海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外在住歴10年の海外転職のプロが監修・運営しています。

カナダ版Amazonの利用方法とは?便利なアマゾンの使い方

  • 公開日:
  • 更新日:
amazon

オンライン通信販売サイトのAmazonは、皆さんご存知かと思います。インターネット環境があれば誰でもお買い物できますし、家にいて商品が届くので便利ですよね。

Amazonプライムに登録していれば会員限定のサービスを受けられたり、読み放題の本や漫画を読めるため、利用されている方も多いかと思います。

今回カナダに移住し、初めてAmazon.caを利用したので、その詳細をお知らせします。

Amazonとは?

Amazonといえば、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠地があるオンライン通信販売サイトです。

日本の2017年のある調査データによると、国内の消費者が最も多く利用するECアプリはAmazonなんだそうです。私も日本にいるときによく利用していました。

ちなみに私は日本のAmazonプライム登録を継続しているため、カナダに来てからも毎週末読む本を探しています。

海外就職求人サイト
海外就職

Amazonでどんなものを売ってるの?

売っているもののジャンルは基本的には日本と同じだと思っていいです。サイトのレイアウトも同じようなので、見慣れている方にはわかりやすいと思います。食品、日用品、衣類、本、ありとあらゆるものが買えますよ。

Amazonでの購入方法

Amazon

日本のアカウントを持っている方は多いと思いますが、カナダでは使用できません。アメリカ 、イギリス 、ドイツ、フランス、カナダ、イタリア、スペインのAmazonアカウントは共通です。

上記の7つの国のアカウントを持っている方はそのまま使用し、アカウントを持っていない方は新規で登録をします。

ホーム画面の右上のYour accountにカーソルを合わせるとNew customer? Start hereという項目があるのでクリックします。

アカウントの作成

あとは名前、アドレス、パスワードを入力して登録します。そしてほしい商品を探し、Add toCartをクリックし、カートに入れます。

商品画面商品にこのような表記があるときは、対象商品を35ドル以上合わせ買いすることで送料が無料になります。1つだけだと送料がかかってしまう場合、他の物を同時購入することで送料対策ができますね。

受け取り場所の選択と決済

Amazon.caは自宅だけでなく、近くのカナダポスト(郵便局)で商品受け取りをすることができます。郵便局ですが、薬局の一角に入っていたりします。

ホームステイ中でホストファミリーに迷惑をかけてしまうのが嫌だったり、日中家にいて受け取ることができないなどの理由がある方にはとっても便利ですよね。

カナダの郵便物は、日本のように受け取り時間の指定などはできません。わが家も荷物到着時に在宅していて受け取れるとは限らないため、カナダポスト受け取りを選択しました。

入力画面

商品をカートに入れ、決済のページに進みます。自宅の方は自宅の住所を入力します。カナダポスト受け取りの方は受け取るカナダポストを指定します。

「Search for a Pickup Point location near you」と書いてある下に、住所・郵便番号・ランドマークのいずれかを入力すると、その付近のカナダポストが表示されます。

自宅の近く、職場の近くなど、受け取れる場所を指定します。ただし、商品によっては自宅配送のみの物もありますので注意してください。

支払いにはクレジットカートかデビットカードが必要で、VISA、アメックス、マスターカードが使えるようです。クレジットカードかギフトカード番号を入力し、決済方法を確定します。

送料が最低限、もしくは無料のものは発送まで時間がかかることが多いです。有料でも早いほうがいい方は優先配送を選択し、時間がかかってもいい方は通常配送を選択します。

今回私が注文したものは、35ドル以上の注文で送料無料になっていたため通常配送を選択しました。

Amazonから商品が届いた!受け取り方法

荷物

日本から持参したサプリや美容液がなくなったので購入しました。薬局ではどれがいいのかわからなかったため、レビューを見ながらAmazon.caで選びました。

2018年5月25日に注文した商品が、5月30日に近くのカナダポストに届きました。受け取り場所に荷物が到着すると、Amazon.ca からメールが届きます。

そのメールにバーコードがついているので、それをカナダポストの窓口で見せます。Amazonからの荷物をピックアップしにきた旨を伝え、本人確認書類を提示すると荷物が受け取れます。本人確認はパスポートを用意して行きました。

開けました。

荷物

思ったより梱包はていねいですが、クッション材はあまり入っていません。 実際のレビューでも、破損していた、中身が出ていた、など書かれているものもありましたので、壊れやすそうなものを買うのは考慮したほうがよさそうです。

不在通知が入っていたときは?

荷物が受け取れなかった場合、ポストに不在通知が入ります。

カナダ在住の知人たちから、家にずっといたのにポストに不在通知が入っていた、インターホンも鳴らさずおそらく不在通知だけ置いて行ったようだ、などという話をいくつか聞いたことがあります。

カナダポストは日本と比較するとキッチリとした仕事をしている、とは言い切れない部分があるのかもしれません。

また、不在で受け取れなかった場合、日本のように不在通知が入って連絡すれば再配達してくれる、なんてことはありません。カナダポストに取りにいかなければならないのです。

不在通知には近くのカナダポストの住所が書いてあり、荷物が受け取れるようになる時間が書いてあります。荷物を近くのカナダポストに届けるのに多少時間がかかることがあるため、受け取り開始日時が翌日になっていることもあります。

指定の日時以降に不在通知とパスポートを持っていき、荷物を受け取ります。

まとめ

一度アカウントを作ってしまえば、次回からは面倒な入力は必要ありません。

私たちはカナダの生活で車を所有していません。そのためお米や日用品など重いもの、かさばるものなどを購入するのが面倒でしょうがなかったのですが、Amazon.caを利用し始めてからとても楽になりました

交通費や店舗に出向く労力を考えたら、送料が多少かかっても良いと思えるようになりました。ご利用の際は、参考にしてみてくださいね。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

カナダで就職・転職するには?日本人がカナダで働くための12のポイント

【カナダ求人】未経験からでもカナダを狙える転職エージェント・転職サイトまとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る