海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

これさえ見れば大丈夫!ニース・コート・ダジュール空港からニース市内への移動方法

  • 公開日:
  • 更新日:
ニース

南フランスの空の玄関口、ニース。コート・ダジュール空港(Aéroport Nice Côte d’Azur)は、パリのシャルル・ド・ゴール空港、オルリー空港に次いで、フランスで3番目に利用客の多い空港です。

ちなみに2016年の利用客は、12,427千人でした。この空港からニースの中心街へは約6キロと近く、移動しやすい立地であるのが利点です。

しかし、空港付近の工事により、バスの停留所が変わったり、空港を通るバスの路線が変更されたりと、ここ1、2年で大きく変わりました。

今回は、コート・ダジュール空港からニース市内への移動方法を詳しく説明していきます。

空港から市内への移動手段

ニース・コート・ダジュール空港からニース市内への移動手段は、バスとタクシーがあります。

空港から電車は出ていません。最寄りの駅はNice Saint-Augustin駅ですが、徒歩約20分かかるので、バスやタクシーの方が便利です。

バスで市内へ移動する方法

ニースのバスはLignes d’Azur(リーニュ・ダジュール)という会社が運営しています。

空港と市内を直結するバスは、Ligne Express Aéroport(リーニュ・エクプレス・アエロポール)と呼ばれる、98番と99番のバスです。

この2つのバスは、 ターミナル1とターミナル2を通るので、空港から最も移動が少なく乗車できます。

空港のホームページ(http://www.nice.aeroport.fr/)でニース市内へのアクセスを見ると、この98番と99番の空港バスしか表示されませんが、実は普通の市バスでも市内へ移動できます。

それでは、それぞれのバスの特徴を見てみましょう。

空港バス(98番Promenade des Arts行き)

海沿いを走り、ニース中心の広場「Place Masséna(プラス・マセナ)」を通ります。ターミナル2から16分間隔で発車しています。

乗り場

ターミナル2は5番線乗り場、ターミナル1は1番線乗り場です。どちらもターミナルの出口を出たすぐのところにあります。

所要時間

終点のPromenade des Artsまで32分です。

料金

6ユーロ(約720円)

始発、最終バス

始発はターミナル2発5時40分、最終は23時45分です。

空港バス(99番Gare SNCF行き)

ニース国鉄駅前まで行きます。ターミナル2から30分間隔で発車しています。

乗り場 

ターミナル2は4番線乗り場、ターミナル1は1番線乗り場です。

所要時間 

終点のGare SNCFまで30分です。

料金

6ユーロ(約720円)

始発、最終バス

始発はターミナル2発7時53分、最終は20時53分です。よって、21時以降は98番を利用することになります。

市バス

上記の空港バス以外にも、普通の市バスを利用して市内へ行けます。しかも、空港バスが6ユーロであるのに対し、市バスは1.5ユーロです。

空港バスが「Express(エクスプレス)」とうたっているので早いのかと思いがちですが、実は時間は市バスとさほど変わりません。通る道がほぼ同じなのですから。

これだけ聞くと「なんだ、じゃあ市バスを使った方がいいじゃないか」と思われるでしょう。

市バスのメリットは断然料金の安さですが、デメリットとしては、

  1. ターミナルを通らないので、国道に出なくてはならない
  2. ターミナル2に到着の場合、ターミナル1に移動しなくてはならない
  3. 車内にスーツケースを置く場所がない(空港バスは空港利用客の専用バスなので完備されている)
  4. 空港が始発ではないため、先に乗っている乗客で混雑している場合もある

ということが挙げられます。

しかし、国道に出るといってもターミナル1からは徒歩2分と近いですし、ターミナル間の移動も無料シャトルバスが5〜10分間隔で走っているので不便なことはありません。

ちなみにターミナル2からターミナル1への所要時間は5分です。

私は空港には何度も足を運んでいますが、一度も空港バスを利用したことはありません。少しでも節約したい方にはおすすめです。

以下が空港の前を通る市バスの路線です。空港前のバス停の名称は「Aéroport Promenade」です。

乗車の際は、必ず手を挙げて下さい。手を挙げないとバスはスルーします。詳細はこちらの記事をどうぞ。

  • 23番Vallon des Fleurs行き
  • 52番Station J.C. Bermond行き
  • 59番Cathédorale Vieille Ville行き
  • 70番Cathédorale Vieille Ville行き

Lignes d’Azurのホームページで路線図を見ることができます。

ちなみに市内へ行くバスでも、乗車できないバスがあります。

94番、200番、217番、400番、500番のバスは降車のみなので、降りる客がいれば停まりますが、いくら手を挙げても乗せてはくれません。

注意点

空港バスも市バスも、チケットはバスの中で運転手から購入することができます。大きい札は嫌がられるので、出来るだけ小銭を用意しておいてください。

スリの被害はよくある話です。実際、私も被害に遭った一人です。被害を回避するためには、チャックの付いたバッグを体の前に抱えておきましょう。

路線にもよりますが、空港を通過する最終バスの時間は21時〜22時半頃までです。時間が遅くなる場合は、98番のバスか、タクシーに乗ることをおすすめします。

タクシーで市内へ移動する方法

タクシー

バスに比べると料金はかなり上がりますが、小さいお子さんがいる方や、バスでの移動が苦になる方は、タクシーを利用されると良いでしょう。

乗り場

ターミナル1は出口A1、ターミナル2は出口A3にタクシーが止まっています。

料金

日中7時〜18時は23〜31ユーロ、夜間18時〜7時は28〜33ユーロです。追加料金として、スーツケース0.78ユーロ、動物(盲導犬含まず)1.48ユーロなどがあります。

注意点

上記は目安料金です。ぼったくりもあるので、乗車の際には一度、運転手に料金を確認されるのが良いでしょう。

また、支払いは現金のみです。カードでの支払いは不可なのでご注意ください。

タクシー会社

Central Taxi Riviera Nice

電話番号:04 93 13 78 78

まとめ

2018年後半には、空港と市内を結ぶトラムが開通予定です。地下を走るので、所要時間はなんと15分になるそうです。大変便利になりますね。

現在の移動手段は、空港バス、市バス、タクシーなので、飛行機の到着時間やご自身の都合に合わせて使い分けてみてください。

バスの時間や路線は、度々変更されることがあります。最新の情報はLignes d’Azurのホームページで調べることができます。

Lignes d’Azurホームページ:http://www.lignesdazur.com/

市内へ向かう車窓からは、紺碧の青い海、南国のようなビーチが広がっています。車窓からの景色も是非お楽しみください。

※1ユーロ=約120円(2017年)

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Ritz

Ritzライター

投稿者プロフィール

36歳にして語学留学を決意。16年務めた会社を潔く辞め、フランス語会話力ほぼゼロで単身渡仏。
何とかなる精神で山谷乗り越え、1年で帰国のはずが、フランス人との運命の出逢いによりニースに根を下ろす。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る