シンガポールで海外転職、きっかけはクライアントからのヘッドハンティング

シンガポール

今回はシンガポールのシンガポールにて海外就職したお話についてです。海外で働くきっかけはなんだったのでしょうか。また、日本とシンガポールで働くことの違いはなんなのでしょうか。

シンガポールで海外就職した就職者が感じる日本とのギャップ、仕事を通してよかったことをご紹介します。

海外転職の最初のきっかけはヘッドハンティング

シンガポールでの海外就職は、以前私のクライアントだった現在の同僚から、熱烈な誘いを受け入社したことがきっかけです。

シンガポールでは、通常人材会社に登録し就職を探すのが一般的ですが、対顧客や取引先との関係で、就職機会が生まれることも多々あります。

今回は海外求人サイトなどを利用せず、ヘッドハンティングという形で海外就職が決まりました。

シンガポールへの転職を決めた理由

色々な縁があり、興味深いお仕事の機会をいただけたのがきっかけでした。

また、期間限定で日本本社のミッションを全うする目的の駐在員ではなく、外国人(シンガポールの人含め)の中で自分の持つ能力を試してみたかったことが決断した理由です。

日本本社の待遇(手当や保証)がなくても、シンガポール法人での規定待遇内で生きていける、と腹をくくりました。給料は45万円程度なので、特に駐在待遇がなくても生活できています。

海外の仕事での大きな違いは、自分の責任業務範囲以外のことは全く手を付けもしなければ興味も持たない

日本では自分の業務を、他部署との連携の理解を持って全体の流れを把握するのが一般的です。

しかし、シンガポールを含め海外では自分の担当業務のみ集中し、その評価だけ求めている為、その業務によって予測される問題点や、対策などを尋ねても自分には関係ないという回答が多いです。特にシンガポールはそれが多いと感じています。

また、その問題が勃発しても自ら対応しないことが多く、自分は関係ないと主張するケースが多くあります。

担当関連業務で問題が勃発し逼迫していても、業務終了時間が来ると手助けもせず帰宅してしまうため、業務が進まないということもしばしばあることが海外就職で感じた一番のギャップです。

海外就職の利点は、仕事を通して色々な人種、文化、バックグラウンドを持つ人と知り合うことができる

シンガポールは多人種、そしてたくさんの外国人が勤務しています。

そのような同僚達と、業務で同じ目的を持ち、それを達成したり、問題を解決するために多くの議論を重ねていくうちにお互いの理解度が高まり、信頼が増えていく経験がたくさん積めたことです。

また、そのような同僚達とは、転職したり、シンガポールを出ることになっても、お互い連絡を取り続けたりすることができるような間柄になり、時にはお互いの勤め先で業務提携ができるようになったりしたこともいい経験です。

シンガポールではここに注意しよう!オフィス、商業施設、公共機関内の冷房が寒すぎる

シンガポールは南国の為、外の気温と室内の温度の差が激しすぎて、体調を崩すことがかなり多いです。

温度が上昇している時期には、外との気温差が激しすぎて頭痛や風邪をひくし、雨季は若干外の気温が下がるのにも関わらず、室内の温度が暑い時期と全く変わらない為、かなり冷え込んで風邪をひくことが多いです。

また日本人女性には、この冷房の温度が非常に堪えるケースが多く、婦人系トラブルを抱えてしまう女性も多くみられます。

海外での仕事でストレスがたまったときはこう対処する、休日の過ごし方

ストレスが溜まった時は、シンガポールの友人達とおいしい食事に行き、話を少しだけ聞いてもらった後、楽しい話をいつもより多くして大笑いします。

休日は普段PCを利用している為、できるだけ自然の中を散歩したり、スポーツをして汗を思い切りかきます。

また、シンガポールは近隣諸国へのアクセスも便利なため、週末を利用して外国に旅行して気分転換を図ったりもします。

まとめ

いかがでしたか?

今回のシンガポールでの海外就職のきっかけは、ヘッドハンティングでした。海外で仕事をする場合、海外求人や人材紹介会社を通して探すことが一般的ですが、ヘッドハンティングが海外転職のきっかけになることもあります。

何がきっかけで海外へ挑戦するのかは人それぞれですが、人との関わり(人との縁)から海外へ出て行くというのも面白いですよね!

海外求人

採用担当者の方へ!海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

海外で新しい働き方をしよう

海外での仕事に挑戦しよう!海外就職を成功に導くための13の能力

中国とか東南アジアで海外就職をするとメリットもデメリットもあるけど総じて面白い

シンガポールで働くには?シンガポールで海外就職する前の基礎知識

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. カンボジアの治安
  2. シンガポールで働く
  3. インドネシアでの銀行口座
  4. タイでの都市別アジア求人事情、海外就職を目指す人にオススメ情報
  5. 愛の力で乗り越えろ!タイ人との国際結婚の手続きとは?
ページ上部へ戻る