリッジ」という有名な観光地があります。

私もバンクーバーに来たばかりの時この吊り橋を渡りたいと思っていたのですが37.95ドルもするということで当初は断念していました。そこで、無料でも吊り橋を渡れると聞いてこちらのリーンキャニオンに行くことにしました。

結局キャピラノサスペンションブリッジには冬に行き、少し高くてもおすすめしたい場所となりましたが。今回はリーンキャニオンについて記述します。

見所の一つはこちらの吊り橋です。

吊り橋

意外と揺れるので少々怖がりながら渡りましたが、下に流れている川が綺麗でした。ここの川には夏になると人が集まり、深いエリアでは飛び込みなどをして楽しめるようです。

川

ハイキングも涼しくて、とてもリフレッシュすることが出来ました。難易度は低く、上記のディープコブよりは急な坂も少なくて道もしっかりしているので優しいコースになっています。何より綺麗な川に癒される最高のスポットです。

基本情報

  • 名称:リーンキャニオン
  • 住所:North Vancouver, ブリティッシュコロンビア州 カナダ
  • アクセス:209、210、228番バス「NB Underwood Ave FS Evelyn St」で下車、徒歩15分
  • 営業時間:10:00-17:00
  • 公式サイト:lynncanyon.ca

ライトハウスパーク

ここには灯台が見える地点までにいくつかの道があり、そこへ向かって進んでいくハイキングコースです。上記したディープコブやリーンキャニオンよりも道が舗装されておらず、歩きにくさに関しては一番でした。

前日に雨が降っていたこともあり、石の上を歩かなければならない道では滑ったりもしました。様々なルートがあるので一概には言えませんが、私の通ったルートは他の場所と比べて一番短かったです。

ここは川などは流れていませんが、舗装されていない道ばかりを通って行くので一番自然を感じられた気がします。標識が所々に立ってはいるのですが、油断すると迷ってしまうくらいに本当に森の中を歩くようなコースでした。

ゴール地点は岩場になっており、少し危険ではありますが絶景です。時間帯もちょうど良く夕日も見ることが出来ました。

ライトハウスパーク

基本情報

  • 名称:ライトハウス・パーク
  • 住所:4902 Beacon Ln, West Vancouver, BC V7W 1K5 カナダ
  • アクセス:250番バス「EB Marine Dr NS the Dale」で下車
  • 電話番号:+1 604-925-7275
  • 公式サイト:westvancouver.ca

まとめ

今回ご紹介したアクティビティは、バンクーバーで楽しめるものの一部です。バスで少しダウンタウンから離れれば、こうした自然を体感してリフレッシュすることが出来るスポットはまだまだあります。

留学中は英語の勉強でストレスが溜まることが多いです。机に向かっての勉強も大事ですが、リフレッシュをすることも非常に大事です。

ハイキングは体力を使うアクティビティですが、達成感も同時に味わえます。新しくできた友人と英会話ではなく一緒にアクティビティに参加することはお互いの距離がより縮まる良い機会となります。

雨の多い都市なので、晴れた日にはハイキングなどのアクティビティに出かけるチャンスです。まだまだ紹介しきれていない場所も含めて、バンクーバーで晴れた日には是非お出かけしてみてください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

カナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】 

あわせて読みたい 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Hiro

投稿者プロフィール

出身:北海道
大学卒業後、カナダのバンクーバーへ一年間留学。様々な文化や価値観の違いに触れる。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る