海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです

これぞカナダ料理、プーティンについて徹底解説!お店リスト付き

プーティン

カナダに住んでいると言うと「カナダ料理って何?」とよく聞かれます。

日本料理なら寿司や天ぷらという無難な答えがすぐに思い浮かびますが、カナダは移民の国ですし、新しい国なので移民がそれぞれの国の料理を食べていることが多いです。ですから、カナダ料理って言われるとなかなか難しいのです。

でも、これは自信を持って言えます!プーティンはカナダ料理です。日本ではまだあまり知られていないと思いますが、カナダには売っているお店がたくさんあり、日常的に食べるファストフード的な扱いです。カナダに来たらぜひ味わってみてください。

プーティンって?

プーティン

1950年後半にカナダの東部にあるケベック州で生まれたとされているプーティン。Poutineと英語では綴り、フライドポテトにグレービーソースをかけ、チーズカード(Cheese Curds)をかけたものです

え?フライドポテトにグレイビーソース?って初めは味が想像しにくいですよね。

私も食べるまでは、フライドポテトにはケチャップでしょ!って思ってましたが、グレイビーの塩っ気がなんともいい感じなんです。そこにチーズが合わさって、今では大好きなメニューの一つです。

プーティンは、基本的にはファストフード的な位置づけで、ちょっと小腹が空いたときに食べたり、ビールを飲みながら食べたり、学生がランチの代わりにしたりします。

また、マクドナルドやケンタッキーフライドチキンでもプーティンを販売しているほどの国民食なんですよ。また、基本のプーティンにベーコンや目玉焼き、ソーセージなどトッピングをすることも多いです。

レストランで提供しているところも珍しくなく、そうなると牛肉のステーキがのっていたり、メキシコ料理風にワカモレがトッピングされたりと、ちょっと豪華なプーティンが出来上がります。

おいしいプーティンが食べられるお店

inトロント

プーティン

日本で一番おいしいラーメンを決めるのがとっても難しいように、プーティンもみんなそれぞれ自分はここが好き!というお店があるのでなかなかリストを作るのは難しいのですが、私がよく耳にするお店を3軒ご紹介します。

私も3軒ともで食べたことがありますが、どこもとっても美味しかったですよ。

Poutini’s House of Poutine

現在、トロントのダウンタウンに2軒展開するお店です。とってもカジュアルな雰囲気で遅くまでやっていることからクラブ帰りのおしゃれな人たちが利用しているのをよく見かけます。

  • 名称:Poutini’s House of Poutine
  • 住所:617 King St W, Toronto, ON M5V 1M5
  • アクセス:King通りとBathurst通りの交差点からすぐ
  • 営業時間:月曜日定休、火曜日~水曜日 午後12時~午前12時、木曜日~土曜日 午後12時~午前3時30分、日曜日 午後12時~午後9時
  • 電話番号:647-342-8845
  • 公式サイト:http://www.poutini.com/

Smoke’s Poutinerie

こちらはカナダ全土にあるプーティン専門のファストフードです。トロントのダウンタウンには本当に至る所にあり、マクドナルドと同じぐらい店舗数があるのでは?と思うほど。

期間限定のプーティンが毎回面白く、今はチキンとランチドレッシングです。地下鉄の駅からアクセスのいいところをご紹介します。

  • 名称:Smoke’s Poutinerie Annex
  • 住所:490 Bloor St W, Toronto, ON M5S 1X8 
  • アクセス:TTC Bathurst駅下車すぐ
  • 営業時間:月曜日~水曜日午前11時~午前1時、木曜日午前11時~午前3時、金曜日~土曜日午前11時~午前4時、日曜日午前11時~午後11時
  • 電話番号:416-588-2873
  • 公式サイトhttp://smokespoutinerie.com/

inモントリオール

La Banquise

こちらはモントリオールにあるお店です。モントリオール出身の友人に紹介されて去年初めて訪れてみました。びっくりしたのはプーティンの種類!30種類以上のメニューから選ぶことができます。

地元の人や観光客でいつもにぎわっていて、時には行列もできているので時間には余裕をみて行ったほうがいいかもしれません。

  • 名称:La Banquise
  • 住所:994, rue Rachel Est Montréal, Quebec H2J 2J30
  • アクセス:地下鉄 Mont-Royal駅から徒歩10分
  • 営業時間:24時間営業
  • 電話番号:514-525-2415
  • 公式サイト:http://www.labanquise.com/en/

おいしいプーティンを家でも食べたい!

プーティン

都会に住んでいればプーティンを食べたくなってもすぐ買いに行けますが、天気が悪かったりすると外に出るのも面倒ですよね。そういう時、我が家では缶詰のプーティン用のグレービーソースを使って家で作ってしまいます。

作り方はとっても簡単!

マッシュルームやベーコンなど、なんでも具材になりそうなものを炒め、缶詰のソースと絡めたらフライドポテトの上にかけ、チーズをのせれば出来上がりです。

チーズはビザ用チーズで代用しているのでホンモノとは少し味が違いますが十分美味しいですよ。おすすめのソースはこちらのもの。普通のスーパーでも売っていますよ。

まとめ

海外旅行をしたり、海外に住んだりすることの醍醐味の一つは現地の料理を楽しむことですよね。

特にプーティンは日本ではまだまだ知られていないので、カナダでたっぷり味わってください!カナダ人に、おすすめのプーティンの情報を聞くのも会話のいいきっかけになりますよ。

海外求人

【採用担当者の方】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

おすすめ

カナダでの服装選びの参考に!トロントの四季(気温と季節)

カナダの大都市!魅力ある街トロントの知っておきたい基本情報

はじめてのカナダでのワーキングホリデー体験、ワーホリを始めるまで

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外移住・生活のカテゴリ

ページ上部へ戻る