海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

移動時間もムダにしない!トロントの無料新聞を利用した英語学習のすすめ

  • 公開日:
英語の雑誌

英語の上達を目指す上で大切になってくるのが、毎日の学習を継続していくことですよね。でもこの継続って、案外大変だと感じる方も多いのではないでしょうか?

リーディング・スキルは英語技能の中でも重要な要素の1つです。そんなリーディング・スキルですが、トロント生活では毎日継続しながら効率よく鍛える方法があります。それが、今回ご紹介する、無料の新聞を利用した英語学習です。

特におすすめなのが、移動時間に新聞を利用することです。トロントの主な新聞や、その他のフリーペーパーも含めてお話ししていきます。

トロントでは無料の新聞が入手可能

トロントと日本では、新聞の配布の仕組みに違いがあります。日本には新聞社がいくつも存在していますよね。自分の好みの新聞社と契約を結び、購読するのが一般的です。

しかし、カナダ・オンタリオ州のトロントでは、購入できる新聞に加えて、無料で発行されているものが2つあります。紙媒体の新聞が無料で入手できるのは、日本とトロントの大きな違いの1つだと思います。

因みに無料新聞の1つであった「24 Hours」は、2017年11月に発行終了しました。

新聞が良い理由

今や、ニュースがネットでチェックできる時代です。しかし、英語学習という視点から見た時、直接書き込みができるという点で、紙媒体は優れています。分からない単語のチェック等ができれば、学習がはかどりますよね。

また、新聞を読むことはカナダの時事ニュースを知ることに繋がります。これは日常会話の話題の引き出しを増やすことにもなり、カナダの人々との会話のきっかけにも繋がっていきます。

分からない単語を調べ、その後に会話の中でその単語を使う。こういった一連の流れができれば、記憶の定着にも繋がりますよね。

移動時間に読める

さらに、新聞の利点として、移動時間に読めるという強みがあげられます。トロント生活を始めると、ダウンタウンと呼ばれる街の中心地に、生活の拠点を置く方が多くなると思います。しかし、家賃などの都合から、住まいは郊外になるケースが多いです。

そんな時、移動に使うことになるのが地下鉄やバスといった交通手段ですが、移動中はネット回線が遮断されることが多く、ネットニュースのチェックが難しくなります。そうなると、やはり便利なのが、紙媒体である新聞ということになってきます。

また、移動時間に読むからこその利点もあります。自分のリーディング・スキルを測る指標になり得る点です。

初めの内は、1記事が読み終わらなかったり、1つ読んだだけで目的地に到着してしまったりするかもしれません。しかし、継続することで、移動中に2つや3つ記事が読めたとなったらどうでしょう。

通勤時間に新聞を読むのは、そんな自分の英語上達を測る指標にもなるのです。  

私は地下鉄で30分ほどかかるダウンタウンの語学学校に、毎日通っていました。そのため、電車に乗っている30分間は、毎日新聞を読み、リーディングの練習をする時間に充てていました。

最初の頃と比べ、最後の方には、読むスピードも、理解できる程度も向上しているなと感じたのを覚えています。

新聞の入手できる場所

駅の雑誌棚

トロントでは、新聞を街の至るところで入手できます。主な場所としては、地下鉄の駅構内です。専用のスペースが設けられており、毎朝大量の新聞が積まれています。さらに、図書館にも新聞用のスペースがあり、手に入れることが可能です。

無料新聞のご紹介

トロントで2018年7月現在入手できる2つの新聞をご紹介します。

Star Metro Toronto

Star Metro Toronto

月曜日から金曜日まで、毎日発行されている新聞です。前日に起こったニュースまで組み込まれているので、これをチェックすれば、現地の最新情報に詳しくなれます。

ちなみに、以前はMetroという名称で親しまれていましたが、2018年の4月より、現在の名称に変更となりました。

ページ数は少ないですが、朝の移動時間中にも読み切りやすいサイズです。実際に朝の時間帯には、多くの人々がこの新聞を手に取り、電車やバスの中で最新のニュースをチェックしています。

薄い新聞と言っても、最初の内は読み切るのが難しいと感じると思います。そんな時には、1日1記事のみ読み終える等、自分ルールを作ってしまいましょう。軽い姿勢で取り組んだ方が、継続もしやすいですよね。

日々様々な内容を取り扱っているので、いったんパラパラとめくり、自分の興味のある分野の記事を探すのがおすすめです。

NOW

NOW

毎週1回、木曜日に発行されている新聞です。Star Metro Torontoと異なり、こちらはエンターテイメントの要素が強いです。写真が多く、長文の記事が少ないので、英語のリーディングにまだ自信のない方は、こちらから始めてみるのが良いかもしれません。

現地のコンサート・スケジュールなども豊富に掲載されているので、貴重な生活情報も同時にゲットできます。

その他の地域情報誌も活用しよう

フリーペーパー

新聞以外にも、様々な種類のフリーペーパーが入手可能です。

トロントには、現地のイベント・スケジュールや、仕事の情報などが掲載されたフリーペーパーがあります。通りのあちこちにボックスが設置されていて、その中にはそれらのフリーペーパーが入っています。

また、スーパーマーケットでは、毎週新しい広告を発行しています。その週の特売品などが掲載された広告ですが、こちらも英語学習に役立ちます。

野菜や果物の英語の名称というのは、意外と分からないものが多いです。スーパーのチラシであれば、写真と共に名称も載っています。これを持ち帰り、家でじっくり見てみるのもおすすめです。まだ英語に自信のない方でも、楽しく学べると思います。

JOBという仕事の情報誌

JOBという仕事の情報誌

また、JOBという仕事の情報誌も毎週発行されています。こちらは文字が細かく、専門用語等が出てくることも多いので、やや英語上級者向けとなるかもしれません。

しかし、現在のトロントでどんな仕事があるのか、といった現地の今を知ることができる情報誌のようにも思います。読んでみることで、リーディングの練習ができ、さらに挑戦してみたい仕事が見つかれば、一石二鳥ですよね。

まとめ

無料の新聞を利用した英語学習についてご紹介しました。毎日過ごすことになる、電車やバスでの移動時間。有効に使わない手はないですよね。

今回ご紹介した、新聞を始めとしたフリーペーパーはトロント各地で簡単に入手することができます。その中でも、私のおすすめは、毎日発行の無料の新聞、Star Metro Torontoです。英語学習ができると同時に、トロントの時事にも詳しくなれます。

私はトロントの郊外に住んでおり、語学学校に通うために片道40分ほどの移動時間がありました。その時間には、毎日新聞を読むように心がけていました。

初めは分からない単語も多く、大変に感じることもありましたが、続けることで読むスピードも、理解度も格段に上達しました。続けることで、英語に慣れることができたのだと感じています。

手軽に入手できる新聞やフリーペーパーを活用して、毎日の英語学習を続けていきましょう。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

留学だけでいいの?思い切って海外で働くことをおすすめする3つの理由

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る