海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

カナダのDOLLARAMAで買える!おすすめの人気チョコレート5選

  • 公開日:
  • 更新日:
DOLLARAMA

ここカナダにはDOLLARAMA(ダララマ)という人気1$ショップがあります。日本でいう100円ショップのようなものなのですが、大抵のものは1$では買えません。

しかし、日用品や食品、キッチン回りやベビー用品など、生活に必要なものはほとんど揃う便利なお店なんです。お菓子も充実しており、ここだけで十分お土産が買えてしまいます。

今回はカナダのダララマで見つけた美味しい人気チョコレートをご紹介します。

HERSHEY’S KISSES

HERSHEY'S KISSES

ご存知の方も多いと思います、キスチョコです。104g入っていて、2ドルで買えます。日本円に直すと約170円です。(2018年現在カナダ1ドル=日本円84.2円)日本で買うよりもお得ですね。

カナダ独自のものではないのですが、安定の美味しさです。ダララマで見かけた時につい買ってしまいました。小さいですがたくさん入っているので、小腹が空いた時や勉強のお供に最適です。

RORO MINI

RORO MINI

130gで2ドルです。こちらも小さい1口サイズのチョコがたくさん入っています。チョコの中にキャラメルが入っていて、海外特有のあま~いチョコです。これが癖になるんですよね。

18ピースで39g、190キロCalと書いてあります。1つ当たり2.2gほどなので本当に小さくて、つい食べ過ぎてしまいます。コーヒーと一緒に食べるのがおすすめです。

CELEBRATION MILK CHOCOLATE

CELEBRATION MILK CHOCOLATE

こちらはスーパーマーケットでも見かける人気商品。クッキーの上にチョコが乗っているもので、日本のアルフォートのような感じでした。サクサクのクッキーとチョコレート、おいしくないわけがありません。

私がこちらを買い始めたきっかけは、スーパーマーケットに行ったとき。地元のマダムと思われる方が、4箱抱えてレジに並んでいたんです。そしてまた別の方も2箱持っていたんですね。

地元の方が抱えて買っているものは美味しいに違いない!と思って探したのですが、置いてある場所がわからず買えなかったのです。

後日ダララマへ行った時に同じ商品を見つけ、迷わず買いました。そして、見事にはまりました!

COFFEE CRISP

COFFEE CRISP

こちらはネスレから発売されているコーヒークリスプ。カナディアンが食べている姿をよく見かけます。通常サイズより小さく、10本入って2ドルです。とてもお得に感じますね。

名前の通り、ほんのりコーヒーの味がするチョコレートコーティングのクリスプです。

これは本当におすすめ!ほろ苦さと甘さと、サクサクした食感にハマってしまいます。1つあたり60キロCalなのも食べやすくて、ちょうど良いんです。

COFFEE CRISP

大きいほうがいい方は、通常サイズの1本ずつばら売りのチョコレートバーも売っています。ばらまき用のお土産に買っても間違いないですよ!

BROOKSIDE

BROOKSIDE

日本だと成城石井やPLAZAで見かけたことがある方もいるかもしれません。これは、カナダの会社のチョコレートなんです。チョコレートでグミのようなものやナッツがコーティングされていて、1つ1つが1cm程度の粒になっています。

こちらは味の違う種類がいくつかあり、美味しいだけではないおすすめポイントがあります。

ポリフェノールが豊富なダークチョコレート、栄養価の高いナッツ類、抗酸化成分が豊富なスーパーフルーツなど、健康や美容に良いとされているものが使用されています。

防腐剤や人工香料、人工着色料は使用していないため、健康志向の方やダイエット中の女性にも嬉しいチョコレートなんです。

日本よりも種類が豊富ですし安価で手に入りますので、お土産に最適です!

番外編(LINDORとFERRERO ROCHER)

LINDOR

FERRERO ROCHER

LINDORとFERRERO ROCHERは見かけたことのある方が多いのではないかと思います。日本のコストコで大容量が安く手に入ることでも、少し有名ですよね。

ダララマでは3つ入りで1ドルで、気軽に買うことができます。日本円で85円ほど(2018年6月現在)なので、とてもお買い得ですよね。我が家にも買いだめしていつも置いてあります。日本に帰るときにもお土産にしていますよ。

メープルシロップフレーバーのチョコレート

こちらはメープルシロップフレーバーのチョコレートです。

口どけや味わいはご紹介したほかのチョコレートの方が良いように感じますが、メープル味の珍しいチョコレートです。日本ではあまり見ないフレーバーなので、ギフトに喜んでもらえると思います。

まとめ

街中のいたるところにダララマはあります。スーパーマーケットにある商品が、少し小さい容量になり値段も安くなっています。ほとんどのお菓子が1ドル〜2ドルで買えるので、お手軽ですね。

チョコレートはお土産の大定番ですし、今回ご紹介したものを渡すといつも喜んでもらえます。

自分用にも色々な種類を試してみることができるので、美味しいもの発掘にはもってこいですね。カナダに来た際にはダララマがおすすめですよ!ぜひお試しください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

カナダで働くには?カナダでの仕事の探し方

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る