海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

エジプトで現地採用就職!エジプトの旅行会社で働いて得られた3つのもの

  • 公開日:
  • 更新日:
エジプトの旅行会社で海外就職

エジプトの旅行会社で現地採用社員として働いている佐藤さん(40代女性)。今回は佐藤さんに、エジプトで働くきっかけ、メリットや苦労されたこと、そこで発見した価値観などをお聞きしました。

エジプトでの生活は総じて苦労よりもメリットが多く、満足されているとのこと。日本から遠く離れたエジプトで働く方のお話なんて、なかなかお伺いできる機会はないので楽しみですね!

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

エジプト添乗経験あり。仕事依頼がエジプト就職のきっかけ

エジプトの旅行会社で海外就職

海外添乗員として何度かエジプト添乗の機会がありました。そのうちに現地旅行会社の方と親しくなり、日本人ツアーのオペレーターの仕事を手伝ってほしいと頼まれました。

エジプトでの生活にも興味があり、何よりも良い経験になると考えて引き受けることにしました。それが、エジプトに就職するきっかけです。

オペレーターという事務職は初めてでした。でも、日本人の先輩がすでに1人働いていて、彼女から仕事は教えてもらえます。また、業務にアラビア語は不要で、英語と日本語だけと聞き安心しました。

大手の旅行会社なので、きちんと滞在ビザの手配もしてもらうことができました。

エジプト就職で得られたもの1. 安い物価とゆとりある暮らし

月給が15万円と聞いたときは、正直少ないと感じました。でも、実際は毎月数万円余っています。月々5万円前後、多いときは7万円前後、貯金することができます

生活費のなかで1番高くつくのは家賃ですが、それでも日本人とのシェアハウスのため月3万円弱程度。200平米と間取りは広く、家具付きアパートなので、初めてのルームシェアでも快適に過ごせています。

食費は普通に自炊をすれば2万円かからないくらいです。ときどき、海外駐在員御用達の和食レストランに行ったりするため、1カ月の食費は4万円くらいになっています。

それでも日本の一人暮らしの半分以下の生活費です。物価の安い国はいいなと思っています。

エジプト就職で得られたもの2. 仕事で極上旅行&豪華体験三昧

エジプトで社員割引でエステ

これが私にとっては1番のメリット!オペレーターとしての仕事上、知っておかないといけないので、着任して最初の1カ月はカイロにある五つ星ホテルのダイニングで試食三昧でした。

ときにはホテルから招待してもらい、宿泊したり、エステ体験をさせてもらったり、ジムを使わせてもらったりと良い体験をさせてもらっています

また、自社バスや関連ホテルがあるので、アスワンやルクソールはもちろん、紅海リゾートへの無料旅行も楽しみのひとつ。とはいえ、他に娯楽がないのがつらいところです(というのはぜいたくな悩みですね)。

家族や親戚や友達がたまにカイロに遊びに来てくれるときには、なんと!社割を利用して格安に旅行することもできます。

エジプト就職で得られたもの3. 地元に溶け込んだ文化交流

エジプトで働き始めて、たくさんのエジプト人の友人ができました。特に、同じセクションの女性と仲良くなり、何度も実家に誘っていただいて家庭料理をごちそうになっています。彼女の婚約式や結婚式にも参列するほどの仲になりました。

仕事では英語メインでアラビア語の必要性はなかったのですが、せっかくなので週に2日アラビア語スクールに通い、1年間の勉強で簡単な会話ができ文字が書けるようになったのは自分でも驚きです。

そのスクールで、ノルウェー人とスペイン人の友人ができました。外国人ならではの愚痴を言い合ったりしています。やはり、皆同じような意見を持っているようです。

エジプトでは日本人の勤勉さが仇になることも

悩み

エジプトに来て実感するのは、日本人の生真面目さと勤勉さです。

約束から30分程度の遅刻は当たり前でクレームにもならないのがエジプトです。しかし、スタッフは退社時間厳守、仕事が残っていようがきっちり帰ります。気がつくと、山のようなメールや手配書に囲まれて残業しているのは日本人2人だけ……

エジプト人の上司は働き者で日本人スタイルを大絶賛!同僚エジプト人達からは、それが点数稼ぎに見られて険悪になった時期もありました。社内で仕事の進め方を話し合い解決しましたが、郷に入っては郷に従えですね。

エジプトで働きたいと思っている人は、そのあたりをご注意いただければと思います。

まとめ~相手を理解しようとする努力が不可欠

2016年統計によると、エジプトに在留する日本人は約950人、日本に在住するエジプト人は1,800人程度とのこと。他国に比べると、双方ともに希少な存在かもしれませんね。

だからこそ、お互いの価値観を解り合った上で、お互いにいかに気持良く、効率よく仕事を進めることができるのかを考えることが大切です。その国での仕事を充実させられるかどうかは自分次第ですね。

ぜひエジプトで働き、エジプトの良さを見つけながらエジプトならではの仕事ぶりを体験してみてくださいね!

エジプト就職・エジプト転職をするには

エジプトへの転職活動を効率よく進めるには、転職エージェントの利用がおすすめです。

エジプトへの就職を進める上で大事なことは「情報収集」と「行動力」です。情報を集めるだけで行動しなければ意味がありません。行動力があっても情報がなければ、希望するエジプト就職を成功させることはできないでしょう。

特にエジプトの求人案件は多くはないため、競争倍率が高くなる傾向にあります。

そのため、転職エージェントを使って情報を集め、気になる求人情報をストックしておくことが大事になってきます。情報収集が進めば、より具体的にエジプトで働く自分をイメージできるはずです。

【おすすめ転職エージェント】

あわせて登録したい:海外就職専門求人サイトGuanxi

※JAC Recruitmentは海外移住希望者にはおすすめしません。

上記の転職エージェントは待遇がしっかりとした求人が多いので、不安の多いエジプト転職でも安心して利用できます。登録は3分程度、利用は全て無料です。

まずは気になる求人がないかどうか気軽にチェックしてみましょう。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る