海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

フランスの日系メーカー勤務経験者が語る、フランスで働く4つのメリットと1つのデメリット

  • 公開日:
  • 更新日:
フランス

憧れの海外就職、もちろんメリットもデメリットもありますよね。国が違えば、考え方や価値観も違ってくるもの。

フランス独自の働き方とはどのようなものなのでしょうか?普段知る機会の少ないフランスでの就職について見ていきましょう。

今回は、フランスの日系メーカーで働いた経験を持つ井上さん(30代・男性)に、フランスで働くことの4つのメリット・1つのデメリットをご紹介していただきます。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

メリット1. 日本とは異なる価値観に触れて視野が広がる

フランスの子供

フランスの国民性は非常に合理的です。そのため、与えられた権利はしっかり享受しますが、義務は言われた範囲のことが全てという感覚です。

日本にいると権利はともかく、義務は無限に広がるので、仕事には際限なくやるべきことがあると感じている人が多いのではないでしょうか?

しかし、私はフランスの方と働いているうちに、自分の仕事の範囲(義務)を明確にしないと負担ばかりが増え、権利を行使する余裕すらなくなるとわかってきました。

フランスで働くと「自分の義務と権利」とは何か?を考えられるようになり、ものの見方が変わって視野が広がります。

メリット2. 相手にとって大事なことを考えられるようになる

友人

上述したように、フランスでは仕事の上でも権利と義務が明確にあります。その考え方をしっかりと持っている人に、自分の都合だけで仕事を押し付ける日本式のやり方を当てはめようとしても、うまく業務を進めることができません。

やるべきことはやるべきことなんだから言われた通りにやってくれ、と日本でなら思うところですが、フランスでは義務以外のことは頼まれても断るのが普通です。無理矢理押し付けるようなやり方は、フランスでは通用しません。

それぞれが大事にしていることを把握して、その上でその人に対して最適な接し方をすること、忘れがちですが実はそれが大切なのだと気づきました。

メリット3. 離れて暮らし、家族の仲が深まる

先進国で、なおかつ日系企業で働いていると言っても、やはりフランスは異国の地。そう簡単に帰国できる距離ではありません。

そうなると必然的に、頼れるのは日本にいる家族だけという環境になってしまいます。ほんの些細なことでも家族のことが気になり、何かあったら助けないとという思いが一層強くなります

支えてくれている家族も同じのようで、私の体調や仕事での悩みに真剣に向き合ってくれるようになりました。

海外と日本で離れて暮らしたからこそ、家族の絆は深まったと感じます。

メリット4. やる気やプライドが育つ

フランス人は、自分の仕事やこれまでの経験にプライドを持っている人が多いです。日本では謙遜することが一般的なので、みなさんの中にも仕事や経歴について控えめに語る人が多いのではないでしょうか?

しかし私は、誇りを持つ人が多いフランスという環境で、自分自身に「仕事」でも「プライベート」でも自信を持てるようになりました。周りのプラス思考やポジティブ思考が、いい感じで影響を与えてくれたように思います。

その結果、仕事もうまく回るようになり、より一層自分に自信を持てるようになりました。良い意味での好循環を経て、プライドを持って日々を過ごせるようになったと思います。

デメリット1. 日本人独特の機微が失われてしまう

さて、ここまではフランスで働くことのメリットをご紹介してきましたが、最後にデメリットもお伝えしておきましょう。

フランスにいると、現地の方に感化されて個人主義になってしまうことがあります。個人主義は決して悪いことではないのですが、日本企業では雰囲気を読み取り、自己犠牲の精神で仕事をこなすことを美徳とする部分があります。また、それがうまく仕事を進める上での潤滑油ともなっています。

ふとした時にそうした日本式の発想から外れてしまい、個人主義的な主張をしてしまうようになるのは、海外(フランス)で働くことのデメリットの一つではないでしょうか。

プライドを持つことや個人主義は海外では普通であっても、日本企業では求められていないことが多いのです。海外で働いた後、日本に戻って働く場合は、個人主義などの意識が完全に身についてしまわないよう注意が必要かもしれません。

まとめ~海外就職は知らなかった世界を知る機会

国民性の違いから良い意味で刺激を受けることができるのは、海外就職のメリットです。日本で働いていると、日本のやり方や考え方が当たり前だと思ってしまいますが、一歩外に出れば、その常識が通用しない、今までとは違った世界が広がっています。

今回ご紹介した井上さんは、フランスで働き、日本では得られなかった視野や価値観を手に入れたようですね。

まだ見ぬ世界を見るために、あなたも海外就職に挑戦してみませんか?

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

フランスで働くには?フランスでの日本人の就職方法や仕事・求人の探し方

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る