海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ベトナムの首都ハノイで移住生活する5つのメリット【ベトナムで働きたい人向け】

  • 公開日:
  • 更新日:
ハノイ

ベトナムでの就職を検討しているみなさん、「発展していて活気がありそうなホーチミンで働きたい!」と考えてはいませんか。

私は現在、ベトナム北部、首都のハノイに住んでいます。以前は南部のホーチミンに住んでおり、そのときのハノイのイメージは正直なところ、暗い、湿っぽい、汚い、発展していない、そんなマイナスなものばかり。

しかし、実際にハノイに住んでみると、意外に生活しやすく魅力的な街です。ここでは、デメリットもしっかり押さえつつ、ハノイで生活する5つのメリットをお伝えしたいと思います。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

ハノイ生活のメリット1. 名物料理がおいしい

本場の美味しいフォー

ベトナムでもっとも有名な料理といったら、やはりフォーですよね。このフォー、実は北部の料理なのです。

南部のホーチミンでも、フォーを食べることはできます。しかし、本場の美味しいフォーをいつでも食べられるのはハノイに住む大きなメリットです。

ハノイには他にも名物料理がたくさんあります。焼肉の入ったスープにブンという米麺をつけて食べる「ブンチャー」は、日本ではあまり知られていませんが、ハノイに来ればハマること間違いなしですよ。

ハノイ生活のメリット2. ベトナムらしい旧市街の街並み

ハノイの街並み

ハノイの魅力はなんといっても古い街並みです。そして、その魅力をもっとも感じられるのは旧市街。

フランス風の建物と、中国文化の影響を強く受けたベトナム独自の建物やお寺、両者が何とも言えないバランスで混在して並んでいます。また、自転車タクシーのシクロや天秤棒を担いだ行商の人なども多く見ることができます。

旧市街に足を運べば、ベトナムらしさを存分に感じられることでしょう。 

ハノイ生活のメリット3. 周囲に観光スポットが多い

ハノイ市の周りには観光地がたくさんあります。もっとも有名なのは、海の桂林と称される世界遺産のハロン湾。ハノイからは車で3時間半ほどのところにあり、水墨画のような景色を楽しむことができます。

船上泊ツアーに参加すれば、ゆったりとした時間を過ごせ、リラックスできます。

また、ハノイよりもさらに北にあり、中国の国境近くに位置するサパもハノイに住むなら一度は行きたい場所です。サパ周辺の村には少数民族が暮らし、美しい棚田がどこまでも広がります

休日にハロン湾やサパへ出かければ、日々の仕事の疲れも一気に癒されます。

ハノイ生活のメリット4. ベトナム語がわかりやすい

語学

ベトナム語は、南部と北部でだいぶ発音が異なります。例えば、ベトナムの民族衣装である「アオザイ」ですが、南部の人は「アオヤイ」と発音します。

人によって好みは分かれると思うのですが、一般的に北部のベトナム語の方が学習しやすいと言われています。私自身も北部の発音の方が、一つ一つの言葉がはっきりと聞こえ、また発音しやすく感じています。

せっかくベトナムに住むのだからベトナム語を勉強してみたいという人には、ハノイはおすすめです。

ハノイ生活のメリット5. 四季を楽しめる

東南アジアに位置するベトナム、四季がないと思われがちですが、ハノイには四季があります。冬は半袖1枚で過ごすなんてことはできません。長袖どころか、上着が必要です。

四季があることによって、生活にメリハリが出てきます。寒い中、体を丸くして食べるフォーの味は格別ですよ。冬のおしゃれも楽しむことができます。

四季は、雨季と乾季しかないホーチミンでは楽しむことができません。ハノイならではの魅力です。

ハノイで生活するデメリット

ここまで、魅力ばかり書いてきましたが、メリットがあれば必ずデメリットもあるものです。

湿度が高い

まず、最大のデメリットは、あまりにも高い湿度。夏は一日中ミストサウナにいるような感じです。

また、曇りや雨の日も多く、洗濯物がたまってしまうこともしばしばあります。

最新スポットはホーチミンから

そして、国外からの最新スポットはいつもベトナム最大の商業都市ホーチミンに初上陸するという点も、ハノイに住むデメリットの一つかもしれません。

スターバックス、マクドナルド、ファミリーマート、セブンイレブン、イオンなど、国外からのお店はいつもホーチミンに初上陸してしまいます。ハノイには、いまだにマクドナルドがありません。

発展し続けるハノイ

いまだにマクドナルドがないと書きましたが、ハノイは決して不便なわけではありません。生活する上で必要なものは一通りそろっています。また、日に日に便利さは増しています。

そして、ホーチミンに比べて商業の発展が遅れている分、これからの成長が期待できるように私は感じています。何かビジネスを始めるなら、ハノイには大きな可能性があるかもしれません。

まとめ~存在感は薄くても魅力的な街

実際のところ、ハノイはホーチミンに比べると日本におけるその存在感が薄いのが現状です。ホーチミンが首都だと思っている人も少なくないのではないでしょうか。

しかし、街並みや食文化からベトナムらしさを感じられ、これからの経済的な伸びしろが大きいハノイはとても魅力的な街です。

ベトナム就職を考えているみなさん、ハノイでの就職を検討してみてはいかがでしょうか。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【ベトナム求人】未経験からでもベトナム就職を狙える転職サイトまとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
ざわわ

ざわわ

投稿者プロフィール

ベトナム大好きなアラサー女子です。手描き地図作家を目指し、ハノイの地図を作成しています。「ハノイの地図屋さん」を運営中。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る