海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

高雄の治安とは?安全対策・注意について【台湾】

  • 公開日:
  • 更新日:
高雄

台湾は、日本と変わらないくらい治安が良く、安全な国として知られており、旅行先としても人気です。私は台湾の高雄に住んでいますが、日本にいる時と同様、最低限のことに気をつけていれば、大きな犯罪に合うことはまずないとは思います。

とはいえ、犯罪以外にも道路交通事情など日本と異なることも多いので、決して気を抜いてはいけません。今回は高雄の治安、トラブルを避けるために注意すべきことを紹介します。

高雄の治安

高雄

治安は良い

高雄の治安は基本的にかなり良いと言えます。高雄は年間を通して温暖で、昼間が暑いので、夜になってから買い物などに出かけたり、散歩やランニングをする人も多く、夜遅い時間でも人通りは比較的多いです。

24時間営業のコンビニやスーパーも至るところにありますし、地元の人に人気の夜市も夜中まで開店していて、真夜中に街中を1人で歩いていても危険を感じることはありません

治安の悪いエリア

夜の高雄

高雄に危険なエリア、治安が悪いエリアというのも特にありませんが、強いて言うならば、中央公園駅、三多商圏駅の周辺はクラブなどがある夜遊びスポットなので、外国人が多かったり、夜は酔っ払いが増えます。私も一度、酔っ払い同士が喧嘩を始めてしまい、警察沙汰になった場面に出くわしたことがあります。

あくまでその程度で、無差別な暴行や強盗などの凶悪犯罪は少ないですが、極端に人通りの少ないところを1人で歩いたりはしないようにしましょう

高雄で注意すべき(スリ・置き引き)

カフェ

高雄のレストランやカフェ、地下鉄内も日本と雰囲気は似ていて、危険な感じはしません。

親切な人も多い

お店などに物を忘れても、気付いた人がすぐに知らせてくれるくらい人々も優しいです。

実際、私と友人が公園のベンチで話していて、友人がスマートフォンをベンチに忘れたまま気付かずに歩いてきてしまったのですが、すぐに近くにいた人が追いかけて渡してくれました。

また、急いで横断歩道を渡っていた時に一緒にいた友人がスマートフォンを落とし、交通量が多く騒がしい場所だったので私も友人も落としたことに気が付かなかったのですが、バイクで通っていた人がわざわざバイクを降りて拾って渡してくれたこともありました。

このように台湾人は優しく、マナーも良いので、もし落し物・失くし物をしたとしても戻ってくる可能性があるため、諦めずに問い合わせてみる価値があると言えます。

夜市・ローカル市場

しかし、もちろんどこでも安心というわけではありません。人々で賑わう夜市、ローカルな市場や屋台、ラッシュ時の電車やバスはかなり混雑し、スリなどの危険が潜んでいます

台湾は比較的裕福な国ではありますが、台湾人の給料は日本に比べて半分ほど、その割に物価がどんどん上昇しているため、外国人観光客を狙った犯罪も増えてきてはいます。実際に巧みな日本語を利用して、日本人に近づき、お金を取ろうとする詐欺グループもいると聞いたことがあります。

そのため、特に人が混雑するような場所では、貴重品の管理は万全に、気を抜かないようにしましょう

高雄の交通・道路での注意

高雄のマーケット

道路、交通状況は日本と大きく異なるので、日本人にとって一番危険と言えるかもしれません。

車優先

まず、日本にいる感覚で道路を渡ろうとすると、轢かれそうになります。台湾では、日本と違って完全に車優先なので、歩行者が渡ろうとしていても車もバイクも決して止まってはくれません。運転も日本と比べると荒いです。

道路を渡る時は車は止まってくれないことを頭に入れ、必ず左右を確認してから渡るようにしましょう。

バイクに注意

バイク

また、台湾はバイク社会で、高雄もバイクの数が非常に多く、歩行者のすぐ横を縫うようにして走るので、接触事故にも注意が必要です。大通りには歩道はありますが、歩道がない道や、また歩道があってもバイクや車が停められていて、車道を歩かないといけない場合もあります。

特に自転車で通行する場合、歩道は狭くて走りづらく、車道を走ることが多くなりますが、その場合、右側通行であることを忘れず、バイクとの接触に気をつけて乗るようにしましょう。

高雄の交通機関での注意

地下鉄

乗客のマナー

高雄の地下鉄や鉄道、バスは乗客のマナーも良く安全で、日本のように居眠りをしていても問題ないくらいです。高雄の地下鉄は混み合っても、日本のラッシュほどギュウギュウになることはないですが、スリ対策は怠らないようにしましょう

痴漢

台湾では意外にも女性専用車両が導入されていないのですが、痴漢について聞いたことはないため、日本よりは少ないのではないかと思います。

タクシー

タクシーは基本メーター制で、ボッタクリなどの被害は他の国に比べて少ないですが、中には悪質なタクシー運転手もいないとは限らないので、異変を感じたら降りるようにしましょう。

高雄では現在、タクシー配車サービスUberが一般的となり、数も多いです。流しのタクシーよりも信頼性が高く、事前に目的地を設定できる上、料金も決まっているので、中国語が話せなくても安心です。インターネット環境があるなら、Uberを使うことをおすすめします。

その他の注意

高雄

高雄には大きい公園が多いのですが、特に公園の中やその周辺に野犬や放し飼いの犬が多いことが気になります。基本的にはおとなしく、追いかけられたりしたことはないですが、大きい犬もいるので、周りに人がいない時はあまり近づかない方が無難です。

また、高雄の気候は暑くて湿気が高く、年中蚊がいます。そして、台湾にはデング熱のウイルスを持った蚊がおり、毎年感染者が出ています。実際、今年2018年8月にもデング熱が流行し、外務省から注意の呼びかけが出ています。予防方法は蚊に刺されないようにするしかないので、虫除け対策は徹底しましょう。

まとめ

台湾は親日国でもあり、日本人にとって近くて親しみやすい国です。基本的には安全ですが、気を緩ませているときこそトラブルに遭いやすくなります。いくら治安が良くても、貴重品は見えるところに入れないこと、夜市など人混みの中ではリュックも含めカバンは前で持つようにしましょう。

道路、交通事情も日本とは異なることを踏まえ、気を付けていれば、トラブルや危険は十分回避することができます。安全対策を怠らず、台湾旅行、生活を楽しんでください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【台湾求人】未経験からでも台湾就職を狙える転職サイトまとめ

台湾で働くには?台湾で就職・転職したい日本人向けの仕事と求人の探し方

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
ピグ子

ピグ子

投稿者プロフィール

台湾・高雄在住。
旅好きのアラサー。今までバックパッカーで30ヶ国以上旅をしました。大好きな東南アジア移住を目指し、今は台湾で中国語の勉強中です。

海外移住・生活のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. リクルートエージェント
  2. 楽天カード
  3. 海外就職求人サイト
  4. 旅行バッグ
  5. グッドポイント診断
ページ上部へ戻る