海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

自然派コスメティックブランド!フランスでYVES ROCHER(イヴ・ロシェ)の会員になろう

  • 公開日:
  • 更新日:
Yves Rocher(イヴ・ロシェ)

みなさん、Yves Rocher(イヴ・ロシェ)をご存知ですか?

日本でもひそかに話題になっているようなので、コスメ好きの方ならご存知かもしれません。 フランス発の自然派コスメティックブランドで、フランス人女性に大人気のお店です。

フランス国内に650店舗あり、今なお着々とその数を増やし続けている人気ショップですが、残念ながら日本未上陸なのです。

このお店のすごいところは、会員サービスにあります。そのサービスの気前の良さといったら、それはリピーターが続出するのも納得の内容です。私も実際、会員登録しており、このお店の販売戦略にまんまとはまっています。

旅行者は会員登録ができないので、フランスに住んだら是非、メンバー登録することをおすすめします。

今回はYves Rocher(イヴ・ロシェ)のサービス内容と、私が使ったいくつかの商品の感想をご紹介していきます。

Yves Rocher(イヴ・ロシェ)会員登録をすすめる理由

値段と品質

フランスの自然派コスメティックブランドでまず思い浮かぶのが、L’Occitane(ロクシタン)ではないでしょうか。コスメ好きなら知らない人はいないですよね。しかし、お値段はリーズナブルとは言えません。

その反面、Yves Rocherは高品質であるのに、大変良心的な価格で商品を提供しているのです。

このブランドの良さは、商品はすべて植物由来の成分からできている、自社で55ヘクタールのオーガニック畑を所有している、動物実験はしない、などと徹底的に自然にこだわっている点です。

価格ですが、例えばシャワージェルやシャンプーが3〜4ユーロ(約370〜490円)、リップクリームが3ユーロ、顔用クリームが14ユーロ〜(約1700円〜)と手ごろな価格帯に設定されています。

さらにラインナップも豊富で、新商品も頻繁に登場します。パッケージも可愛いものが多く、プレゼントにも適していますよ。

ポイントサービス

ポイントサービス

メンバー登録をし、買い物をすると『Pétale(ペタル)』と呼ばれるポイントがもらえます。ちなみにペタルとは『花びら』という意味です。

ポイント付与については、1ユーロで10ペタルがもらえます。

お店のポイントカードというと、なかなか貯まらず、有効期限が来て最終的に破棄……なんてこともよくありますが、このお店のポイントは意外にすぐ貯まるのです。

その秘密は次の項目で紹介するとして、ポイントを貯めると次の特典があります。

1500ペタル、3000ペタルを集めると、決められた商品の中から好きな物を一つ選び、無料でもらうことができます。

もしくは直営サロンで、顔や体のマッサージが20%(3000ペタルの場合は30%)引きで受けられます。

6000ペタルを集めると、顔もしくは体のマッサージが30分無料で受けられます。

1500ペタルというと150ユーロ(約18,300円)のお買い物なので、もともとポイント還元率が良いですよね。

DM、メールマガジン

会員登録し、DMやメールマガジン送付希望とすると、プロモーションの案内が来ます。DMはたまにですが、メルマガはほぼ毎日と言ってよいほど、頻繁に来ます。

この案内こそが、Yves Rocherのリピーター顧客獲得の戦術と言えるでしょう。 どのような提案をしてくるのかというと……

  • 商品お買い上げでプレゼント贈呈
  • 100ペタルプレゼント
  • 全商品50%オフ(対象外あり)
  • 1個買えば2個目が無料

などといった、いかにも女性客の心を掴む内容なのです。 プレゼントの内容も、素敵なポーチだったり、便利なビニールバッグだったり、手帳やマニュキアだったりとさまざま。

新作のミニタイプのシャワージェルやハンドクリームもよくあります。

さらにこのプレゼントの良いところが、普通なら『○○ユーロ以上お買い上げで』などと最低購入価格の設定がありますが(その上この最低価格が高かったりしますが)、Yves Rocherではこの金額設定がないのです。

ですから、私はプレゼント目的で買いに行くことがほとんどです。50%オフなど安く買えてプレゼントももらえるとなると、これは買わない手はないですよね。

ペタルも10ユーロ分(100ペタル)もらえるので、何度かDMを持って買い物をすれば、ポイントもすぐに貯まるのです。

店舗に行くと、このDMを持って並んでいるお客さんをたくさん見かけます。

ちなみにYves Rocherからのメールの画面を見せればバーコードで処理してくれるので、DMを忘れた時でも大丈夫です。

誕生日

誕生日

誕生日近くになると、もちろんDMやメールでお知らせが来ます。 誕生日にはさらなる特典があります。通常何かを購入しないともらえないプレゼントが、店舗に行っただけでもらえます。

さらに、買い物をすれば、いつもの2倍の200ペタルを付与してくれます。

個人的に好きな商品5選

手洗いジェル:Hamamélis Gel douceur mains

海外の手洗いジェルは匂いが強いものが多いですが、この商品はまったく匂いが気になりません。自然でほのかな香りがします。

有機栽培のマンサクエキス配合で、肌に優しい使い心地です。ポンプタイプと詰め替え用パックがあります。

我が家ではポンプタイプを台所に一つ、洗面所に一つ置き、いつも詰め替え用パックを購入しています。

エコですし、料金も少し安めなのでお財布にも優しいです。これを一度買ったら、他のものを買えなくなりました。

シャンプー:Nutrition – Shampooing soin Nutri-Soyeux

乾燥した髪の毛に適しています。こちらも自然な香りで心地よく使用できます。同シリーズでコンディショナーもあるので、セットで使うことをおすすめします。

以前、母親が来た時にこのシャンプーを使ったら、髪の毛がまとまりやすくなったと言っていました。

あまりに気に入ったので日本に買って帰りましたが、日本では使用感が異なると言っていました。

恐らく、フランスの硬水に合わせて作られているのではないかと思われます。

ゴマージュ洗顔:Gommage Gourmand abricot 

アプリコットのゴマージュ洗顔です。微粒になったアプリコットの種が入っており、優しくマッサージすると肌がツルツルになります。

アプリコットには美白の効果もあるといわれていて、肌を明るくしてくれます。

ボディクリーム:Nutrition – Lait Relipidant – Peaux très sèches

超乾燥肌用のボディクリームです。燕麦が肌荒れに効果があるようで、しっかりと保湿してくれます。

保湿効果はあるのに、塗った後はベタベタせずにサラッとしています。

もともと例のプレゼントでもらったものですが、これは個人的に大変気に入っています。

トップコート:Top coat effet gel

マニュキュアの後のトップコートです。ジェルなのでとろみがあり、塗ったあとはグロスのような輝きが出ます。

ジェルだと気付かず購入したのですが、使ってみたらツヤツヤして爪が奇麗に見えるので、買って大正解でした。

会員登録方法

買い物をした時に、会員になっていなければ「カードを作りますか?」と聞かれることもありますが、 聞かれない時は店員さんに登録をお願いしましょう。

私が登録した時は、特に申込書などには記入せず、その場で①名前②住所③生年月日④メールアドレスを聞かれました。 カードはその場で発行してくれるので、すぐに使えます。

ワンポイントアドバイス

買い物袋を持参しよう

お店はエコにも取り組んでいるので、レジ袋はくれません。必ず袋を持参しましょう。ちなみに、忘れた場合は買うこともできます。

レジでは忍耐が必要

このお店の唯一の欠点は、『レジ待ちが長い』ことです。どこの店舗に行ってもそうなのですが、会計するまでにえらい長く待たされるのです。

なぜかというと、レジでも顧客一人一人に「○○がお買い得ですけどいかがですか?○○が期間限定ですけど興味ありますか?」などと売り込み、接客時間が長いからです。

ですから、時間に余裕がある時に行くことをおすすめします。

パリ限定商品

フランスでは美白という考えは皆無なので、化粧品も美白ラインは存在しません。しかし、パリのシャンゼリゼ店に行った時、日本人向けに美白ラインが置いてあるのを見かけました(日本語で書いてありました)。

美白を意識する日本人観光客をターゲットにした、パリならではの限定商品です。日本人観光客が比較的少ない南仏では、見かけない商品です。

美白ラインは、フランスのほかの地域では手に入れることができないので、パリにお寄りの際はYves Rocherを覗いてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。

日本ではあまり知られていないYves Rocher。愛用者として、Yves Rocherの魅力を満載に綴りましたが、このお店の“とりこ”になる理由がお分かりになりましたでしょうか。

なんといっても日本未上陸ですし、フランスのブランドと言ったら、お土産としても大変喜ばれますよ。私は一時帰国する時には必ず買って帰ります。

予めプレゼント用に包装してある商品も数多くあるので、贈り物に悩んだ時にも強い味方になりますよ。ちなみにメンズラインもあるので、男性へのプレゼントにも良いかもしれません。

旅行者では受けられない特典、フランスに住んだら是非Yves Rocherに登録してみてはいかがでしょうか。

海外求人

【採用担当者の方へ】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Ritz

Ritzライター

投稿者プロフィール

36歳にして語学留学を決意。16年務めた会社を潔く辞め、フランス語会話力ほぼゼロで単身渡仏。
何とかなる精神で山谷乗り越え、1年で帰国のはずが、フランス人との運命の出逢いによりニースに根を下ろす。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る