海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外在住歴10年の海外転職のプロが監修・運営しています。

カナダ・モントリオール生活は魅力たっぷり!知られざるフランス語圏の優雅な街

  • 公開日:
  • 更新日:
モントリオール

私が住むモントリオールはカナダ・ケベック州の南端に位置し、北海道の稚内とほぼ同緯度にあります。カナダではオンタリオ州のトロントに次いで2番目に人口の多い都市です。

かつてはフランスの植民地だったため、今でも人口の6~7割はフランス系カナダ人で占められており、住民の7割ほどがフランス語を第一言語にしています。

バンクーバーやトロントのように日本からの直行便がなく、あまり日本人には知られていないかもしれませんが、実は魅力いっぱいの街なんです。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

モントリオールはフランスの薫り漂う優雅な雰囲気

フランス文化を感じさせる独特の雰囲気、数多くの教会、ヨーロッパ調の旧市街の街並みなどから「北米のパリ」といわれるモントリオール。

道行く人たちはフランス語を話し、カフェや百貨店、スーパーでも「ボンジュール」と店員さんが挨拶をしてくれます。フランス語がわからない場合「ハロー」と返事をすれば、英語での会話が始まるので問題ありません。

街中の看板や様々な表記にはフランス語が主に使用されており、北米のほかの場所とは全く違う雰囲気を味わうことができます。

モントリオールは名物グルメが美味しい

カナダは移民の国、世界中の様々な料理を楽しむことができます

日本食(寿司、ラーメン、焼肉など)、中華料理、インド料理、タイ料理、イタリアンなど、街中に多国籍料理の店があふれています。

そんな中、モントリオールの名物といわれているのがこの3つ。

プティン

フライドポテトに肉汁を使ったグレイビーソースとチーズをたっぷりかけた、見るからに高カロリーな一品。しかし、一度食べると病みつきになる味なんです。

マクドナルドなどのファーストフードで手軽に食べられるのに加え、専門店も多数あります。

スモークミート

ユダヤ人の移民により持ち込まれたサンドイッチがモントリオールの名物に。

牛肩肉をスパイスの入ったタレに10日間漬け込み、8時間燻製した後に3時間蒸して出来上がるボリューム感満点のサンドイッチです。

モントリオール式ベーグル

モントリオール式ベーグル

日本でもおなじみのニューヨーク式ベーグルとは違い塩は使わず、ハチミツが入ったお湯で茹でた後、窯で焼き上げます。こうして出来上がったモントリオール式ベーグルはやや甘くしっとり、もちもちした食感です。

なお、プティンとスモークミートについては以下の記事で写真付きで紹介されています。

モントリオールの観光名所!美しい教会

ノートルダム大聖堂

モントリオールには数多くの教会がありますが、中でも有名なのは「ノートルダム大聖堂」。モントリオールの観光スポットとしてダントツの人気を誇ります

北米の中でも規模の大きい教会で、歌手のセリーヌ・ディオンが結婚式を挙げたことでも有名になりました。

外観の素晴らしさはさることながら、大聖堂内部も息を呑む美しさです。通常の見学はもちろん、毎日ミサも行われており、日曜日にはパイプオルガンのコンサートを聴くこともできます。

モントリオールの市場に並ぶ新鮮な野菜や果物

新鮮な青果が並ぶ市場

日本ではあまり馴染みがなかったり、日本とは大きさや形状が全く異なったりする野菜や果物が多くあります。

たとえばキュウリ。モントリオールのスーパーで売っているキュウリはEnglish Cucumberという種のものが主流で、30~40cmほどの長さがあります。

キャベツは日本のようなふんわりしたものではなく身がギュッと詰まっており、とても硬くて包丁を入れることも難しいくらいです。硬すぎて千切りで生食することは難しいのですが、加熱すると柔らかくなり甘みが出ます。

果物

スイカやメロンなどは季節になると豊富に店頭に並び、日本よりも安価に手に入れることができます。

モントリオールにはいくつか市場があり、一番有名なのは毎日多くの人が訪れるジャン・タロン市場。新鮮な青果や肉や魚を試食しながら買い物でき、日本とモントリオールの食材の違いを楽しむことができます。

モントリオールはシーズンごとのイベントが楽しい

カナダ人はイベントや楽しいことが大好きです。

冬季

冬のモントリオールはマイナス20~30度になり、雪も降るため大変厳しい時期です。

冬の一大イベントといえばクリスマス。町ではクリスマスマーケットが開かれ、ホットワインやチョコレートドリンクを飲みながら買い物を楽しめます。

また、スケートリンクがいくつかオープンし、夜のライトアップやダンスパフォーマンスが行われたりします。

夏季

長い冬を越えて春を迎えると、町全体が喜びに満ちて活気づくのを感じます。

5月くらいになると多くのアクティビティやイベントが開催。中でも有名なのは、国際的なジャズフェスティバルとSt-Ambroise Montreal FRINGEフェスティバルです。

FRINGEフェスティバルは世界500人以上のアーティストによる800以上のパフォーマンスが行われる驚きの祭典です。

モントリオールの人々は多くのイベントに参加して短い夏を満喫します。

まとめ~住んでみて分かる魅力がまだまだたくさん!

モントリオールのイメージが少し浮かぶようになったでしょうか。

家族と過ごす時間を大切にするといわれるカナダ人。モントリオールでも、週末には大きな公園や広場でバーベキューやスポーツをしている姿が見られます。

また、街のいたるところで野生のリスを見かけることがあるのも素敵なポイント。とてもかわいいんです!

まだまだ魅力的なところはたくさんあるので、ぜひモントリオールに興味を持っていただけたらと思います。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

カナダで就職・転職するには?日本人がカナダで働くための12のポイント

【カナダ求人】未経験からでもカナダを狙える転職エージェント・転職サイトまとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る