海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ドイツで暮らす日本人から見たドイツ人の性格とは

  • 公開日:
ドイツ人

当たり前のことですが、国によって人々の性格は様々です。私たち日本人が勤勉で礼儀正しくシャイだと思われているように、ドイツ人にも共通した性格が窺えます。

海外で暮らすのであれば、その国の人々の性格が分かっていると、納得できることが多々あります。

ここでは、私自身がドイツに暮らしてみて感じたドイツ人の性格についてのいくつかをご紹介します。

自分の意見を主張する

話し合い

欧米の人たちは一般的に、自分の意見を主張する人が多いのですが、ドイツ人もまさしくそのタイプに当てはまります。思っていることをなかなか口にできない傾向にある日本人には、羨ましくもあり、またそれによって傷ついたりする局面もあります。

ドイツ人は、子どもの時から自分の主張をはっきりと示す教育を受けています。ドイツ人との会話の中で「自分の意見は~」という会話を良く耳にします。それに対して「あなたの意見はどうなの?」と意見を求められたりするケースも良くあります。

その時に大切なのは、自分がどう思っているのか、下手なドイツ語や英語でも(気持ちがこもった日本語でも)相手に伝えることです。何も意見が無いことは、相手に関心がないと見なされてしまい、そのまま突き放されてしまうことがあるのです。

ドイツ人が自分の意見を大切にしていることを示す、分かりやすいエピソードがあります。

ある日、3人のドイツ人グループが町を歩いていました。そのうちの1人が、通りにある雑貨屋に興味を持っています。この場合、日本では1人が気になってお店に入ると他の人たちも一緒に店内に入ってきます。

しかしドイツの場合、気になった1人だけがお店に入り、他の2人は店の外で友達を待っているのです。

これは「興味も無いのに店内に入るのは、お店の人に対して失礼だ」という考えから来ているようで、日本人にはなかなか考えられない思考経路のように思います。

気持ちに余裕を持っている

会話

ドイツでは役所や郵便局などの公共機関や、スーパーやインビスなどで行列をよく見ます。特にクリスマスシーズンや大型連休前になると、公共機関の入口には多くの人が並んでいます。

私も時々、行列に並んで待っているのですが、なぜか日本の時と感じ方が違うのです。どこが違うのかというと、待っている人たちがイライラしていないのです。

行列に並んでいる人たちは、さも当然のような顔つきで待っていたり、前後の人たちとお喋りなどして楽しそうにしています。これは気持ちに余裕があるからではないかと私は思います。

また、スーパーなどでレジに並んでいる時、買うものが1つや2つだけだと、前の人が順番を譲ってくれたりします。

さらに電車の駅やホームでは、重い荷物を持っている人や、ベビーカーを押している人たちを率先して手助けしたり、迷っているような人を見ると声を掛けてくれたりします。

日本から来た旅行者の方には、ヨーロッパ=治安が悪いというイメージがありますが、ドイツではあまり治安の悪さを感じなかった、という声を聞いたり、人々が親切だったということを耳にします。

(もちろん全ての人たちが優しいわけでありませんが)

ドイツに暮らしている私にとってはとても嬉しいことです。

太陽が大好き

ドイツの公園

ドイツ人の性格とは少し違うかもしれませんが、ドイツ人はとにかく太陽が空に顔を出すと、外出したり、外でお茶を飲んだり、公園で日光浴をします。これはおそらく、ドイツの冬が寒くて長いからではないかと私は考えています。

ドイツの冬は、どんより曇った日が多く、また気温もかなり下がるので気分も塞ぎ込みがちになるのです。冬にドイツ人と話していると「早く春が来ないかな」とか「春が待ち遠しい」と言っているのをよく耳にします。

確かにドイツで長い冬を暮らしていると、早く暖かい太陽が空に輝いてくれないかなぁ、と自然と空を見上げてみたりします。そういった背景もあって、ドイツ人は太陽が大好きなのです。

春から秋の間は、カフェやレストランも店内ではなく、外の席から埋まっていくほどです。

太陽が降り注ぐ公園で、瓶ビールを飲みながら日向ぼっこをすれば、あなたもドイツ人への一歩を踏み出したと言えるでしょう。

シャイだけど話し好き

ドイツ人

ヨーロッパの人たちの多くは、積極的でお喋り好きな人たちが多いです。しかしドイツ人はその中にあって、私たち日本人と同じように、少しシャイで人見知りをする傾向があるように思います。

同じヨーロッパのイタリアやスペインに比べると、ドイツ人達は気難しく、なかなか仲良くなれないという話を聞いたりします。

確かにそういう面もありますが、いざ付き合ってみると、実はとても気さくな人だったり、おしゃべり好きな人だった、というケースがよくあります。

この性格は私たち日本人と少し近いように思います。私はそんなドイツ人に対して、少し親近感を覚えてしまいます。

まとめ

ドイツで暮らしている日本人から見た、ドイツ人の性格について、いくつか紹介してみました。

ここに挙げたいくつかの性格は、あくまで筆者個人が感じたものなので、すべてのドイツ人にあてはまる訳ではありません。ただ、このような傾向があるということを踏まえていると、ドイツ人と仲良くなりやすかったりするのではないでしょうか?

海外で暮らしている場合、地元の友達が出来ると何かと心強いもの。ドイツで暮らしているのであれば、ぜひドイツ人の友達を作りましょう。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

ドイツで仕事に挑戦、海外就職してみよう!ドイツ就職のあれこれ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
yasu

yasuライター

投稿者プロフィール

ベルリンで文房具屋を経営しながらフリーランスとして活動しています。以前ベルリンに旅行したことがきっかけでこの街に引っ越してきました。
ベルリンは緑に溢れ穏やかな時間が流れる素敵な街。そんなベルリンのいろんな文化や習慣、また暮らす上で役立つ様々な情報を中心にご紹介します。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る