海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

アイルランド・ダブリン空港から市内へのアクセス方法まとめ

  • 公開日:
アイルランド

アイルランドにはダブリン空港、コーク空港、シャノン空港と3つの空港があります。

日本から来る際はダブリン空港着の方がほとんどかと思いますので、今回はダブリン空港から、こちらもほとんどの方がまず向かうであろうシティセンターへの移動方法を、いくつかご紹介いたします。

到着直後は荷物も多く疲労も溜まっているかと思いますので、なるべくスムーズに移動したいところです。事前にどの交通手段を使うかを決めておくと楽ですよ。(2018年12月€1=¥128.8)

ダブリン空港から市内へバスでの移動方法

電車での交通機関がないダブリン空港周辺では、ほとんどの乗客はバス移動です。

バス乗り場自体は空港と隣接しているのですぐわかるのですが、長距離バスや市バスも多数運行しており、私自身、最初はどれがどこ行きか全然区別が付きませんでした。

何度か行き来しているうちに目的地に応じての一番効率のいいバスを見つけることができるようになるかと思いますが、まず到着初日は下記2つのシャトルバスをおすすめします

Air Coach

Air Coachのバス

※水色のバスが目印。

遅延が日常のヨーロッパの航空会社。運行本数が減るとはいえ、24時間運行しているAir Coachは大変役立ちます

夜中でも1時間に1本出ているので空港で始発を待つ心配はありません。20:00以降に到着予定の方はこちらのバスをぜひチェックしておいてください。

Air Link

  • 運行時間  4:45 (日曜日のみ6:30) 〜 00:30
  • 値段 オンライン€6 直接だと€7
  • 所用時間 約45分
  • https://dodublin.ie/

シャトルバス

※緑のバスが目印。

市バスであるDublinBusが運行しているシャトルバスです。バス番号は747か757。オンライン購入割引あり。

ツアーバスとのセットや、3日間乗り放題チケットなどもあり、バスでダブリン市内観光をご計画の方にもおすすめです。

もちろん市バスにもシティセンターに行くものがあります。

16From Dublin Airport Towards Ballinteer (Kingston)
41Lower Abbey St. Towards Swords Manor

こちらの方が断然安いですが、チャージ式の乗車カードを持っていない方は現金での乗車となり、小銭が必要です。到着直後のご利用にはおそらく両替が必要になる為、手間と時間を考えると初日のご利用はあまりおすすめしません。

ご利用の際は乗車時に運転手さんに降りるバス停を直接伝え、必要な運賃を支払ってください。値段はバス停によりますが€2.8〜3.1くらいです。

郊外行き

こちらも市内に向けての空港シャトルバスですが、シティセンターには止まりません。宿泊地や目的地がシティセンター近辺ではない場合はこちらもチェックしてみて下さい。

ダブリン空港から市内へタクシーでの移動方法

メーター制で大体€25くらいです。空港を出たらたくさん停まっているのですぐにわかるでしょう。

タクシーの良い点は目的地の目の前まで連れて行ってくれるところですよね。目的地がネット情報だけではわかりにくい場合や荷物を自力で運べない場合は、タクシーを利用した方が良いでしょう。

タクシー

車種もバラバラですが街中にも沢山停まってます。アイルランドのタクシーはぼったくりもほとんどない(100%ではないです!!)のでそんなに心配いらないと思います。

こちらのアプリをダウンロードしておくと事前の手配も可能ですよ。

カード情報を登録しておけば、タクシーの中で現金のやりとりをすること事なく支払いもでき、気に入った運転手さんに再依頼などもできます。

トラブル回避の為に、私はタクシー利用時には常にこちらで事前手配しています。いつも早朝か深夜に使うのですが、必ず10分以内に来てくれるのでとても助かってます。

ダブリン空港から市内への送迎サービスを利用

ダブリン市内の宿泊地には空港送迎サービスがあるところも多いようで、実際空港前には多くの専用車両が停まっています。宿泊地を探される際に送迎サービスがあるところを探すというのもいいかもしれません。

ホテルの場合は無料、ユースホステルの場合は有料であることが多いようです。全然宿泊費が違いますからね。

留学や就労の為にアイルランドにいらっしゃる方は学校や職場が手配してくれることもありますので、事前に相談しておくといいでしょう。実際私も到着初日は学校にお願いして迎えに来てもらいました。スーツケースが3つもあったので……。

ダブリン空港から市内への各乗車場

マップ

各交通手段の空港での乗車場は全て空港に隣接してます。空港内のサインを目当てに先ずは外に出ましょう。方向としては出て右手側がタクシー、左手側がバスです。

タクシー乗り場はすぐ分かると思うのですが、分かりにくいのがバス乗り場。1から16までのゾーンがあり、バス会社と行き先でわかれています。

1がAir Coach、2がAir Link、シティセンター行き市バスが15、郊外行きと送迎バスが16です。(2017年11月時点)

それ以外にも高速バスやツーリストバスも混在してますので自身のチケットや場内サインを確認して移動しましょう。

まとめ

シティセンターまではどの交通手段を使っても1時間以内で移動できますので、荷物の量と到着時刻、そして目的地に応じて選択して下さい。また、その他の主要都市であるゴールウェイやコーク、北アイルランド行きのバスも空港から出ています。

電車や飛行機での移動手段もありますが、コスパがいいのはやはりバス。便数が多いので、市外に行かれる方もダブリン空港発着にして、そこからバス移動するのが効率がいいかもしれません。

滞在初期はどこに行くにも移動手段を調べるのに多くの労力がかかるものですが、初日が一番不安で疲れもMAXな時。ぜひ参考にしてご準備ください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ゆか

投稿者プロフィール

英語が大の苦手で自分が海外に住む日がくるとは思ってもみなかった学生時代。十数年の社会人生活を経て、人生も半ばに差し掛かった今、吸い寄せられるように海を渡りました。ただ今アイルランドのダブリンでゼロから英語を勉強してます。
音楽・映画・舞台などのエンタメ狂であるとともに大のNature Loverでもある、好奇心でできた熟女です。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る