海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

カナダの驚きの量り売りのお店「Bulk Barn」は魅力的だった

  • 公開日:
  • 更新日:
量り売りのお店Bulk Barn

海外生活で自炊をされている方は多いと思います。我が家も外食は月に2日程度なのでほぼ自炊生活なのですが、慣れない土地でのお料理って大変なんですよね。

買い物に行って困ることといえば、日本では簡単に手に入ったものが売っていない、海外のものは量が多すぎて買うのをためらってしまう、調味料の味がわからず買うのをためらってしまう、などがあります。

そんな時にカナダで見つけたのが、今回ご紹介するBulk Barnなんです。

Bulk Barnとは

量り売りのお店Bulk Barn

調味料やお菓子、粉類 、米、パスタ類、シリアル等ありとあらゆる食品を好きな量買うことができる量り売りのお店です。店内には4,000種類以上の商品があります。

Bulk Barnはどこにある?

量り売りのお店Bulk Barn

カナダ全域にチェーン展開しています。私の住むモントリオールの周辺だけでも、写真の赤印の数の店舗があります。

特定のエリアでお探しでしたら、こちらの公式HPから検索できます。

Bulk Barnでは商品が売っている

本当にたくさんのものが売っていて、店内全て見ても把握しきれません!ソースや油類など液体調味料の量り売りはないのですが、日常使いの粉類や固形のものはほとんどあると思います。

日々使っている調味料で、ここにないものを探す方が難しい気さえします。店舗取り扱い商品の一例を下記に載せます。

主食

お米

  • バスマティライス、ジャスミンライス、ブラウンライスなど米類
  • パスタ、ペンネなどパスタ類
  • グラノーラ、ミューズリー、キヌア、クスクスなど雑穀類 など

粉類

粉類

  • 強力粉、薄力粉、中力粉、全粒粉、コーンスターチ、片栗粉、タピオカ粉、パンケーキミックスやチョコケーキミックス、ベーキングパウダー など

調味料

調味料

  • グラニュー糖、ブラウンシュガー、ココナッツシュガーなど砂糖類
  • 岩塩、食卓塩、海塩など
  • こしょう、ペッパー類、カレー粉、ハーブ類、BBQミックス、ガーリックパウダー、ナツメグやシナモンなどスパイス類

チョコレート

チョコレート

  • ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、ダークチョコレート、アーモンドチョコレート、レーズンチョコレート、ヨーグルトチョコレート、M&Mチョコ、キスチョコなど

お菓子

お菓子

  • クッキー類、グミ類、スナック菓子類、キャディ類、ミックスナッツ類、ポップコーン、プレッツェル、マシュマロなど

ドライフルーツ

ドライフルーツ

  • レーズン、アプリコット、パイン、いちじく、マンゴー、バナナ、クランベリー、りんご、チェリー、デーツなど

コーヒー豆など

コーヒー豆

コーヒー豆

  • コーヒー豆、紅茶、スープミックス各種、ココア、バニララテの素、はちみつ、ピーナッツバターなど

まだまだたくさんあります!

︎Bulk Barnのおすすめ商品

粉類

私はパンづくりやお菓子づくりをしますが、スーパーに売っている粉は一袋2㎏~5㎏が多いです。お菓子だと1回使用量100g程度、パンだと250gのレシピで作ることが多く、なかなか消費しきれなくて買うのをためらってしまいます。

Bulk Barnでは欲しい量だけ買うことができるので、使いきれず粉が古くなってしまうことがないんです。

パンやお菓子を作らないけれど、お料理に少し小麦粉を使いたい方もいると思います。そういう方こそ、ごく少量でも買えるので便利ですね。

また、スーパーでは見かけない片栗粉やタピオカ粉を見つけた時はとても嬉しかったです。

スパイス

スパイス類もスーパーで買うほどいらないけれど少量使いたいときや、少しずついろんな種類が欲しい時に便利です。

モントリオールではカレールーを手軽に手に入れるのが難しく、あったとしても高いです。そのため、我が家のカレーはスパイスを利用して手作りするようになりました。

手作りだとカレー粉とチリパウダーやガラムマサラ、クミン、コリアンダーパウダーなど自由に配合することができます。

ある料理を使うのにこれが必要。でも他の料理では使わないし、あっても無駄になってしまうという調味料ってありませんか?それを使いたい量だけ買えるのは良いですよね。

お菓子

お菓子は味を試してみたいときに便利です。スーパーで売っているものがバラでも買えたりするので、少し買ってみて、気に入ったら大容量をスーパーで買うこともできます。

有名どころのM&Mチョコやキスチョコなどもありますし、お菓子作りに使えるクーベルチュールチョコレートもあります。カナダ名物のメープルクッキーもありますよ!

調味料

日本でもそうなのですが、砂糖や塩が500〜1,000gの大容量で売っていてもなかなか使い切りませんよね。我が家の砂糖はBulk Barnで、ブラウンシュガーやメープルシュガーを200gくらいずつ買ってきています。

そして、見つけてうれしかったのが胡麻!我が家でモントリオールの食材で作る和食にも、胡麻は良いアクセントになってます。

︎Bulk Barnでの買い方

買い物

店内各所にビニール袋が設置してあります。このビニールに、欲しいものを欲しいだけ入れます。口をしばり、タグに商品番号を書きます。各商品が入ったケースの上に商品名が書いてあり、その右上に数字が書いてあります。それが商品番号です。

タグと数字

商品名までは書かなくても店員さんはわかるのですが、私は自分が家に帰ってからわかるよう商品名まで記入することもあります。

購入

レジ

商品の入った袋をレジに持っていくと、店員さんが重さを量ってくれて商品の値段が表示されます。

基本情報

︎まとめ

店内はたくさんの商品で溢れており、見ているだけでワクワクしてしまいます。

時々10ドル以上買うと3ドル引き、などのセールを行っています。行く前には公式HPをチェックしてから行かれると良いと思いますよ。

自炊のレベルがグンと上がること間違いなし!ぜひ訪れてみてくださいね。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

カナダで働くには?カナダでの仕事の探し方

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る