海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ドイツでネット料金を最低限に抑える裏ワザをご紹介!

  • 公開日:
  • 更新日:
ドイツの街並み

現代の日常生活において、もはや欠かせなくなっているインターネット。日本と同様にドイツでも通信キャリア各社が競い合って、顧客獲得のために試行錯誤を重ねています。

私が初めて自力で、ドイツの自宅でのネット開通の手続きをした2014年からの短い年月の間にも、ドイツでのネット事情は刻々と変わっていたようです。情報収集をせずになんとなく過ごしていた間に、かなりの損をしていたことが最近わかりました。

その経験を踏まえて、この記事では、公にはされていない方法でドイツの月々のネット料金を最小限に抑える裏技をご紹介します。

ドイツでのネット料金の相場

ドイツでメジャーな通信キャリアには

  • テレコム(Telekom)
  • ヴォーダフォン(Vodafone)
  • オーツー(O2)

などがあります。

各社が提供しているインターネット契約プランの料金は数多くのサイトで比較されていますが、2018年1月現在最も安いのが、ヴォーダフォンの月額19,99ユーロのプランです。

ドイツでのインターネット契約は、高くて月額40ユーロほどです。これらのプランはインターネットと固定電話が一緒になっているものです。

新規契約割引

顧客獲得のためのキャンペーンとして、新規契約に関しては各社がかなり安い料金プランを提案しています。その多くが最初の12か月間の料金を大幅に割り引く、というサービスです。最初の3か月間は無料になるキャリアもあります。

私も「最初の3か月は無料」という特典に惹かれて、ヴォーダフォンで契約をしました。3か月の無料期間が終了した後、月額19,99ユーロの初期割引が12か月続きました。

しかし13か月目から料金が一気に上がりました。契約時にきちんと確認していなかったので少々びっくりしたのですが、13か月目からは40ユーロが口座から引き落とされました。

各方面で情報収集をしてみた結果、やはりひとりで使うネット料金だけで月々40ユーロを払っているのは高すぎると思いはじめ、半年過ぎてようやく重い腰を上げました。

各キャリアの料金比較

※各キャリアの料金比較

店舗で情報収集

ヴォーダフォンの店舗に行き、もっと安いプランに変えたいとお願いしたところ「一度解約して新たな契約を結べば、再度3か月の無料期間と12か月の割引料金が適用される」と言われました。

しかしこの場合、新しいモデムの設置や、回線の開閉作業が必要になるため、数週間ネットなしで生活しなければならなくなります

決断がつきかね、念のために別の店舗でも話を聞くことにしました。こちらの店舗では親切な店員さんが、こっそりと裏技を教えてくれました。

今の契約を破棄することなく、モデムもチェンジしなくて済むうえに、月々の支払を最小限に抑えることができる方法です。

やるべきことはごくごくシンプルで、以下の3つで終了です。

  1. まずは書面もしくはヴォーダフォンのオンライン・ポータル・サイトで契約解除の申請をする
  2. 契約解除の前に相談ダイヤルに電話するよう案内が届く
  3. 指定された番号に電話して交渉

電話で交渉

店員さんには書面での契約解除申請をすすめられたのですが、面倒だったのでオンラインで済まそうと思い、ポータル・サイトにログインし、契約解除手続きのためのページを探しました。

ボーダフォンのポータル・サイト

契約解除の申請に進む前にフリーダイヤルの電話番号が表示され、一度電話をするように促されます。ちなみにこの電話番号、店舗では教えてもらえません。電話をかけてからは、あっという間に話が進みました。

会話の内容はおおまかに以下の通りです。

  1. 自分の顧客番号を伝える
  2. 料金が高いので解約したいと伝える
  3. 向こうから新しい料金設定を提案される
  4. 合意する
  5. その日から新しい料金に変わることと、後日封書で確認が届くことを確約される

これで電話を切って全て終了です。面倒な手続きなどは一切必要ありませんでした

更新時のアドバイス

結果、私の月額のネット料金は最初の12か月と同様の19,99ユーロに下がりました。電話で対応してくれた係の人から受けた説明によると、この料金は12か月間続くとのこと。

節約のためには12か月目を迎える前に、再度このフリーダイヤルに電話をかけて交渉すれば、引き続きお得な契約を継続できるということです。

私は面倒くさくて高額の料金のまま契約を放置していた6か月間で、約120ユーロを無駄に多く支払ったことになります。次回はきちんと思い出して行動したいと思います。

まとめ

ドイツ

通信キャリアの店舗に足を運んで説明を受けたり、契約書に目を通したりするのは、外国で生活しているととてつもなく面倒に感じてしまうものです。

オンラインと電話での簡単なやりとりで毎月の支払額を半分にすることができたのは、とてもありがたいと感じました。

月々の差額は少額でも、年間で計算すればけっこうな金額になります。節約のための裏技として、覚えておいて損はないですよね。ぜひ参考にしてみてください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Azuceninaライター

投稿者プロフィール

オペラ歌手・メッゾソプラノ 2013年よりドイツ・トリーア市在住 イタリア、フランス、ドイツを中心に活動中

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る