海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ニュージーランドで就職活動!英文履歴書(CV)の例を大公開

  • 公開日:
  • 更新日:
ニュージーランド

ニュージーランドで働いてみたいけれど、どんな風に就職活動すればいいのだろうと疑問に思っている人はいませんか?

ここでは、ニュージーランドで実際に転職活動した筆者の友人Mさんの例を参考に、就職に必須の英語履歴書の形式や内容についてご紹介したいと思います。

履歴書は職種によって若干内容に違いが出てくるため、今回紹介するのはあくまで一例となりますが、これからニュージーランドでの就職を考えている方はぜひ参考にしてください。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

英文履歴書(CV)の形式や長さは?

海外でも就職活動においてまず必要な履歴書、英語ではCurriculum Vitae、略してCVと呼びます。

フォーマットは自由

日本では履歴書用紙が売られていて、それを使用する場合もありますが、ニュージーランドをはじめとした海外では履歴書用紙のようなものを売っているということはありません

多くの一般企業の場合、CVの細かな形式は自由となっており、自分でパソコンなどで作成しファイルを送付またはプリントして持参というスタイルになります。

一部の大手銀行グループや大学などでは特定の履歴書テンプレートの指定があり、それをダウンロードして使用する場合があります。

2~4ページで簡潔に

長さはA4サイズを2~4ページ、なるべく簡潔で明瞭な内容にするという点は日本と一緒でしょう。

なお、履歴書と一緒に送らなければならないカバーレターの書き方は以下の記事でご紹介しています。あわせてどうぞ。

英文履歴書(CV)にはどんな内容を書くの?

パソコン

CVに記載する内容は、目指す職業分野によります

形式が自由な分、どれだけ適切なCVを作り上げられるかは、就職活動の成果を左右するかなり重要な要素になるでしょう。

ニュージーランドで働くIT系Mさんの英文履歴書(CV)実例

では、実際に最近(2016年)ニュージーランドのオークランド市で転職を経験したMさんのCVを例としてご紹介します(個人情報のため詳細は改変&伏せてあります)。

MさんはIT業界で累計8年ほどの勤務経験があるプログラマー(Programmer)です。今回の転職は、南島のとある都市からオークランドへの転居のためでした。

作成した履歴書は、転職エージェントであるリクルートエージェントのアドバイスも受けながら作ったもので、IT業界でももちろん通用する一般的な形式のものとなります。

なお、顔写真の添付はありませんでした。

1. タイトル:CURRICULUM VITAE

まず大きく

Curriculum Vitae

と記載します。

2. 個人詳細情報:DETAILS

Name:Msan Xxxxx XXxxx

Contact phone number:012-345-6789

Email:mxxx@abcdefg.co.nz

Address:123, XXXX road, Epsom, Auckland

氏名、連絡先、住所を書きます。場合によっては国籍(Nationality)を記載することもあります。

ニュージーランドでは就職活動の際の男女差別をなくす意味や、セクシュアルマイノリティへの配慮もあって、性別(Male, Female)は記載しないルールとなっています。

3. 簡易自己紹介:PROFILE

My name is Msan Xxxx. I graduated from University of Auckland with BSc(Computer Science)in 2009, and have since worked for more than six years in Web/Software development.

私の名前はMsanXxxxです。2009年にオークランド大学サイエンス学部コンピュータサイエンス学科を卒業し、以降6年間ウェブ・ソフトウェア開発の仕事をしています。

For the past 4 years, I worked in at Xxxx Corporation based in Christchurch as a Software Engineer. The company produces web-based applications for marketing, advertisements and online shopping. I initially started my role as a junior developer, later I was independently working on my own project involving mobile development.

過去4年間はクライストチャーチのXxxx社でソフトウェア開発者として勤務していました。Xxxx社はセールス、宣伝、オンラインショッピングのプログラム開発を業務としており、私はジュニアプログラマーとして入社しましたが、その後携帯アプリに関わる開発を単独でも任されていました。

My strengths are primarily in Server Side Development utilising PHP and MySQL. I also have a deep familiarity with many other platforms and languages.

私の主な強みはPHPやMySQLを使用したサーバー側の開発業務の経験ですが、他のプログラミング言語、プラットフォームも多く知っています。

I wish to expand my career portfolio by undertaking interesting new work opportunities and I would greatly appreciate it if you would consider me as a candidate.

この転職では面白いと興味を抱けるような職に出会って、自分のキャリアを広げる良い機会にしたいと希望しております。候補者として検討していただけると幸いです。

Profileの目的はざっくりとした自己紹介です。せいぜい5~6文章くらいの長さにするようにとリクルートエージェントからのアドバイスがあり、上記のようになりました。

今までのキャリアと今後の希望を簡潔にまとめましょう。

4. 学歴:EDUCATION

Bachelors of Science(BSc)in Computer Science, University of Auckland

取得した学位、または今回の転職に関係のある学歴を記します。

Mさんの場合は大学の学位が重要なので記載はこれだけです。高校や短大も卒業しましたが、それらは書いていません。

5. スキル:TECHNICAL SUMMARY

Skill
Competency Rating
Experience (years)
PHP
7/10
6+ years
HTML
7/10
6+ years
CSS
6/10
5+ years
JavaScript
8/10
6+ years
MySQL
7/10
5+ years
AJAX
5/10
3+ years
Unity
4/10
2+ years
C#
4/10
1+ years
Objective-C
5/10
2+ years

専門職の場合は自分の持つスキルをリストアップした上で、自己評価(Competency Rating、10段階、全くの自己判断)と何年間使用経験があるのか(Experience, years)を記載します。

Mさんの場合はプログラマーのため上記のようになります。専門職でない場合はこの表は割愛して良いとのことです(リクルートエージェント談)。

6. 職歴:CAREER HISTORY

いよいよ今まで就いたことのある各職について、下記のような詳細を記していきます。

Xxxx Corporation, Christchurch, New Zealand

Sep, 2012– Dec, 2016

Xxxx Corp has been in the IT industry in New Zealand for 30 years, and has developed and or published over 1000 commercial website/business applications. It has ~200 employees working on web-based applications, commercial website development and more recently, mobile develpment.

まず在籍していた会社について、名前&本社の場所、勤務期間、会社の概要(Xxxx社の場合は30年以上の歴史あるIT会社であり、200人の社員がいることなど)を説明します。

特に、会社の規模を示す社員数のような具体的な数字を入れるとイメージが湧きやすく良いそうです。

Title:Application Developer

Role purpose: My primary role was in development; XXXXTool (Web-based business communication tool) was developed by myself and one other application developer under the supervision of the project manager.

Responsibilities: My responsibilities for this company and role encompassed development of the products; system design, development, testing, debugging and publishing.

「Title」として最終的な地位・職務を記載します。同じDeveloper でも、Junior Developer, Developer, Senior Developerでは年俸も職務責任もかなり違うので、正確に記しましょう。

「Role purpose」と「Responsibility」では、実際に自分の職務が何だったか、自分が責任を負って進める部分はどのような内容だったかを数文で簡潔に説明します。

Mさんの場合、Role purposeではマネージャーの指導の下で開発を行う立場であったこと、Reponsibilitiesでは開発だけでなく、テスティングやデザインに意見する機会もあったことを説明しています。

Toolsets:PHP, JavaScript, HTML, CSS, MySQL, AJAX, C#, Unity C#, Objective-C

上記の業務で実際に使用・経験した専門的なスキルを羅列します。

Key Projects:(今回の例ではなし)

その他、プロジェクト(上記の場合XXXXTool)についてより分かりやすく追加の説明をしても良いそうです。もし可能な場合は、そのプロジェクトがどのような利益を上げたかなどを書いても効果的だということですよ。

過去の全職歴を新しいものから順に

ここまでの内容が一職務分となります。何度か転職を繰り返して職歴が多くある場合は、上記の内容を各職務ごとに記載します。Mさんの場合はもう1社で2年ほど勤務していたので、それについても同様の内容で書いています。

職務歴の記載順としては、最も最近の(=重要な)職歴を最初に、最も古い職歴が最後に来るようにします。

7. その他の資格:OTHER QUALIFICATIONS/TRAINING

Japanese Language Proficiency Test Level N3

その他の資格や特記すべき情報がある場合は最後に記載します。

まとめ~まずは書類審査通過を目指そう

ニュージーランドの鳥

上記の内容でMさんのCVは合計2ページほど。リクルートエージェントからもオーケーをいただいた長さ・内容です。

ニュージーランドの就職活動では、まずCVとカバーレターを送付し、書類審査を通過すれば1~3回ほどの面接を経て内定となることが多いです。

Mさんは書類審査通過後、1回目の面接ではCVの内容を基に1時間ほどの質疑応答、2次面接ではいくつかの実務テスト(~1時間ほど)を行った上で3次面接&内定となりました。

ニュージーランドでの就職を目指している方にとって少しでも参考になると幸いです!

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る