これで安心!ベトナムでiPhoneをお得に使う方法

これで安心!ベトナムでiPhoneをお得に使う方法

こんにちは、Guanxi [グアンシー] 編集部です。(この記事は2016年2月の記事を再編集したものです)

今週はベトナム特集でお送りします。海外でも日本でもなくてはならないものといえば、そう、携帯電話ですよね。道に迷った時、美味しいものを食べたい時、宿を探すときなどiPhoneがあれば、簡単に解決出来ます。

今回はベトナムでの携帯電話をお得に使いこなす方法をご紹介します。

まずはシムロック解除

ベトナムでは携帯電話の通話料は日本に比べて安く、日本と変わらないぐらい「ながらスマホ」やコーヒーを飲みながら「携帯の画面とにらめっこ」しているベトナム人を頻繁に見かけることでしょう。ベトナムではIPhoneなどのスマートフォンや携帯電話はほとんど生活の一部になっているのです。

しかし、ベトナムではスマートフォン本体の値段は日本に比べて割高です。そのため、日本から持ってきた携帯電話やスマートフォンのシムロックを解除してベトナムで使用している人の方が多いのが現状です。

 

早速シムロックを簡単解除

日本国内のほとんどの機種がキャリアでシムロック解除サービス(有償)を提供していますが、iPhone(6sは対象)は対象外となっていますよね。

ホーチミン市内ではそんなiPhoneのシムロックを解除してくれるショップが沢山あります。そこへ持っていけば、あなたも今日からシムロックの解除されたiPhoneユーザーになれるのです。

ベトナムにはアップルのマークに似たりんごの看板やiPhoneと書かれた看板を出しているお店がたくさんあります。

そのお店の店頭に「UNLOCK」と書かれていれば、早速中へ入ってみましょう。iPhoneを見せ「UNLOCK please」と一言でシムロック解除してくれます。

解除料は多少店によって違いますが、100,000ドン(約511円 2016/2/16現在)程度になります。ワンコインで解除可能なので非常に経済的です。

関連記事▶︎ベトナムでの銀行口座の開設の仕方ガイド

ベトナムでシムロックの解除ができたら、銀行口座の解説にも行ってみましょう。あれば便利な銀行口座です。

プリペイドSIMの購入

ベトナムにも携帯電話のキャリアは幾つかありますが、国営企業傘下にあるmobiphoneが比較的安定しているのでおすすめです。

SIMロック解除をしてくれるお店で、「I want to buy mobiphone SIM card」と言えば、番号リストを見せてくれるので、好きな番号を選んで購入しましょう。

 

SIMの大きさが違う場合は?

買ったSIMの大きさがスマホに合わないということもありますよね。でも安心してください。その場でSIMカードをiPhoneに合ったサイズにカットしてくれます。

SIMカードを購入すれば、SIMカット料金はサービスしてくれます。SIMカード購入代金50,000ドン(約265円)程度です。

携帯が常時使えるようになったらとスマホでホーチミンの部屋探しをしてみましょう。

関連:ベトナム・ハノイで激安賃貸アパートに住んでみた

自分の番号にチャージしよう

SIMカードを買ったら早速自分の番号にチャージをしましょう。親切なお店であれば、SIMカード購入後「いくらチャージする?」と聞いてくれます。

聞かれなかったら、「I want to charge 200,000 VDN」と言うか、200,000VDN(約1060円)分お金を出して「I want to charge.」って言えば、携帯代をチャージしてくれます。

チャージ用のカード裏面の銀色の部分を削ると現れる数字を説明通りにmobiphoneの場合は、「*」「1」「0」「0」「*」の後に続けて削って現れた数字を入力し最後に「#」を入力すればチャージ完了です。

iPhoneのシムロック解除してくれるようなお店の場合、だいたい携帯代のチャージの操作までやってくれます。ほとんど自分でやらなくて済むので、いまいちよくわからないなという人でも簡単です。

これで、パケット通信、音声通話共に可能になり晴れてベトナムで使い慣れたiPhoneを遣うことができます。

データ定額プランを忘れずに

チャージが完了すれば、ネットに繋がるし、電話もかけることができます。ベトナムは日本よりも通話料が安いから安心と思ってはいけません。

この後、データ定額プランを申し込まないとせっかくチャージしたのに街中でマップアプリやライン等をガンガン使っていると、早いと1週間程度でチャージが無くなり、「あれ?もうチャージしないといけないの?」ということになります。

mobiphoneの場合、おすすめのデータプランは600MB/月のMIUプラン70,000ドン/月か、MIU1201.5GB/月で120,000ドン/月(約637円)です。

データプランには、忘れず加入するようにしましょう。

設定方法

1. mobiphoneの設定はSMSで宛先を999にしてメッセージにKT DATAと入力して送信します。

2. するとすぐに返事がきます。ベトナム語で「データ定額プランの契約をしていない」というようなメッセージが返ってきます。

3. 続けて、宛先999に対してDK M120を送信すると契約完了のメッセージが届きます。120,000ドンで何月何日の何時何分まで定額等のことが書いてあります。

4. 念のため、宛先999に対してまたSMSKT DATAというメッセージを送信しましょう。そこでM120のプランで1536MB何月何日何時何分までのような内容のメッセージが返ってくれば正しくデータ定額プランの申し込みが完了しています。

5. あとは、データ定額プランは自動更新なので、次回更新日までにチャージ金額が足りるようにチャージしておけばずっとデータ定額で使用可能ということになります。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

日本でも海外でも今や携帯電話やスマートフォンはなくてはならない存在です。いざというときのために、またスムーズな生活のために、ベトナムに着いたら早速simカードを買ってみましょう。

また、ベトナムではプリペイド式の携帯電話が主流で、通信費は日本よりも安いという情報は沢山あります。しかし、実際にはきちんとデータ定額プランの契約をしないと莫大な金額をチャージし続けることになるので、スマホを使う場合は要注意です。

これで、ホーチミン市内で道に迷ってもデータ定額プランなのでマップアプリを頼りに自力で目的地に辿り着けるようになりますね!

おすすめ記事

  1. ベトナムに来たら「とりあえずやっておきたい」3つのこと
  2. ベトナム・ハノイの変わった(不思議な?)お店で日本食を食べみた
  3. 海外就職でベトナムVSタイ生活費が安いのはどっちだ!

ベトナムお役立ち記事

  1. ベトナムにアライバルビザ(観光ビザ)を持って入国する方法
  2. 長期滞在時におすすめベトナム・ハノイで日本語教師をやる3つのメリット
  3. ベトナムでの銀行口座の開設の仕方ガイド

海外での新しい人材採用

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. フランス人
  2. フランス生活
  3. workingholiday
  4. 海外で働く
  5. 馬車:delman(デルマン)
  6. 結婚

おすすめ記事

  1. 海外就職の決断
  2. アルゼンチンの日系人
  3. 知らない人が寝ている
  4. 中国での生活
  5. 海外でインスタントラーメンを買おう
ページ上部へ戻る