海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

マレーシアのクアラルンプールにあるお役立ちスーパーマーケット「NSK」

  • 公開日:
  • 更新日:
スーパーマーケット

旅先でお土産を買う場合、スーパーに立ち寄る方は多いかと思います。また、就職してその国に住むことになった場合に、家の近くにスーパーがあるかどうかは住環境を決める上での決め手の1つなのではないでしょうか?

家の近所に使い勝手のよいスーパーがあれば、それだけで住み心地が違ってくる、と思うのは私だけではないはず。

今回はマレーシアのクアラルンプールに住んでみて、特にお気に入りのスーパー「NSK」、そしてスーパーよりも近場にある便利なコンビニ系スーパー「99 SPEEDMART」について、ご紹介したいと思います。

クアラルンプールにある主だったスーパーとは?

マレーシアの首都クアラルンプールは、様々なスーパーがあります。

主だったスーパーの名前をあげてみますと、

  • ヴィレッジグロッサー
  • ジャヤグロッサー
  • BIG
  • メルカート
  • コールドストレージ

これらのスーパーは主に、デパートの地下やマレーシアの富裕層や外国人(日本人を含む)が多く住むエリアにあり、比較的お値段が高めな印象です。お店の中も洗練された内装が多いのも特徴です。

さらに、すこし郊外にでると大型スーパーがあり、名前をあげてみますと

  • テスコ
  • ジャイアント
  • マイディン

こちらの大型スーパーには、週末に買い物に来て、1週間分をごっそり買っていく人たちで賑わいます。外国人エリアにあるスーパーよりはお値段は若干お手頃になっています。

おすすめしたいNSK

NSKスーパーマーケット

ではマレーシアの一般的な家庭の人はどこに買い物に行っているのでしょうか?また、食費を節約したい、新鮮な野菜を購入したい!という人もどこへ買い出しに行くのでしょう。

彼らは、クアラルンプールのあちこちにある、ウェットマーケットと呼ばれる市場に行くのです。市場ですので、個人店主さん達がお店をだし、量り売りが基本です。クアラルンプールにもいくつかの有名なウェットマーケットがあり、朝から賑わいをみせています。

しかし、食費は節約したいけれど、ウェットマーケットでいくらの値段かわからないものを買うのもなんだか面倒くさい……。市場のあの環境がどうも苦手……。という人もいますよね。そんな方に是非おすすめなスーパーがあるのです。

その名もNSK。いったいどのようなスーパーなのでしょうか。

24時間営業のNSK

NSKはクアラルンプール郊外に15店舗程あります。こちらのスーパー、店舗に寄って営業時間は異なるのですが、ある店舗はなんと24時間営業。仕事がかなり遅く終わった後の会社帰りでも、寄ることが可能なのです。

普段から車を運転している方はいつでも行くことができるのですが、私はクアラルンプールで車を運転していないので、もっぱら週末に1週間分をまとめ買いしています。

私がよく使っている店舗では、駐車場は2時間まで無料です。それ以後は1時間毎に1RM(平成28年1RM≒26円)。

nskの駐車場

我が家では、この駐車場に車を止めて、近隣のレストランでご飯を食べてから買い物をしています。その他の店舗では無料の所もあります。

スーパーマーケット

気になるお店の中は、富裕層&外国人向けのスーパーとは違い、雑多な雰囲気は否めません。この雰囲気が苦手という方もいるでしょう。しかし、逆にこの雰囲気がとても好き!という方もいるはず。

かく言う私もとても好き!の一人です。活気に溢れており、週末となるといつも大勢のお客さんで大混雑。マレーシアのスーパーでは、野菜は計って買うのが一般的です。NSKでも野菜売り場の計量コーナーの前にはいつも列ができています。

野菜

野菜もこのように、かなりの量が束になって売られています。我が家は2人暮らしなので、この量だと使いこなせない、もしくは、毎日同じ物が数日食卓に並んでしまう量です。

新鮮な肉

こちらのスーパーの特色は、お肉類や魚介類が新鮮なこと。

新鮮な魚

かに

大勢のスタッフさんがテキパキと仕事をしているのも、ゆったりしたマレーシアにおいては珍しいように感じます。

ミネラルウォーター

卸のコーナーもあり、コーラやミネラルウォーター、ビールなどが山積みされて売られています。

卵

卵売り場もかなりの量です。

もちろん日本では一般的な10個入りも売っていますので、ご安心下さい。

NSKのメンバーズカード

さて、NSKスーパーですが、メンバーズカードを発行しています。このカードですが、カスタマーサービスカウンターで作ることが可能です。

NSKのメンバーズカード

カードの作成費用は1枚10RM(約260円)、毎年更新(料金を支払う)必要があります。このカードはポイントを貯めて、あとあとそのポイント別の商品を貰うことができるというものです。

メンバーズカード

作成したカードがこちら。何がもらえるのかは、今後のお楽しみです。

99 SPEEDMART

そして、もう1つおすすめしたいのが、コンビニレベルのスーパーの「99 SPEEDMART」です。

日本のコンビニと同じように、生鮮食品などは扱いは少量で面積も狭いので、まさにコンビニエンスストアの形態を取っているスーパーです。

こちらは物によってはNSKよりも価格が安く、またクアラルンプールのあちこち(NSKに比べると店舗数が多い)にあるので、大変便利です。

価格はどれくらい安いのか?

さて、一番気になる価格ですが、主だった商品(同一ブランドの商品)で、

  1. 外国人エリアにあるスーパー
  2. NSK
  3. 99 SPEEDMART

の3つの値段の比較をしてみました。1つ1つの価格差は微々たるものですが、塵も積もれば山となります……。

1ヶ月の食費で考えると大きな差につながって来るので、是非ご参考にしてみて下さい。

※生鮮食品は産地、量により値段が違っているので、今回の比較には含めていません。個人的な感想としては、①のスーパーに比べて、②の方が量が倍でお値段同じ、という感じの価格です。

それでは、比較してみます。

日用品

トイレットペーパー

  1. 13.55RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 10.80RM(NSK)
  3. 10.50RM(99 SPEEDMART)

ボックスティッシュ

  1. 7.05RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 5.45RM(NSK)
  3. 5.55RM(99 SPEEDMART)

シャンプー

  1. 14.90RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 11.50RM(NSK)
  3. 10.90RM(99 SPEEDMART)

衣服洗い用の液体洗剤

  1. 11.90RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 11.50RM(NSK)
  3. 10.75RM(99 SPEEDMART)

食器洗い洗剤

  1. 4.29RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 4.89RM(NSK)
  3. 6.40RM(99 SPEEDMART)

食品関連

牛乳 

  1. 9.90RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 7.50RM(NSK)
  3. 同ブランドの扱いなし(99 SPEEDMART)

オレンジジュース

  1. 4.99RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 4.60RM(NSK)
  3. 同ブランドの扱いなし(99 SPEEDMART)

コーラ

  1. 2.30RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 1.70RM(NSK)
  3. 1.99RM(99 SPEEDMART)

紅茶のティーパック

  1. 4.90RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 4.30RM(NSK)
  3. 4.50RM(99 SPEEDMART)

インスタントコーヒー

  1. 12.40RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 10.90RM(NSK)
  3. 同ブランドの扱いなし(99 SPEEDMART)

チーズ

  1. 9.00RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 6.90RM(NSK)
  3. 同ブランドの扱いなし(99 SPEEDMART)

サラダ油

  1. 12.10RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 11.50RM(NSK)
  3. 同ブランドの扱いなし(99 SPEEDMART)

オリーブオイル

  1. 21.50RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 18.97RM(NSK)
  3. 16.60RM(99 SPEEDMART)

パスタ(500g)

  1. 3.49RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 4.80RM(NSK)
  3. 同ブランドの扱いなし(99 SPEEDMART)

マヨネーズ

  1. 9.50RM(外国人エリアにあるスーパー)
  2. 7.50RM(NSK)
  3. 同ブランドの扱いなし(99 SPEEDMART)

比較対象した品物に偏りがあるかもしれませんが、15品目のうち、①の価格が安かった物は2品目に過ぎず、その他では0.5RM〜3RM(約13円〜78円)ほどの価格差がありました。

まとめ

私が今まで海外で暮らしてきて、お金を締めるとなると、生活費、それも家賃や食費などでした。どうせ同じ物を購入するのなら、料金がリーズナブルな物がいい。

そんな時にクアラルンプールで出会ったのが、NSKと99 SPEEDMARTなのです。この2つを使い分けることで、最近ではお高めのスーパーからは足が遠のくようになりました。

週末前に何を買うのかを計画し、無駄がないように購入。買ってきたらすぐにある程度下ごしらえをすることで、1週間美味しくご飯が食べられる上に、お財布にもやさしい……。

今後、クアラルンプールで長期の生活を考えられている方は、是非一度、足を運んで頂けたらと思います。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

マレーシアで働きたい方に。海外勤務はJAC Recruitment

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

海外移住・生活のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. グッドポイント診断
  2. リクルートエージェント
  3. 楽天カード
  4. 旅行バッグ
  5. シティ
ページ上部へ戻る