海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

Happy Hourを制する者がメルボルンを制す!おすすめのBar4選

  • 公開日:
  • 更新日:
リキュール

オーストラリア、メルボルンにワーキングホリデービザで滞在中のSayuriです。

様々な人種が暮らすメルボルンは食文化の街です。どこへ行ってもお洒落なカフェ、バー、レストランばかりで誘惑だらけ。

「天気が変わりやすいメルボルンでの一番の楽しみ方は何?」と知人に聞いてみたところ、「食とビール」と言われました。

今回はメルボルンでお得にお酒を楽しめるハッピーアワー(Happy Hour)についてご紹介します。オーストラリアのお酒と言ったらビールとワイン!ハッピーアワーで行くべきお洒落なバーをピックアップしました。

オーストラリアのキーワードは「Happy Hour」

オーストラリアは物価が高いことで有名です。せっかくの海外生活ですから、たまにはお洒落なバーでお酒を楽しみたいですが、パイント(570ml)のビールが一杯1000円はします。

日本のように「とりあえずビール」で400円、というように楽しめる価格は存在しません。ちなみに、日本のアサヒやキリンビールも人気ですが、一杯900円前後です。

そこでキーワードになるのが夕方4時~7時あたりに多いハッピーアワー(Happy Hour) 。

オーストラリアでビールといえば、各州や地域のクラフトビールが主流ですが、ハッピーアワーをうまく使うことで一杯なんと半額以下の5ドル(約440円)から楽しむことができます。

それでは私が実際に行ったおすすめのバーをご紹介します。

メルボルンおすすめのバー

Father’s office

メルボルンセントラル駅から徒歩2分。

観光名所でも有名なビクトリア州立図書館のすぐそばにあるバー。2階にある広々した空間の中でも、スタンディングテーブルがお洒落なテラス席が人気です。

Father's office

このバーをおすすめできる点は、なんとハッピーアワーが毎日5時~7時と8時~10時にあること!

ハウスワインやスパークリングワインが一杯5ドル(約440円)、ビールも6ドル(約520円)から。金曜の夜はとても混みます。

公式サイト:http://fathersoffice.com.au/

Mill House

フリンダース駅から徒歩5分。半地下にあるお洒落なバーです。仕事終わりのオージー達に人気で、ちょっとしたパーティーや会社の集まりで来ている人たちをよく見かけます。

ハッピーアワーは月~金の夕方4時~7時まで。ワインやビールが一杯7.5ドル(約650円)から。

公式サイト:http://themillhouse.com.au/

Imperial Hotel

緑が綺麗なCarlton Parkやメルボルンミュージアムが近く、落ち着いた雰囲気のパーラメント駅から徒歩1分。屋上にはRoof Top Barがあり、夏にぜひ訪れたい場所です。

Imperial Hotel

こちらは現在ハッピーアワーはやっていませんが、お店おすすめのクラフトビールをPotサイズ(285ml)6ドル(約520円) で楽しむことが出来ます。メルボルンの澄んだ夜空を堪能できます。

公式サイト:http://bourkestreetimperial.com/

ちなみにメルボルンでは〇〇Hotelという看板をよく見かけますが、バーのことです。

初めの頃ホテルの仕事を探していた私は、古びた可愛らしいバーを小さな民宿だと思い、実際にレジュメを出しに行きかけて初めて間違いに気が付きました。

Munichi

Munichi

メルボルンの中心にあるヤラ川沿い、夜景が綺麗なSouth Wharfエリアにあるドイツレストランです。

毎日4時~7時まで、なんと特大サイズのビールジョッキが5ドル(約440円) です。1つ1ドルのチキンウィングと一緒に楽しめます。

公式サイト:http://www.munichbrauhaus.com/find-us/

オーストラリアでおすすめのアプリ

上に挙げたお店以外にも、たくさんのお店がハッピーアワーをやっています。

ただ看板が出ていなかったり分かりづらい事も。そんな時は「Happiest Hour」というアプリがおすすめです。気になるエリアのお店情報を簡単に検索できます。

まとめ

メルボルンは週末ともなればバーでお酒とともに会話を楽しむ人たちで賑わいます。また平日の昼間にお酒を飲む人の多さにも驚かされました。ランチタイムに一杯だけ飲んで仕事に戻る、というスタイルもこちらではタブーではありません。

そして、オージーはとても話好きです。一杯のビールだけで長い時間会話を楽しむ人も多いです。話題が盛り上がると、追加のビールを頼むことを忘れて話続ける人もいます。

メルボルン周辺だけでもお洒落なバーはたくさんあります。その雰囲気を見ながら街を歩くだけでも楽しいですが、ぜひお気に入りのお店を見つけてみてください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

オーストラリアのシドニーで海外就職!日系企業でも雰囲気はやっぱり外国企業

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る