海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ニュージーランド就職に役立つカバーレター例と求人情報サイトを公開!

  • 公開日:
  • 更新日:
ニュージーランド

ニュージーランドや他の英語圏の国で就職を目指す場合、まずは英語の履歴書とカバーレターの準備が必要になります。このうちカバーレターはどのように書けばいいのでしょうか。

ここでは、ニュージーランドでIT系の仕事に無事転職を果たしたSさんのカバーレターと、Sさんが実際に利用したニュージーランドの3つの求人情報サイトを紹介します。

なお、履歴書の書き方は下の記事で紹介しています。あわせて参考にしてみてください。

※本記事の内容は2017年9月現在のものです。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

ニュージーランドでの就活に必須のカバーレター書き方例

ビジネス

以下に、Sさんが就職時に作成したカバーレターをご紹介します(Sさんの個人情報は多少変更してあります)。

なお、人によって異なる内容の部分を下線で示してあります下線部を書き換えれば自分仕様にできるので、下書きとして使用するなどしてみてくださいね。

************************************

1st April, 2017

To whom this may concern,

[まずは右端に日付を添付。続いて、これを読む方へ(拝啓のような形式的な句)という感じでスタート]

My name is XX and I am writing this letter to express my interest in working for your company.

→私の名前はXXです、貴社での就職に興味があります。

I graduated from of Auckland University in 2006, and have since worked for more than 10 years in Web/Software development. For the past 5 years, I have worked in Japan as a Software Engineer. I am now moving to New Zealand, and am seeking out interesting work opportunities.

[今までの略歴を手短に説明]

→私はオークランド大学を2006年に卒業後、10年以上ウェブやソフトウェア開発での業務経験があります。過去5年は日本でソフトウェア開発を行っていました。現在はニュージーランドに移住するにあたり面白い仕事を探しています。

My career has primarily been focused on developing in-house websites/products using PHP and other web technologies.

[一文で自分の職歴(スキル)に関して説明]

→私の今までのキャリア(職歴)は主に、社内用ホームページや商品(プログラムの意)をPHP(というプログラミング言語)や他のウェブテクノロジーを利用して開発することを中心としてきました。

But in my downtime I love to develop little game prototypes primarily in Javascript and Unity C#. I have even (during this downtime) developed my own Javascript game engine.

[一文で、プログラミングとゲーム開発に対する興味、趣味のスキルをアピール]

→暇な時間には、JavascriptやUnity C#を使ってゲーム開発を行うのが趣味で、Javascriptのゲーム作成ツールを作成しました。

I would greatly appreciate it if you would consider me as a candidate. With this letter I have included my curriculum vitae. Please feel free to contact me if you have any questions or concerns that you would like me to clarify.

[まとめ文章、この辺りは定番の文句]

→(今回申し込んでいる職への)候補として検討していただけると嬉しいです。この手紙と一緒に履歴書を同封しました。もし何か質問等あればご連絡ください。

Yours sincerely,

XX@gmaaaaail .co.nz
02x-123-4567
Skype: skypeid

[最後に連絡先を記載]

※連絡先としてメールアドレスだけの場合もあれば、FacebookのようなSNSのページや個人ブログへのリンク、SkypeのIDを記載する場合もあります。SNSなどは個人について知ってもらう意味もありますが、必須ではない場合がほとんどです。

********************************

以上がSさんのカバーレターです。シンプルで短いですね。今までの職歴の詳細は履歴書に書いてあるので、挨拶程度の内容で良いのかもしれません。

カバーレターは日々更新しよう

送り先によってカバーレターの内容を更新した方が良いのはニュージーランドでも同じです。一度作成したカバーレターを使いまわしはするとしても、内容の若干の調整や、冒頭にある日付の更新を忘れず行うようにしましょう。

さて、履歴書とカバーレターが作成できたら、求人への応募の準備は整いましたね!早速、求人情報を探しましょう。

ニュージーランドの求人情報サイト1. TrademeJob

仕事探し

ニュージーランドで中古品の売り買いといえばココ!というTrademe傘下の求人情報サイトです。さまざまな職種があって数も豊富です。

例えば、オークランドの求人は7000件、正規社員(Full time employment)でIT業界で探すと6~700件該当しました。

筆者が実際に使ってみて、給料や勤務場所、勤務条件などさまざまな条件での検索がしやすいこと、Trademeアカウントを持っていれば(ニュージーランドに住む人はたいてい持っている!)検索結果で気に入った案件をWatchlistとして保存しておくことができるのが便利でした。

ニュージーランドの求人情報サイト2. Seek.co.nz

IT業界の求人情報が特に豊富な印象のあるSeek。Trademe以上の求人案件を見ることができます。

例えば、オークランドの求人で1万2000件、ITで1700件ほど見つかります。医療やテクノロジー系の専門職がTrademeよりも見つかりやすい印象を受けました。

仕事のカテゴリーが細かく設定されており、求人を探したい分野が固まっている場合に便利です。

会員登録すれば気に入った求人案件を保存することもできます。また、会員登録なしでもメールアドレスを提供するだけで、検索条件に合った求人案件が出た時にメール通知を受け取ることが可能です。

ニュージーランドの求人情報サイト3. Indeed

上記の2つのサイトに比べてシンプルなデザインのIndeed。こちらの求人サイトでは、仕事のカテゴリーごとの検索はできません。キーワード(例:Programmer)と場所(例:Auckland)を入力して該当する求人案件を探します。

このサイトで紹介されている求人情報は、外部の求人情報サイトにリンクしています。検索で見つかったIndeedの求人情報をクリックすると直接、求人を募集している企業などの情報ページに飛び、そこから応募する仕組みになっています。

例えば、大学や大手メディア企業などそれぞれのホームページで募集情報を出していて、わざわざSeekやTrademeに載せないような求人広告を見つけることができます

まとめ~ニュージーランド就職を成功させるには

  • 就職活動を始める前にまず英語のカバーレターを作りましょう。
  • カバーレターは就職希望先に応じて修正する癖をつけましょう。
  • インターネットで求人情報を見つけたらどんどん応募してみましょう。

ご紹介した3つのウェブサイトはそれぞれ1万件以上の求人情報があり、併用して探せば自分の条件に合う求人が見つかる可能性がぐっと高まります。カバーレターと履歴書の準備ができたら、積極的に仕事を探してくださいね!

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. 楽天カード
  2. リクルートエージェント
  3. シティ
  4. 旅行バッグ
  5. グッドポイント診断
ページ上部へ戻る