海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ブリュッセル国際空港でゲストを出迎えるには?到着ロビーでの待ち合わせ・市内への移動方法【ベルギー】

  • 公開日:
  • 更新日:

日本からのゲストをベルギーで出迎えることになったら、多くの方がブリュッセル空港を利用されることと思います。

初めての国で待ち合わせるのは、お互いに何かと不安な思いになることもあるでしょう。私の友人も、日本から高齢のご両親を出迎えることになり、迷うことなく出会えるか心配していました。

そこで、今回はそのような事態に備えてブリュッセル空港の、特に到着ロビーでの待ち合わせ及び市内への移動方法をご紹介したいと思います。1ユーロ=129円(2019年1月)

ブリュッセル国際空港の概要

ブリュッセル空港

ブリュッセル国際空港、またの名はザーベンタム空港(Zaventem Airport)が、ベルギーの主要な空港です。

公用語のオランダ語では、 Luchthaven Zaventem、フランス語ではl’Aéroport de Bruxellesといいます。ベルギー人は流暢な英語を話す人が多いので、英語でBrussels Airportと言えば通じます。

市内中心部までの距離

ベルギーの首都であるブリュッセルから北東へ15キロメートル離れたフラームス・ブラバンド州のザベンテムにあります。2016年3月22日に爆発テロ事件があったことで、治安を心配する人もいるかと思いますが、2年たった今はテロの影響もなく平常通りとなっています。

ブリュッセル・シャルルロワ空港

ちなみにベルギーには、もう1つLCC専用のブリュッセル・シャルルロワ空港がブリュッセルの南部にあります。

空港設備

  • 換金:銀行、両替所、ATMは空港内の各所にあります。
  • 通信:無料のWi-Fiインターネット接続があります。到着ロビーでは使えますが、地下1階にある鉄道のエリアに行くとWi-Fiは使えませんので、必要な連絡や、インターネットを使っての調べものは到着ロビーで済ませましょう
  • インフォメーションデスク:毎日6:00~21:00に開いており、市内へのアクセス等を聞くと教えてくれます。もちろん英語が通じます。
  • 食事:カフェ、軽食バー、パブなどがあります。詳しくは次項目をご確認ください。

ブリュッセル国際空港の到着ロビーでのゲストの迎え方

カウンター

ここからは、私が実際に電車で日本からの友人を出迎えたときの様子を踏まえながら一通りの流れをご紹介したいと思います。上の写真は到着ロビー2階にあるインフォメーションセンターの様子です。

  • ブリュッセル国際空港に直結した地下1階にBruxelles-Aeroport/Brussel-Luchtaven駅があります。こちらの駅のホームからエスカレーターで空港内に入ってください。外に出る必要はありません。各階にわかりやすい表示があります。

ブリュッセル国際空港

  • 2階が到着ロビーです。矢印に従って“Arrival Hall”の方向へ行くと、人がたくさんいます。家族や仕事関係者の到着を待つ人たちがたくさんいます。到着ゲートの付近にはベンチがたくさんありますのでそこで到着を待ち構えても良いと思います。

残念ながら、飛行機が遅れ到着ロビーでかなり待つことになる場合があります。そのような場合、到着ロビー内にあるカフェやファーストフード店で待つこともできます。

到着ゲートの両脇には各便の到着の状況を示す電子掲示板がありますから、随時確認してください。ゲート内には私達はもちろん入れませんし、到着した人も再入場はできませんので忘れ物がないようにしましょう。銀色の扉から到着した人が続々と出てきます。

日本からの直行便のANAで来る場合は日本の方がたくさん出てきますので、「そろそろ出てくるかな」と待ちやすいです。

到着ロビー内のカフェ・バーの一覧

  • 店舗名:Hi! Brussels – Snack bar
  • 営業時間:月曜日~金曜日05:30~01:00、土曜日05:30~01:30、日曜日05:30~02:00
  • 電話番号:+3227197707
  • 公式サイト:https://www.brusselsairport.be/
  • コメント:お手軽にベルギービールやワッフル、フライドポテトなどのベルギーの味覚を早速到着ロビーにて味わえます。

カフェ

  • 店舗名:Java Coffee Bar
  • 営業時間 月曜日~日曜日 05:30~21:30
  • 電話番号: +32 2719 7707
  • 公式サイト:https://www.brusselsairport.be/
  • コメント:おいしいコーヒーとパンが楽しめます。

Quick-Hamburgers

  • 店舗名:Quick-Hamburgers
  • 営業時間:月曜日~日曜日 11:00~22:00
  • 電話番号:+3227197707
  • 公式サイト:https://www.brusselsairport.be/
  • コメント:ベルギー発祥のハンバーガー屋さんです。現在はベルギー、フランス、ルクセンブルクで展開していて、この写真の赤と白のロゴをベルギー内ではよく見かけます。公式HPによると、機内への持ち込みも大丈夫と書いてあります。匂いは大丈夫なのでしょうか。ハンバーガーの他に、サラダ等の購入できます。

到着ゲートの前でずっと待っているのが辛い人は、上記のカフェなどでゆっくり過ごすことをおすすめします。Quickはロゴがとてもわかりやすいですし、Hi! Brusselsの一部の座席は到着ゲートが良く見えるように高い位置に席が設定してあるのですごい人混みでゲートが良く見えない時でも、人垣の上から到着の様子を見ることができます。

ブリュッセル国際空港から市内へのアクセス(鉄道)

プラットホーム

エアポート・エクスプレスが空港とブリュッセルの主要3駅、ブリュッセル中央駅、ブリュッセル北駅、ブリュッセル南駅を結んでいます。

移動時間(中心部)

移動時間はおおよそですが、ブリュッセル中央駅まで22分、ブリュッセル北駅まで18分、ブリュッセル南駅まで27分です。

移動時間(ブリュッセル以外)

もちろんブリュッセル以外にも、アントワープといった所要都市と接続しています。各地への所要時間はアントワープまで37分、ブリュージュまで90分、ブリュッセル中央駅まで22分、コルトレイクまで95分、ゲントまで54分、ハッセルトまで60分、ルーヴェンまで15分、メッヘレンまで11分、モンスまで75分、トゥルネーまで95分です。

運賃

運賃は1等車で10.9ユーロ、2等車で9ユーロです。

電車の乗り方

空港と直結していえる鉄道のチケット売り場から直接チケットを買うか、自動販売機から電車のチケットを買うことができます。言語選択ができて英語を選ぶと簡単に購入できると思います。

日付、行先、乗車人数、往復もしくは片道、1等車もしくは2等車という項目を選択すると、チケットを買うことができます。チケット売り場からさらに地下ホームへ移動しますが、エスカレーターやエレベーターがありますから、荷物の心配はいりません。

チケットは車内で車掌に見せることもあるので、無くさないように保管してください。

ブリュッセル国際空港から市内へのアクセス(バス)

バス

どこの国でもそうだと思いますが、ここ、ベルギーでもバスは1番安いですが、1番時間がかかります。

ブリュッセル市内まで

私の持っているガイドブックによると空港からブリュッセルの欧州委員会、NATOへ行く以外には利用をおすすめされていませんでした。というのも、経由地がたくさんあり、渋滞にはまると50分近くかかってしまうようです

バス料金

バス料金の3ユーロはバスの中で支払うことができます。こちらの料金に関しては後ほど詳しくご説明します。

チケット売り場

こちらのバスのチケットはバス乗り場Cの近くにチケットの自動販売機があり4.5ユーロで購入できます。車内で購入する場合は6ユーロです。

市内中心部へ行くバスの番号

デ・レーン(De Lijn)というバス会社の272番と471番でブリュッセル市内中心部に行くことができます。ただし、グランプラス等の有名観光地へはさらにバスに乗り継ぐ必要があります。

また、ブリュッセル北駅付近にあるベルギー大使館や欧州委員会等へ行く場合はMIVB/STIBが運航しているヨーロッパエリア方面への路線12番または21番を利用してください。

アントワープ市内まで

ファッションの街、もしくはネロとパトラッシュで有名なアントワープへはブリュッセル空港からアントワープ中央駅までのバスがあります。料金は10ユーロ、移動時間は45分程度です。

ルーベン市内まで

ルーベンは学際都市だけあって、学生、研究者の方が多く利用するのではないでしょうか。お金を節約している学生さんにはバスをおすすめします。先日友人を迎えた際に、実際にルーベン市内までバスで行ってみましたのでその様子をご紹介します。

といっても、ルーベン駅行き(651番)や理系のキャンパスがあるへベレーキャンパス周辺行き(616番)のバスに乗ると、乗り換えることもなく50分程バスに揺られていると目的地に着きます。

特にへベレーキャンパス周辺に行く方は電車よりバスの方が便利ではないかと思います。バスで各都市に行く際もバス番号は違いますが、乗り方自体は同じなので参考にしてみてください。

バス乗り場

空港建物外バスターミナル 空港0階のバスマークの出口を出てすぐ。

チケット購入方法(1回60分有効)

方法1 バスの運転手から乗車時に購入。小銭を用意しておいてください。価格は3ユーロです。

方法2 ベルギーの携帯を持っている場合、ベルギーの携帯で4884にDLとSMSを送ると自動返信されます。乗車時にその画面を運転手に見せる方法があります。 携帯への送信は直前にしましょう。(1回券が60分以内有効なため)価格は2ユーロに手数料15セントです。

方法3 アプリをダウンロードしてユーザー登録して、こちらも乗車直前に60分チケットを購入。価格は1.8ユーロです。

バス乗り場(各PERRON)へ

バスの電光掲示板や公式サイトで、自分の行先へのバス番号と時間を調べて各乗り場(PERRON)へ行ってください。写真のように非常にわかりやすい乗り場になっています。

バスの標識

乗り場にも電光掲示板があり、次のバスが何分後に来るかチェックすることができます。また時刻表もあります。各乗り場には座り心地は良くはありませんが、ベンチがあります。喫煙テーブルもあります。

バスターミナル

歩行者道路はマークが付いているので、こちらの道を歩いてください。バスがひっきりなしに入ってきますので車道を歩くのは危険です。

バスの乗り方・乗車

上記のいずれかで用意したチケットを見せ、もしくはバスの運転手からチケットを購入し、空いている席に座る。空港が始発なので座れると思います。

バスに乗る際の注意

ベルギーでは

  • “GOED MORGEN”「おはようございます。」
  • “GOED MIDDAG”「こんにちは(夕方)」
  • “HALLO”「こんにちは」

など挨拶をして乗ります。無言で乗るのではなく、何らかの挨拶をすることをおすすめします。

バスの降り方・降車

事前に降車ブザーを押して、降りたい意思を運転手に伝えてください。バス停に誰かいれば停車しますが、誰も居なければそのまま通りすぎてしまいます。不安な方は運転手にどこに行きたいか伝えておくと良いかもしれません。

親切な人だと、教えてくれます。私は初めて行く場所ではだいたいGoogleMAPで現在地を確認しながらバスに乗っています。

まとめ

空港にはそれぞれの国の匂いがあると思いませんか。ブリュッセル国際空港はチョコレートの匂いがする大好きな空港の1つです。そんな空港から始まる旅。

待ち合わせがスムーズに進めば、遠方から遊びに来てくれた友人はきっとベルギーを好きになってくれると思います。

また、海外旅行が初めてのゲストを迎える場合にも事前にどんなお店やサービスがあるのかを伝えられたらお互いの不安が解消されますね。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

ベルギーで就職・転職しよう!現地採用社員として働く日本人の給料や求人について

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

emi

投稿者プロフィール

ベルギーのルーベン在住。
フィンランド・イマトラで、中学校、高校の日本語教師としてインターンシップを半年間経験。
海外にて英語のサブ・ティーチャーなど。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る