海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

コスパ抜群のフィリピン留学!留学費用をさらに安くする方法とは?

  • 公開日:
  • 更新日:
フィリピン

欧米留学の3分の1のコストで、とにかくリーズナブルに留学できる国、フィリピン。語学学校によって費用は多少異なりますが、そこまで大きく変わるわけではありません。

そんな中でも、さらにコストを抑えてフィリピン留学できる方法があるのをご存知ですか?

安く留学できることにも理由があります。あなたが留学するタイミングや選ぶコースによって、大きく金額に差が出るんです。具体的に「いつ」なのか?「どんなコース」で料金が変わるのか……その安くするポイントをご紹介します。

狙うべきフィリピン留学のタイミングと時期はココだ!

ポイント

留学の繁忙期前には、いろんな代理店がプロモーションを発表します。そして、多くの語学学校がキャンペーンを始めます。

最近ではジュニア留学と呼ばれる、小学生の受け入れも見られるようになりました。また、社会人や退職後のご夫婦が留学にくるケースも見受けられます。

しかしながら、留学生の半数以上は20代前半の学生が占めています。そして彼らは、大学の長期休暇をつかったり、休学したりして留学にきています。

6月下旬から7月末くらいが狙い目

夏休みや冬休みにあたる時期は、多くの学校が留学生獲得のため、キャンペーンを出します。具体的には6月下旬から7月末くらいまでが、一番キャンペーンが多い傾向にあります。

年末年始も狙い目

次に、クリスマスやお正月が近くなると、年末年始キャンペーンを実施する学校が多いです。

冬が近くなると、年末年始キャンペーンと題して、留学費用の○%オフという広告をよく見かけます。この期間を狙い目に留学をすると、別の時期を比べ、さらに安く留学することができます。

しかし、この期間は日本人が多くなる傾向にあるということです。英語に自信のない人は、日本人がいるとグループを作り、母国語で話す傾向が高いです。せっかくお金を払っても、思うように結果が残せないかもしれません。

意思が薄い人が値段だけで決めてしまうと、このような落とし穴にハマってしまう可能性がありますので、この点は注意しましょう。

フィリピンでネイティブ講師から英語を学ぶ?

イギリス人

フィリピン人にとって英語は私たちと同じ、第二外国語です。しかし語学学校の中には、ネイティブスピーカーが滞在している学校があります。このような学校は、ネイティブから授業が受けられ、生の英語に触れられることを売りにしています。

アメリカやイギリス、オーストラリアなどから、英語教師としてフィリピンで生活している方は一定数います。

「本物の英語を学べる」という強みは、値段にも反映されてきます。同じ授業数であっても、フィリピン人講師から学ぶよりは、ネイティブ講師から学ぶ方が料金は高くなります。およそ1割増しになるイメージです。

フィリピン講師で、TOEICやIELTSで満点を取得している優秀講師もいます。

しかし、イントネーションや正しい発音、スラングなどにフォーカスして学びたい方には、値段でコースを選定することはおすすめできません。費用に妥協してフィリピン人講師から学び、満足できなかった……では後の祭りです。

基本的にフィリピン留学は、欧米留学やワーキングホリデーの準備、海外移住や就職のために英語を学びにくる人が多いです。

基礎英会話・スピーキング力を伸ばしたい人には、時期やタイミングを見極め、安い価格で留学を開始しても満足してもらえると思います。

フィリピン留学費用の大きな差はここに出る!

お金

フィリピン留学の平均費用ですが、1ヶ月あたり約10万円ちょっとです。これは、寮費・食費・洗濯代・授業料・光熱費を含めた金額です。あくまでも平均金額ですので、申し込みされる内容によって変わってきます。

リーズナブルと言えど、安く留学できるに越したことはありませんよね?

ポイントは授業数と寮

留学費用の大きな分かれ目は、「授業の数はいくつか」「何人部屋の寮か」になります。つまり、一日に受講する授業の数が増えれば増えるほど、費用は高くなります。そして部屋のタイプですが、4人部屋よりも1人部屋の方が高くなります。

寮は1人部屋から多いところは6人部屋まで用意しているところがあります、部屋のサイズはほとんど変わりません。

室内には共同のトイレとシャワーが一室にまとまっています。1人がシャワーを浴びている間は、他のルームメイトはトイレもシャワーも使えません。

朝早くから授業やテストがある学校もあります。朝からバタバタしたくない方は人数が少ないに越したことはないですよね。

男性は6人部屋でも問題ない人が多いです。しかし女性の場合は、6人部屋で申し込んでも、途中で2人部屋や3人部屋に移動される方が多いです。

これが、代理店のプロモーションや、学校のキャンペーンをタイミングよく使うことができれば、安い料金で留学ができるという訳です。次は、例えばどんなキャンペーンがあるのかご紹介したいと思います。

安いだけじゃない!語学学校や代理店から受けられる留学のメリット

フィリピン

語学学校のキャンペーンを利用

まず語学学校から出されるキャンペーンです。どこの学校も定期的にキャンペーンを出しているところが多いです。

  • 1ヶ月につき留学費用○万円引き
  • マンツーマン授業1日6コマでお申込みされた場合、同じ費用でマンツーマン授業がもう1コマ無料授業できる
  • 4人部屋の料金で3人部屋が利用できる
  • 学校が提供する週末アクティビティー(近くの世界遺産の観光など)に無料で参加できる

といった内容があります。こちらは時期によってキャンペーン内容が異なってきます。今はほとんどの語学学校が独自のホームページを持っていますので、そちらで内容を確認することも可能です。

代理店のプロモーション

次に代理店が出すプロモーションの紹介です。いろんな代理店のホームページを見ると、留学体験談のページがあると思います。実際に留学された方の体験を記事として代理店に提供すると、受けられるプロモーションです。

体験談の記事や写真を代理店に共有することで、留学費用の一部を代理店が負担してくれるというものが多いです。

新しい環境で生活をするわけですから、体験談として書ける内容は多いと思います。しかし、TOEICやIELTSなどテスト対策で留学に来ている方は、学校の模擬テストや公式試験で忙しく、留学中に時間を割くことが難しいかもしれません。

まとめ

フィリピン留学の場合、普通に申し込みをしても欧米留学に比べて費用は安いです。しかし学校や代理店が提示しているキャンペーンを使うことで、さらに格安留学が叶います!

このキャンペーンは定期的に更新されており、各学校や代理店のホームページで確認することができます。

安い理由は、部屋にタイプや選ぶコースによって異なることは分かって頂けたかと思います。「安かろう、悪かろう」ではなく、安くても高いクオリティーの授業が受けられます

目標を持って勉学に励む生徒はきちんと結果を残しています。コスパ以上の留学ができるフィリピンはとても魅力的です。留学前にはキャンペーン内容をチェックし、賢く留学をしましょう!

上手なフィリピン留学をする方法

フィリピン留学の基本は情報収集です。初めての留学だからこそしっかりと話を聞いた上で比較しましょう。

留学エージェントは1社だけではなく、複数(2つ〜3つ)程度利用することで、対応・値段・情報を知ることができます。まずは無料で相談してみましょう。

あわせて利用したいフィリピン留学エージェント

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ページ上部へ戻る