海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

台湾で生活する人向けお買い物事情(ヘアケア・スキンケア商品、化粧品編)

  • 公開日:
  • 更新日:
日用品

台湾人の日本の製品に対する信頼、人気は絶大なもので、スーパー、日用品店、ドラッグストアには必ず日本の製品が置いてあります。

特に台湾女子たちは日本のスキンケア商品が大好きなので、多少値段が高くても日本のものを買う人が多いです。そのため台湾では、普段日本で使っているものを手に入れやすいです。

ここでは、主にドラッグストアなど台湾の身近な場所で購入できるヘアケア・スキンケア商品、化粧品などについてご紹介したいと思います。

台湾のドラッグストアとは

watsons

COSMED

台湾にはドラッグストアが数多くあり、街中を歩いていても頻繁に見かけます。日本のドラッグストアと同様に、医薬品だけでなく、化粧品から食品まで幅広く取り扱っています

台湾全土でチェーン展開している主なドラッグストアは、屈臣氏(Watson)、康是美(Cosmed)、POYA寶雅、小三美日、日藥本舗などがあります。

POYA寶雅

小三美日

アジア最大手の屈臣氏は店舗数も多く、ヘア・スキンケア商品は何でも揃います。康是美も同様で、さらにフェイスパックなどお土産向けの商品も多く取り揃えられています。

POYA寶雅は店内が広く、ドラッグストアとしては品揃えが一番多いと思います。小三美日は主に日本や韓国など海外のコスメを多く取り扱っていて、おしゃれ好きな若い世代に人気です。

日薬本舗はその名の通り、日本の製品専門のドラッグストアです。店舗数も比較的多いので、台湾人の日本製品好きがよくわかります。

日薬本舗

ヘアケア・ボディケア商品

ヘアケア・ボディケア商品

シャンプーなどのヘアケア商品はドラッグストアだけでなく、スーパーや日用品店でも多く取り扱われています。日本で買うより高くなりますが、TSUBAKIやいち髪など日本独自の製品も置いてあります

台湾ではシャンプーは「洗髮精(シーファジン)」、コンディショナーは「潤絲精(ルンスージン)」、ボディーソープは「沐浴乳(ムーユールー)」と書かれるのですが、台湾の製品はなぜか洗髮精に比べて潤絲精の数が圧倒的に少ないです。

日本では必ずシャンプーとコンディショナーはセットで売られていますが、台湾人はコンディショナーをどうやら使わないようで、シャンプーのみのものがほとんどです。ちなみにリンスインシャンプーというわけでもないです。

もちろん、日本やその他海外の製品はコンディショナーも一緒に売られているので、手に入れるのは難しくありません。ただ、台湾の水は日本と水質が異なり、硬水であるため、どれを使ってもパサパサしやすいのが現実です。

︎スキンケア商品

スキンケア商品

スキンケア商品

化粧水や日焼け止めなどのスキンケア商品は特に日本の製品が人気で、売り場の多くを占めています。メイク落としや洗顔フォームも日本語のパッケージのものが多く売られており、台湾人の友人もビオレや専科のものを愛用していると言っていました。

他にも肌ラボやキュレル、ハトムギ化粧水など、日本でよく売られているものが店頭に並んでいます。

日本人からすると日本で買うより1.5〜3倍近い値段なので、少し躊躇してしまいますが、台湾でよく見かける「1買1送」(1つ買うともう1つもらえる)で、お得に買えるときもあります。

スキンケア商品

台湾製の商品は、ヘチマや緑豆など自然素材を使ったナチュラルなものが多く、肌に優しいのでおすすめです。

その他、シートタイプのメイク落としや毛穴パック、角質ピーリングジェルなども数多くあり、特に台湾のドラッグストアではフェイスマスクが充実しています。

︎化粧品

化粧品

化粧品

多くのドラッグストアには、日本と同じように化粧品コーナーがあり、メーカーごとに化粧品が並べられています。日本でもお馴染みのメイベリン、KATE、インテグレートや、BOURJOIS、essenceといった海外ブランドのものが多く並んでいます

日本で人気のプチプラアイライナーやマスカラなども多く取り扱っており、さらにつけまつげやアイプチまでありました。

︎オーラルケア

オーラルケア

歯磨き粉、歯間ブラシ、マウスウォッシュなどのオーラルケア用品も充実しています。歯磨き粉は台湾では黑人牙膏(DARLIE)という製品がメジャーのようで、種類もかなり多いです。

クリアクリーンやクリニカなど日本の製品もありますが、やはり値段は日本の2〜3倍します。歯ブラシも種類は多いですが、日本のものと違い、ブラシが大きめのものが多いです。

コンタクトレンズのケア用品

コンタクトレンズのケア用品

コンタクトレンズのケア用品

また、カラーコンタクトレンズもドラッグストアに売っていました。コンタクトレンズのケア用品は日本ほど種類は多くなく、少し割高です。

その他ヘアカラー類も日本と変わらないくらい充実しています。

︎お土産におすすめ

フェイスパック

フェイスパック

お土産にはやはりフェイスパックが一番人気です。どこでも気軽に1枚ずつから買うことができて、まとめ買いでお得になることも多いです。

また、最近日本でもじわじわ人気が出ているアロエベラやヘチマのジェルが台湾では安く買えます。肌に優しく全身に使えるので、保湿にはもちろん、日焼け後のケアにもおすすめです。

私も実際に使っていますが、肌に良くなじみ、サラサラなので、暑い台湾でもべとつかずに使い心地がとても良いです。台湾人の友人に冷蔵庫で保存するといいことを聞き、シャワーの後、腕や足に塗るとひんやりして気持ちが良いです。

リップクリーム

グロス

他にもリップクリームやリップグロスなど、このような見た目もかわいい台湾限定のプチプラコスメもドラッグストアに売っているので、お土産にしたら喜ばれると思います。

まとめ

台湾のヘアケア・スキンケア商品、化粧品事情でした。ドラッグストアの品揃えの良さから台湾人の美意識の高さを感じられます。オーガニックコスメブランドも増えており、今では台湾は韓国に負けない美容大国になりつつあると思います。

そして台湾人は日本の製品であるなら無条件に信頼しているような、日本製品の大ファン、信者でもあります。

日本かと錯覚するくらい日本の製品に溢れており、日本人としては誇り高いですが、日本に依存せず、自国の製品にもっと自信を持ってほしいところでもあります。

とにかく選択肢はかなり多く、日本のものを選ぶのも簡単ですが、台湾で生活するならぜひ台湾の商品を試してみてはいかがでしょうか。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

台湾で働くには?台湾で就職・転職したい日本人向けの仕事と求人の探し方

【台湾求人】未経験からでも台湾就職を狙える転職サイトまとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る