海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

インドネシアで働いて分かった5つの魅力!知れば知るほど奥深い国

  • 公開日:
  • 更新日:
インドネシア

実際にインドネシアに暮らす以前の私にとって、インドネシアのイメージや情報は東南アジアにあるイスラム圏の新興国、バリ島が有名なくらい?といった程度でした。

しかし、そのインドネシアに住み1年、視野は大きく広がったように感じています。外国での生活や仕事には大変なことも多々ありますが、その分、貴重な経験ができ、得られることも多いと思います。

知れば知るほど奥深い国インドネシア、働いて感じたその5つの魅力をご紹介します。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

インドネシアは多様性と豊かな自然にあふれている

インドネシアには現在約300の民族が存在し、多様な言語とそれぞれに異なった生活や食文化があります

インドネシア語はインドネシア国内における共通語なのですが、地方にはインドネシア語を使わない民族もいます。裸族、電気を使わない民族、槍で戦い合う民族……。日本ではめったに聞くことができない話を聞いたり、実際に会ったりすることもできます。

また、山や海など自然がとても壮大です。ジャカルタからすぐに行ける数多くの無人島、温泉地、山岳民族の村など、私も現地で初めて知った魅力的な場所がバリ以外にもたくさんあります。

インドネシアでは生活の中で宗教について学ぶことができる

インドネシアの宗教

インドネシアは世界最大のイスラム教国家です。日本では暮らしの中で宗教を意識することがあまりないのですが、インドネシアでは日常的に宗教に触れる機会が多く、生活の中でイスラム教について学ぶことができます

例えば、一緒に働くメンバーの毎日のお祈りや、1カ月ほどの断食、犠牲祭、毎朝4時頃聞こえるモスクからのアザーンの声など。外食する時やお土産を買う時などは、飲食できないアルコールや豚が入っていないかチェックしなければいけません。

日々インドネシア人と過ごす中で、宗教に対する考え方や貧者を救済する「喜捨」の精神に触れることができ、宗教の存在の大きさを実感することになります。

インドネシアで働くと考え方や価値観の違いに寛容になれる

違いを受け入れる心

現地の人たちと働くのは想像以上に大変で、気をつけているにも関わらず、一緒に仕事を進めていく中で考え方の違いに日々ぶつかります。無意識のうちに、期限を守る・報告はしっかりするなど日本のやり方を相手に押し付けていることが原因であったりもします。

自分の常識は海外では常識ではないことを常に頭に置き、まずは相手に寄り添い、違う考え方を受け入れることが基本です。その上で、自分の考えを相手に理解してもらえるまで話し、どう一緒に進めていくか試行錯誤する毎日です。

驚くような価値観の違いも多く上手くいかないことだらけですが、それを受け入れる心は以前よりは広げることができたのかなと感じます。

インドネシアで暮らすと日本への意識が高まる

インドネシアで働くとわかること

インドネシアは世界でも日本語学習者が多く、親日国です。日本のバイクや車もインドネシア全体で使われているそれらの9割を占めています。

現地の大学生は日本語で日本の劇を創作し、舞台衣装である着物をゼロから準備するなど日本を意識した演劇活動も盛んです。

また、日本とインドネシアは歴史上非常に深い関係を持つためか、日本の夏祭りを再現したお祭りが年に数回も開催されるなど、日本の歴史や文化を敬う姿勢を感じることができます。

日本について聞かれることも多く、自分が日本人であることを意識したり日本の歴史について改めて学んだりすることができるのです。

インドネシアでは新興国の勢いを肌で感じられる

新興国の勢い

実際に暮らし働いてみると、都市部は想像以上に発展していました。日本が不景気の時代に生まれ育った自分にとって、「成長しかない」と言われる新興国のインドネシアで生活できたことはとても貴重な経験でした。

インドネシアでは若者が街にあふれ、新しいビジネスが常に生まれ、活気に満ちあふれています。インドネシアで出会う日本人も、新たなサービスを創ろうという高い意識を持つ人が多く、そんな人々に日々仕事で出会えることができ刺激になりました。

まとめ~新たな価値観や人との貴重な出会い

インドネシアで暮らし働く前には、なかなか具体的に想像もできなかったことばかりでしたが、予想以上の新たな価値観や人との出会いがありました。特に、現地で生涯の友人となるであろう人たちと出会えたことは、私にとってかけがえのない出来事です。

家族や周りの人を大切にしながら楽しく生きるインドネシア人の人生観が、自分にも大きく影響しているように思います。

感じることは人それぞれですが、海外で働くことを考えている方の参考に少しでもなれば幸いです。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【インドネシア求人】未経験からでもインドネシア就職を狙える転職サイトまとめ

インドネシアで働くには?インドネシアで就職や転職したい日本人向けの仕事・求人まとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

edmyライター

投稿者プロフィール

アメリカ留学、東南アジアのインドネシア駐在経験ありのアラサー女性。趣味は海外旅行、美味しいものを食べること、ヨガ、インテリア、海外ドラマ鑑賞。海外で暮らす感覚で日本で暮らす生活を創るべく奮闘中。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る