海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

海外で働きたい20代向けのおすすめ転職サイト・求人サイト・転職エージェント

  • 公開日:
  • 更新日:
20代向け海外転職サイト

20代の今のうちに海外へ……。でもやり方がよくわからない……。初めての海外就職ならそんな方が多いのではないでしょうか。

20代という自由な立場で海外に身を置き、チャレンジしたいと思う方がこのページをみているのだと思います。30代、40代になってくると、家族を持ったり親の介護が始まり、より現実的な世界に突入します。

では、20代が海外転職を実現させるためには、どうすれば良いのでしょうか。20代の初めての海外就職は転職サイトを効率よく利用しましょう。

「海外へ行くには何からしていいかわからない」というケースはよくあり、転職説明会などに参加をしても、海外にある企業を自分にあった条件で探すのも大変です。

20代だからこそ、行きたい国や語学力の問題、資格などの条件なども含めて、20代向けの自分にあった転職サイトを使いたいですよね。

今回は20代から海外で働くメリットをお伝えするとともに、海外で働くためのおすすめ転職サイトについてご紹介します。

20代で海外転職をするメリット

今しかできないことを全力でできるのが20代です。そしてもっとも成長できるのも20代です。では、20代が海外就職をするとどんなメリットがあるのでしょうか?

海外で働くメリットについてお話をしたいと思います。海外で働く主なメリットは下記の通りです。

  • 好きな国で働ける
  • スキルアップ
  • キャリアアップ
  • 現地の言葉を覚えられる
  • 人脈が広がる

などのメリットがあります。

ただし、率直に言えば日本で働くほうが楽かもしれません。なぜなら、海外は、習慣も生活スタイルも、日本とは全く異なります。

社会人としての基礎が十分ついていないまま、海外で働くのはハードです。また、日本に戻った際、海外で身につけたビジネス力が通用しないということも十分に想定されます。

しかし、「人生は一度きり」です。やりたい仕事をやるのが一番です。自分で選んだ仕事であれば、どんなに厳しいことがあったとしても、どんな困難に遭ったとしても、周りの力を借りながら、強い意志を持って突破することができます。

中途半端な気持ちで考えているのなら、辞めたほうが良いですが、真剣に海外で仕事をしたいと思うのであれば、その意志を貫くべきでしょう。今しかできない海外転職を実現させることで、自分の可能性や人生を広げていきましょう。

今しかできない海外就職で、自分の人生を広げてみましょう。

20代向けおすすめの転職サイト・転職エージェント

20代で若くして海外へ転職するなら、転職サイトを上手に利用しましょう。

より良い条件で自分の行きたい国の海外就職を成功させるためには転職サイトの利用は必須です。

大手の転職サイトであれば、以下のようなメリットがあります。

  • 無料で利用できる
  • 20代向けの求人がある
  • サポートがしっかりしている
  • 福利厚生がしっかりしている
  • ビザがでる

ローカルな求人サイトを使うよりも就職トラブルなどのリスクを避けることができるのです。しかも転職サイトの利用は無料です。

転職サイトによって扱っている求人も違いますし、得意な地域も異なります。

20代向けの転職サイトを上手に活用しましょう。求人に対するアンテナを張って、「自分のやりたい仕事・行きたい国」の仕事を見つけてください。

どの転職サイトがいいか迷う人は上から2つ〜3つほど登録しておき気になる求人情報をストックしておくことが大切です。海外就職(転職)の基本は、求人に関する情報を集めることです。 

リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • おすすめ度:★★★★★
  • 対象:20代向け
  • ポイント:業界最大手で登録すると全体の80%を占める非公開求人を見られる
  • 強み:海外駐在から現地採用まで
  • 組み合せ:リクルートエージェントキャリトレ

20代ならまず登録したいのがリクルートエージェントです。リクルートエージェントは日本を代表する転職エージェントです。

20代での転職はこれからのキャリアを積み上げていく上で大事なタイミングです。とにかく外国で働きたい!キャリアを積みたい!という方は利用してみましょう。

どの転職エージェントが束になっても、リクルートエージェントの求人数には及ばないと言われるくらい求人数が豊富です。

また、求人決定数も業界内でNo.1です。20代の求人はどのエージェントよりも豊富にあり、これから海外で働いてみたい!キャリアを積みたい!という方も安心して利用できます。

日系グローバル企業を中心に、海外求人数が豊富で、国内の転職はもちろんのこと、海外での転職を考えている方には、ぜひ登録をしていただきたい転職エージェントです。

担当者によって考え方が異なる部分もありますので、他の転職サイト(キャリトレ)と併用し比較しながら仕事探しをするとよいでしょう。全て無料で利用できます。

キャリトレ(旧キャリアトレック)

キャリトレ

今流行りの人工知能を使った転職サイトのキャリトレ。海外勤務特集も行なっており、人工知能があなたにベストな求人情報を教えてくれます。

プロフィールを入力すると、自分のプロフィールに合った求人を届けてくれます。こちらも合わせて登録しておきたい転職サイトです。

Spring転職エージェント(アデコ)

spring転職エージェント

Spring転職エージェント(アデコ)は世界展開をしているエージェントです。

世界全体で5,100拠点という巨大なネットワークを有しております。Spring転職エージェント(アデコ)はその世界的なネットワークを利用して転職エージェントとしての事業を行っています。

そのため、外資系に強いという特徴を有しています。外資系の本国、アジアパシフィック、また他の地域でも求人を豊富に有しており、20代のほう向けの求人も保有しています。

Spring転職エージェント(アデコ)も押さえていただきたい転職エージェントです。リクルートエージェントとあわせての登録がおすすめです。

リクナビネクスト

リクナビネクスト

  • サブで登録したい:★★★★★
  • ポイント:スカウト登録、グッドポイント診断が非常に便利

リクナビネクストは転職サイトとしては日本一の会員数を有しています。

海外案件の掲載は決して多いとは言えませんが、スカウト登録機能がありますので、海外での転職を希望している旨を明示しておけば、そのような案件の紹介を受けられるケースも少なくありません。

リクナビネクストは匿名で気軽に転職活動をはじめられ、自分で求人を選んで申し込めるというところがポイントです。他の転職サイトと併用しながら、リクナビを利用する方が数多くいます。

スカウト登録が非常に便利で、積極的な転職活動は面倒だけどスカウトを待っていい条件の時だけ転職する場合や、グッドポイント診断などの無料の転職サービスを上手に使うのがポイントです。

海外求人マッチングサイトGuanxi

海外求人マッチングサイトGuanxi

Guanxiは海外求人のみに特化した転職サイトです。こちらにもスカウト機能を搭載されており、プロフィールをしっかり記入してもらえると、興味を持った企業からオファーがきます。

登録も1分程度なので、登録だけしておき海外の企業からスカウトのオファーを待つという使い方がおすすめです。

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは世界最大級の転職エージェントの一つです。

20代〜30代の求人に強いので、この年代に当てはまる人は利用してみると良いでしょう。日本にも拠点があり、世界では39の国と地域に拠点があります。その数4,700以上です。

世界各地に拠点があり、Spring転職エージェント(アデコ)同様、各外資の本国、アジアパシフィックをはじめとした海外転職の実績は十分にあります。こちらもぜひ押さえていただきたい転職エージェントです。

doda

doda

doda(デューダ)ではパーソルキャリアが運営する、リクルートエージェントに次ぐ規模を誇る転職エージェント兼転職サイトです。

海外転職案件の掲載は決して多くはありませんが、それでもIT系を中心に海外案件が掲載されているケースもあるため、doda(デューダ)もチェックしておきましょう。

最近ではdoda(デューダ)のみの非公開求人情報も増え、良質な海外案件も着実に増えているため、ぜひ登録をおすすめしたいです。

また、doda(デューダ)内には海外就職の情報も多く掲載されているため、海外生活初心者や不安のあるほうは、情報収集サイトとしてもdoda(デューダ)を活用していただきたいです。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは海外転職案件の掲載は決して多くはありませんが、英語圏だけでなくアジアでの求人を扱っているケースもあり、確実に押さえていただきたい転職エージェントです。

さらに、手厚いサポートが受けられというクチコミ等からもうなずけるように、転職慣れしていない20代には最適のエージェントだと言えます。

マイナビエージェントは、求人の80%が非公開求人なので、気になる求人を見つけたら気軽に登録してみましょう。また、海外求人案件は他のエージェントよりも数が少ないため、手厚いサポートが受けられ、ユーザーの満足度が高いのが特徴です。

さらに、マイナビエージェントのみの非公開案件もあります。

カモメ アジア転職

カモメ アジア転職

カモメにはアジアの求人が多数あります。

アジア各地で転職エージェントを行なっている企業の求人が多いので、チェックする時には、自社採用なのか転職エージェント経由なのかチェックしましょう。

type転職エージェント

転職エージェントのtype

IT系の企業を中心として外資系・日系を問わず海外転職サービスにも力を入れています。多数の非公開求人を扱っており、ここでしか扱われていない求人にも出会うことが可能です。

また、転職成功者の71%が年収アップしたと公表されており、3人のうち2人も年収アッップになる可能性があります。IT×海外というキーワードで海外転職を考えているほうには、ぜひ押さえていただきたい転職エージェントだといえます。

20代が海外転職サイトを利用する前に

海外転職エージェント・海外転職サイトに登録をしましょう!と上記でお伝えしましたが、登録すれば終わりというわけではなく、自身はどうしたいのかという意思を明確にすることが大切です。

なぜなら、転職エージェントはあなたの希望に沿った求人を紹介してくれますが、裏を返せば、希望を明確に伝えなければ、求人を提案してもらえません。

また、転職サイトを利用して求人を探す場合においても、漠然と求人を眺め続けてしまう、なんとなく無駄なエントリーをしてしまうような気持ちでは、海外転職は成功しません。

では、どのようにして自身の希望を形にしていけばいいのでしょうか。自分の譲れない条件、希望の条件を箇条書きでもいいので書き出してみましょう。

自分の希望(例)

  • 働きたい国:シンガポールで働きたい
  • 日系・外資系別:外資系企業よりも日系企業がいい
  • 使用言語:英語を使いたい
  • 採用形式:現地採用で自由に働きたい
  • ビザ:ビザサポートは必要
  • 福利厚生:社宅付きがいい

転職エージェントを利用するにしても、転職サイトを利用して自身で転職先を探すにしても、自身の希望を明確にしたうえで案件を見つけていくということが大事です。

転職エージェント・求人サイトのよくある質問や疑問

ガンコちゃん
求人サイトと転職エージェントとの違いは何ですか?
ガンバくん
求人サイトは、求人情報の掲載を行い、具体的な転職サポート(履歴書の添削や求人の紹介)はないんだ。

転職エージェントは、キャリアアドバイザーが担当者としてサポートを行う。無料で相談ができるし、求人の紹介、履歴書の添削、スケジュール管理、面接対策などのサポートもしてくれる。サイト上には掲載されていない非公開求人の情報を教えてもらうこともできるよ。

ガンコちゃん
転職時期がはっきりと決まっていないけど、利用してもいいですか?
ガンバくん
もちろん問題ないよ。将来的な転職も含めて、少しでも気になったら登録して、担当者に転職に関する相談をしたらいいよ。話をしながらご自身のキャリアプラン・ライフプランを考えられるし、いい機会になると思う。
ガンコちゃん
複数のエージェントに登録してもいいですか?
ガンバくん
もちろん!エージェントは複数利用しよう。多すぎても登録が面倒なので、2つか3つ程度が良いかな。

エージェントにも特徴があるし、とりあえず登録。そして、しっくりくるエージェントをメインに使えば効率よく転職活動が進められるよ。

ガンコちゃん
転職が決まるまで、どれぐらいかかりますか?
ガンバくん
早い人で2週間程度、長いと3ヶ月程度の期間が目安かな。転職活動を始める前に転職エージェントから情報収集をしておくと、転職期間も短くできるよ。

海外転職においては転職エージェントを利用すべき理由とは

パソコン

海外転職を考える場合は、転職エージェントを利用するといいでしょう。なぜ転職エージェントを利用するのがいいのでしょうか。下記でその理由についてご紹介させていただきます。

転職コンサルタントに相談できる

20代は初めての転職になることが多いです。そのため、不安も多いはずです。

そんな時に転職エージェントを利用するメリットは、まず何と言っても担当のキャリアアドバイザーに相談することができるという点です。

特に初めての海外就職・転職だとどうしていいのかわからないことも多いでしょう。そんな時にどんなことでも気軽に相談できるキャリアアドバイザーは、あなたの転職における伴走者となってくれます。

また、履歴書・職務経歴書等から面接対策、状況においてはビジネスマナーの指導等も行ってくれます。1人では何かと大変な転職活動ですが、キャリアアドバイザーは、その精神的な負担を軽減してくれるのです。

  • 20代でも海外転職できるのか?
  • 社会人経験1年でも海外で働けるのか?
  • ビザの取りやすい国はどこか?

などなど、疑問がある時に気軽に相談できる転職コンサルタントは力強い味方になるはずです。

年収(給料)の交渉を任せられる

これから働こうとする会社に対して自分自身で年収交渉をするのは簡単ではありません。

しかし、転職エージェントは、精神的にも大変な年収交渉にも対応してくれます。

  • 給料はいくらなのか?
  • その給料は適正なのか?
  • 通貨はどうなるのか?
  • 給料アップは可能か?

もちろん、成功しないこともありますが、自分でやるよりもプロに任せるほうが安心かつ確実であると言えます。

非公開求人に応募できる

転職エージェントは、一般に公開されていない非公開求人を保有しています。

転職エージェントを利用することにより、そのような非公開求人に応募が可能となります。求人の幅が広がるうえに、非公開の案件なので競争率が下がり、採用の可能性が高まる点も魅力です。

予定の管理が楽になる

転職サイトを利用すると多くの求人の予定管理をしてくれます。

面接のスケジュール調整というのは意外と大変です。しかし、転職エージェントに任せれば、スケジュールを伝えておくだけで面接を調整してくれます。したがって、非常に楽に転職活動を進めることが可能となるのです。

無料で利用できる

リクルートエージェントなどの転職エージェントは全てのサービス無料で利用できます。タダで転職サービスを使えるというのは大きなメリットです。

なぜなら、転職エージェントに支払う採用フィーは、採用した企業が負担するものであり、求職者が負担しないという形式になっているからです。お金のことは心配せず、転職活動に集中することができます。

上手にサービスを活用し、最大限のメリットを教授してください。

海外転職サイトを使うデメリット

海外転職サイトは一人でも多くの人に採用通知を渡すのが仕事です。

そのため、学歴や経験などによって応募できる会社が決められてしまうケースがあります。サイト利用する場合は担当者の話を聞きながら、自分にとって最適な会社を見極める必要があります。

結果を出すのがサイトの目的です。そのため、転職できそうな求人を勧められる場合もありす。自分にとって何が大切かを考えながら対応していきましょう。

転職サイトによって得意分野が異なる

転職サイトは会社によって得意分野が違います。転職サイトの得意分野に合った会社や業種を勧められるので、利用者の希望とうまく重なれば順調に採用まで決まります。

海外への転職を目指すなら選択肢を広げて、複数の転職サイトに登録するようにしましょう。

上手な海外転職サイトの使い方

海外転職の場合も一般的な国内の転職サイトと利用方法は変わらないことがほとんどです。日本にいながらでも海外への会社への応募ができるのが転職サイトの何よりの強みです。

海外への就職経験がない場合も転職コンサルタントに相談をしながら希望の国やご自身にあった国を決めることができます。

スカイプやメールで自由に相談

転職サイトとメールやスカイプやラインなどの方法で相談をすることが可能です。現在仕事をしている場合だと時間が取られるのは困りますが、来社する必要もありませんので、時間を有効に使うことができます。

スケジュール管理を任せる

ご自身で行っている面接スケジュールなども、担当スタッフに情報を共有しましょう。さらに、せっかく担当スタッフがいるのですから、CV作りなども意見を聞きながら作るのがよいです。

また、情報収集も担当スタッフにお願いしましょう。面接などで困ったことがあった場合は、ご自身で問い合わせるのではなく、担当スタッフを介して問い合わせるのが一般的です。

上手にサイトを利用することで、転職への不安がなくなります。また、時間を効率的に使えるので、エージェントがやってくれることはリクエストするのが望ましいです。

20代向けの転職サイト利用の注意点

転職サイトを利用する際に大事なことは、「なぜ転職をしたいのか?」を明確にすることです。転職コンサルタントは、プロフェッショナルです。そのため、職務経験を見ただけでその人の働きぶりまでわかる方もいます。

その際に、なぜ仕事を辞めたのかなども重要になっていきます。海外への転職を目指す人の多くが、転職エージェントサービスに登録をしています。ライバルたちの一歩先へいくためにも、転職した際のビジョンをしっかり持つことが大事です。

「本当に転職をしたいと考えている人」がサポートを受けて転職をしていきます。どんな国でどんな仕事をしたいかなどをはっきりと考えておくようにしましょう。

転職サイトの登録前にどんなことがしたいのか考えてみることが大切です。

まとめ

20代から海外へ挑戦するというのは非常に素晴らしいことですただし、20代で海外転職は楽なことではありません。

しかし、一度海外転職を経験すると日本で働くより広い視野でワールドワイドな人脈もできます。若くして海外を経験でき、人生の幅を広げられます。

何よりもやりたいことが実現できているので、つらいことがたくさんあったとしても、本質的に楽しくやりがいを感じることもできるでしょう。

このような転職を実現させるためにも、1人で海外への転職活動を行うのではなく転職エージェントを利用し、色々手助けをしてもらいながら転職を成功させましょう。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. 旅行バッグ
  2. リクルートエージェント
  3. シティ
  4. 楽天カード
  5. 海外就職求人サイト
ページ上部へ戻る