海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

バリ島のホテルで働く!夢をかなえるために海外就職を決意

  • 公開日:
  • 更新日:
目標

世界有数の観光地であるバリ島には、世界中から大勢のツーリストが訪れます。気に入って住み着いてしまう人も多く、かくいう私もその一人です。

学生時代に何度か旅行し魅力を感じていたバリ島ですが、忘れかけていた夢を思い出させてくれたのは、社会人になってから再び訪れて滞在したホテルでのことでした。

ここでは、私がインドネシア・バリ島のホテルで働こうと思った理由や、就職までの経緯、やりがいなどをご紹介したいと思います。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

バリ島はホテル業界で活躍するという夢をかなえられる場所

目標

今でこそバリ島のホテル業界で働き、暮らしもまったり満喫している私ですが、大学を卒業した当時は人並みに進路について悩むこともありました。

一時は、かつて遊学したことのある大好きなチェコで就職しようかとも思いました。でも、冬はとても寒い上に、海がないということが私にとってはネックだったため断念。

あれこれ悩んでふと冷静になった時、忘れていた夢がはっきりと浮かび上がってきました。その夢とはホテル業界で活躍すること。そして、それは「世界有数のリゾート地であるバリ島」でかなえられるということははっきりしていたのです。

バリ島のホテルのホスピタリティに感銘、就職を目指す

バリ島のホテル

大学在学時に何度か旅行したことのあるバリ島を卒業後、再び訪れる機会がありました。

その時に滞在した、世界トップレベルのホテルの素晴らしさに感銘を受けたことが決定打でした。「バリ島のホテルに就職したい!」という思いを強めることになったのです。

バリ島には数々の有名ホテルが林立しています。そのエキゾチックな雰囲気や文化、そしてホテルマンの物腰やわらかく最高とも思えるホスピタリティに、すっかり骨抜き状態になってしまいました。

そして私は、いざバリ島に移住するための準備をスタートさせたのです。

バリ島のホテルで働くためにインドネシア語の勉強をスタート

勉強

英語さえ流暢に話すことができれば、ホテルでの業務に差し支えることはありません。しかしながら、ホテルの現地スタッフともしっかりコミュニケーションを取れるようになるには、英語だけではどうしても不十分です。

もちろん、生活しながらでも言葉を学ぶことはできます。しかし、文法の基礎がないまま勉強するとその後の語学力が伸び悩んでしまうことはすでに経験済みでした。

そこで、バリ島にある国立大学で1年間のインドネシア語コースを受けることにしました。

バリ島のホテルに就職決定、お客様の喜びがやりがい

笑顔

大学のインドネシア語コースに通い、卒業を目前に控えたころ、ようやくとあるホテルへの就職が決定しました。

卒業と同時にトレーニングが始まり、最初はゲストリレーションとして勤務することに。人と接することが好きな私にとっては、まさに打ってつけのポジションです。同時に、バリ島のホテルマンの有能さを学ぶことができました。

ゲストリレーションとして一通りの仕事がこなせるようになった後には、ホテルのセールスマネージャーとしてホテルの舞台裏の仕事をするようになりました。

どちらの仕事においても目指したのは、バリ島を訪れる世界中の人々に「バリ島にきて本当に良かった」と感じ喜んでいただけることです。そのことが私にとっての喜びであり、また仕事のやりがいやモチベーションとなっています。

バリ島は世界中の人々と触れ合える場所

世界中の人々とふれあえる

バリ島のホテルにはさまざまな国の人々が滞在しています。私がホテル業界に憧れたのも、また就職先としてバリ島を選んだのも、それが決め手でした。

いろいろな国の人々に出会って刺激を受けることは、私の人生の中でとても貴重な体験のひとつです。

もちろん、バリ島以外にも世界にはその体験をできる場所はたくさんあると思うのですが、私には穏やかなムード漂うバリ島が一番しっくりくる気がします。

まとめ~夢はかなえるもの!

たくさんの外国人が住むバリ島は、その外国人にとって住みやすい環境が整いつつあります。もちろん、まだまだ不便だなと感じることもありますが、もしも海外就職をお考えなら、住みやすさという点でもバリは私のお墨付きです!

忘れかけていた夢はありませんか?あきらめている夢はどんなことですか?夢を夢で終わらせず、ぜひかなえるための道を探してみてください。

私の経験があなたのチャレンジのきっかけになれば幸いです。

バリ島就職・バリ島転職するには

バリ島への就職を進める上で大事なことは「情報収集」と「行動力」です。情報を集めながら効率よく転職活動を進めるには、転職エージェントの利用がおすすめです。

情報収集が進めば、より具体的にバリ島で働く自分をイメージできるでしょう。

以下の転職エージェントは待遇がしっかりとした求人が多いので、不安の多い海外就職・海外転職でも安心して利用できます。登録は3分程度、利用は全て無料です。

【おすすめ転職エージェント】

あわせて登録したい:海外就職専門求人サイトGuanxi

※JAC Recruitmentは海外移住希望者にはおすすめしません。

転職成功者のほとんどが上記サイトを利用しています。まずは登録して、バリ島への一歩を踏み出しましょう。 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ゆうきライター

投稿者プロフィール

イギリスやカナダ、チェコ共和国に遊学した後、東南アジアの某大学に入学。それをきっかけにアジアを周遊し、現在はインドネシア共和国のバリ島を拠点にライター活動をしています。趣味はもっぱらシュノーケリングとアイランドホッピングです。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る