海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

台湾生活者が出会った!台湾の富裕層ってどんな感じなの?

  • 公開日:
  • 更新日:
台湾のビル

僕は台湾の台中で過ごしてきました。仕事先の居酒屋にはいろいろなお客さんがきます。台湾はお金持ちとそうでない人の格差が結構あるように思います。そして日本より小さいため、お金持ちと出会う機会もなかなか多いように感じていました。

今回は台湾の富裕層についてお話ししたいと思います。

台湾人富裕層の特徴とは

外国に頻繁に遊びに行く

台湾はとても小さいです。

台湾内は遊び飽きたのか、富裕層の人はいろいろな国にすぐに遊びに行きます。アジアを離れた国に何回も行く人たちもいます。相当の富裕層でないとなかなか行けるものではありません。

日本は近い上に台湾人に人気のある観光地で、1度や2度は行ったことがあるという人が多いですが、何回も行ったことがあるという人はたいていお金を持っています。

車を持っている

台湾人はバイクで行動することが多いのですが、車持ちにもお金持ちが多いです。

ほとんどの人の行動手段はバイクです。雨の日でもみんなバイクに乗ります。でも金持ちは雨に当たらない車に乗ります。

車を持っているだけで、確実にお金を持っているということがわかります。さらに車種によってどれだけの富裕層かがわかります。

台湾人富裕層の注文の仕方

高い日本酒を頼む

僕が働いているお店にはたくさんのお酒があります。ビールだけでなく、焼酎や日本酒もあります。しかし日本酒となると少し値が張るので、一般の方はあまり頼めません。

聞いた話によると、台湾人の大卒の初任給が大体2万元前半です(2017年1元=約3.7円)。

一般の人達は大体100元くらいの台湾ビールをよく飲みます。

しかし富裕層は2,000元近くする日本酒を平気で頼みます。そして彼らは、いろいろな高いお酒を飲んできたのか、とてもお酒に詳しいです。

高い料理をたくさん頼む

僕の働いている居酒屋の料理は、台湾のローカル料理ばかり食べている人にとっては高いといわれます。それでも富裕層は食べきれないくらいの量の料理を気にせず頼みます。

台湾人富裕層のお金の使い道

台湾

お金を持っている人は、車や家などはとても高級なものを購入します。しかし、服にはあまりお金をかけていないように見えました。

女の人は服や化粧品に多少お金を使っているようでしたが、ものすごく高価なものを買っているようには感じませんでした。

男の人は友だちを連れてKTVなどの女の子のいる店でお金を使うこともよく見られます。僕も一度高級KTVに連れて行ってもらったことがあります。10人ほどのお会計を1人で全部払ってくれました。

台湾人富裕層の家に行った時の話

よくお店に来てくれるお客さんの家に呼ばれたことがあります。

いつも日本酒を入れてくれるお客さんなのですが、その人は貿易の会社をしていて、とても繁盛しているようでした。

家族もよく連れて来てくれていたので、家族の人たちとも仲良くさせてもらっていました。

フットサルコートもある豪華な家

教えていただいた家に着くと、外観からしてとてつもなく大きい建物がありました。見てすぐにお金持ちの家だとわかるレベルでした。

チャイムを鳴らして中に入ると、大きな玄関が。なにやら高そうなお酒も置いてありました。何よりびっくりしたのが、地下にフットサルコートがあったことです。

いったいいくらこの家にはかかっているのでしょうか。

さらにゴミが臭くならないように、家のゴミ置場に冷房もついていました。ちなみに僕は冷房代を節約するために扇風機で我慢しています。台湾の電気代は高いのです。

すごく格差を感じさせられました。

教育にもお金をかける富裕層

お酒を飲みながらみんなで話していると、小学生に入る前の子は日本語と英語の勉強をしていました。やはりお金持ちは教育にも力をかけているようです。

若い台湾人富裕層の特徴

うちのお店に来るお客さんの中には20代の富裕層もいます。

このくらいの歳の富裕層の方は、基本的に親がお金持ちの場合が多いです。親のお金で何か事業を始めたりすることが多いです。

それが当たって富裕層になる場合もありますが、親のお金だけで食べている人も多いと思います。おそらく20代の方が自分でお金を全て出してお店を開くというのは、とても難しいと思います。

その他には日本語を勉強して、日本で何年かがっちりお金を稼いで戻って来るというパターンもあるようです。なぜなら日本の方がだいぶ給料がいいからです。

台湾人富裕層は何をしているのか

僕が出会ってきた富裕層の方はやはり、みなさん自分で会社をしている人だと思います。話を聞いていると、昔失敗も多くしてきたという人も少なくありません。

サラリーマンの給料が高くないので、自分で会社を立ち上げて一発当てた方が台湾では稼げるようです。

貿易会社を立ち上げた方、不動産系会社を立ち上げた方、飲食店を立ち上げた方などさまざまいらっしゃいますが、みなさん、今でも現役で働いています。そして今でも努力されているようです。

稼ぐために必要なものとは

みなさんお金持ちなのでいろいろな経験もされてきているみたいです。お話をしていてもとても参考になる部分があります。

やはりお金持ちになるには努力と継続が必要なんですね。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

台湾で働くには?台湾で就職・転職したい日本人向けの仕事と求人の探し方

【台湾求人】未経験からでも台湾就職を狙える転職サイトまとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る