海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ドイツを拠点に移動しよう!ヨーロッパの旅行に便利なFLIXBUS

  • 公開日:
  • 更新日:
バス(flixbus)

日本を離れ、ヨーロッパで長期生活するのであれば、いろんな場所へ旅をしたいものですよね。ドイツではドイツ国内をはじめ、近郊のヨーロッパまで格安で旅行ができます。移動手段は主に飛行機や電車やバスがあります。

中でも安くてサービスも良いことで評判なのが格安バス会社のFLIXBUS。ドイツ国内であればかなり格安で旅行できます。またシートも日本と比べてゆったりしているうえにWIFI完備なので快適です。

ここでは格安で移動できるバス会社FLIXBUSのことを中心に紹介します。

ドイツには魅力的な街がたくさん

ドイツの川

ドイツには首都のベルリンを始め、ミュンヘン、ドレスデン、ハンブルク、シュツットガルトなど魅力的な街がたくさんあります。

ミュンヘンは秋にオクトーバーフェストがあることで有名な街です。ワインやソーセージはもちろん、近辺にライン川があって美しい風景が堪能できるため多くの観光客で賑わっています。

ドレスデンはドイツ国内では東寄りに位置している街です。高級な磁器を生産することで有名なマイセンからも近く、美しい宮殿や風景を鑑賞することができます。またクリスマスのシーズンはクリスマスマーケットで賑わう街として人気を博しています。

ハンブルグはドイツの中では最大の港街です。ハンバーガー発祥の地として知られています。港町だけあってフィッシャーマルクトなど美味しい魚介類のご飯が楽しめます。美しい湖もあり、四季それぞれの風景が楽しめます。

シュツットガルはダイムラー社やポルシェの本社がある車産業として知られる街です。また白ワインの産地としても有名で、美味しい白ワインが堪能できます。有名なサッカークラブあることで知っている方も多い街ではないでしょうか。

それぞれの街にそれぞれの雰囲気があるので、もしもドイツで長期生活を送るのであればいろんな街を訪れてみることをおすすめします。きっと素敵な経験になることでしょう。

ドイツ内の旅行にはバスが便利

バス

ドイツにはミュンヘンのように歴史ある街から、首都ベルリンのようにファッショナブルな街など、魅力溢れる街が点在しています。せっかくならいろんな街の空気を吸ってみたいものですよね。

ドイツ国内を旅行するのに安くて便利なのは何といってもバスでしょう。ドイツのいろんな街を結んでいるので主な街ならバスで旅行できます。料金も飛行機や電車と比べかなり安いので、節約したお金をホテルやお買い物に使うこともできます。

ドイツだけでなく、ヨーロッパの街を結ぶ代表的なバスはFLIXBUS

タワー

バスの中でも代表的なのはFLIXBUS。主要なドイツの街を網羅しているFLIXBUSは何と言っても料金が安いのが魅力的。

例えば首都ベルリンから港町のハンブルクまで最安10ユーロ弱です。(ベルリンからハンブルクまでの運行時間は約3時間)タイムスケジュールも早朝出発の便から深夜にかけてまで運行しているので、日帰り旅行も可能です。

FLIXBUSの行き先はドイツだけでなく近郊のヨーロッパの国々まで含まれます。フランスのパリやイタリアのミラノ、北欧諸国、東欧のチェコやオーストリア、ポーランド。EU諸国を中心に広く網羅しています。

FLIXBUSはWIFI、トイレ、コンセントも完備

WiFi

ヨーロッパの様々な国を結ぶFLIXBUSは安いだけでなくサービスも充実しています。シートは日本と比べてゆったりしているので、長時間座っていてもそこまで疲れることもありません。

またバスの中はWIFI環境なので車内でいろんな情報を調べることができます。シートごとにコンセントが設けてあるのでバッテリーも気にせずネットを楽しむことができます。

車内ではジュースやお菓子なども販売しているのでお腹が減ったり喉が乾いたりしても車内で購入することができます。トイレも付いているので安心。さらに荷物も1人2個まで預けることができるので、旅先でたくさん買物をしても持って帰ることができますよ。

FLIXBUSの予約について

バスの予約

安くて快適なFLIXBUSはWEBサイトから簡単に予約することができます。出発と到着の場所、往復の日にちを入力して検索すると様々なタイムスケジュールが出てくるので、自分の希望するプランを選びましょう。

時間帯や経路によって価格が違いますし、便によっては乗り換えが必要なものもあるのでしっかりとチェックしてオーダーしましょう。

決済はクレジットカードpaypalを使用できます。オーダーした後、申し込み時に登録したメールアドレスにバスのチケットとなるコードが送られます。届いたらコードをプリントアウトするか、携帯ですぐに提示できるように準備しておきましょう。

当日はそのコードをバスの車掌さんにスキャンしてもらってからバス内に入ります。

注意しておくこと

パスポートとカバン

当然ですが、ヨーロッパ内を旅行する際はコピーではなくオリジナルのパスポートが必要になります。

現在のEU圏内では国境でパスポートを見せる必要もなくなっているのですが、時々バスの中に警官が入ってきて身元を確認されることがあります。

ヨーロッパではテロや暴動など、人の移動についてはかなり敏感になっているのが現状です。なのですぐに提示できるパスポートを用意しておきましょう。

バスの車内は空調が利いているので快適ですが、乾燥しているので喉が渇きやすくなっています。そのため水などのドリンクは準備しておいたほうが良いでしょう。

席は自由席になっています。トイレなどで席を外す場合は、必ず誰かに席を取っておいてもらうようにしましょう。戻ってみると誰か別の人が座っていたというケースもあります。

車内にトイレが設置されていますが1つしかありません。また運転中は揺れたりする恐れもあるので、最低限の利用にとどめておいた方が賢明でしょう。

まとめ

ヨーロッパ内の旅行に便利なFLIXBUSについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

魅力的な街を結ぶFLIXBUSはチケットも簡単に取れるし、車内も快適で便利。ヨーロッパ内を旅行する際はぜひチェックしてみてください。

海外求人

【採用担当者の方】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ

日本から飛行機でわずか80分!ヨーロッパへ行こう!

ドイツ人も大好き!お土産におすすめなスーパーで買えるお菓子ベスト5

ドイツから日本への荷物の送り方、受け取り方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
yasu

yasuライター

投稿者プロフィール

ベルリンで文房具屋を経営しながらフリーランスとして活動しています。以前ベルリンに旅行したことがきっかけでこの街に引っ越してきました。
ベルリンは緑に溢れ穏やかな時間が流れる素敵な街。そんなベルリンのいろんな文化や習慣、また暮らす上で役立つ様々な情報を中心にご紹介します。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る