トロントピアソン空港から市内までの移動方法

トロントピアソン空港

初めてのトロント空港(ピアソン国際空港)。空港からダウンタウンへのアクセスはどうのようにするのがベストなのでしょうか。

そんなあなたに、空港からダウンタウンまでの移動方法と利用方法はもちろん料金についても紹介します。

TTC(Toronto Transit Commission:トロント交通局)のバス、UPexpress(Union Pearson Express)、タクシー、Uber、空港送迎の5つの方法を紹介するので、あなたにあった移動方法を見つけてくださいね!

空港からダウンタウンへバスで移動

バス

時間はかかりますが、一番安く移動できる交通手段がTTC(Toronto Transit Commission:トロント交通局)です。

移動方法としては、トロント空港からTTCのバスに乗り、地下鉄に乗り換えてダウンタウンへ向かいます。 アップタウンに行きたい方は、バスのみで行くことができます。

トロント空港への到着便が深夜の場合は、地下鉄は動いていないため、24時間運行しているバスもしくはストリートカーでの移動になります。

  • 料金:大人CA$3.25もしくはトークン(Tokens3枚でCA$8.70)、65歳以上、13〜19歳の方は、CA$2.00 12歳以下の方は無料
  • 所要時間:約1〜2時間
  • TTC公式ホームページ:http://www.ttc.ca
  • TTCのルート検索:http://www.ttc.ca/Trip_planner/index.jsp

TTC乗り場

乗り場はターミナル1とターミナル3の2箇所です。

ターミナル1は、1階のR出口の中州で、到着ロビーから1階に降りたあとR出口を出て道路を渡り、中州の右側にみえるのがTTCの乗り場です。

ターミナル3は到着ロビーと同じ階のB出口の中州にあります。B出口を探し、出たあと道路を渡ると中州のほぼ正面にTTCの乗り場があるので、比較的簡単に見つけることができます。

下記よりトロント・ピアソン国際空港のMAPが見えるので、乗り場はこちらよりご確認ください。

乗り場:https://torontopearson.com

TTCの乗り方について

乗車時にCA$3.25もしくはトークン1枚(Tokens)を支払いましょう。ここで注意すべきなのが、両替することができないので、きっちり乗車料金を用意しておきましょう。

支払ったあとに、バスのドライバーからトランスファー(Transfer)という引換券をもらうのを忘れずに、このトランスファーは、地下鉄に乗り換える際に使うことになります。

基本的には、2時間以内の乗り継ぎであれば、このトランスファーを見せることで、バス、ストリートカー、地下鉄と無料で乗り換えが可能です。

トロント空港からのTTCの路線と運行時刻

トロント空港からのTTCの路線と運行時刻

192 Airport Rocket:キップリング駅行き

  • 運行間隔:5分から10分に1本 所用時間:20分から25分
  • 月曜日〜土曜日:5:30am〜2:00am
  • 日曜日:8:15am〜2:15am

52 Lawrence West:ローレンス駅行き

  • 運行間隔:10分から20分に1本
  • 所用時間:70分から90分
  • 毎日:5:30am〜1:00am

300 Bloor-Dunforth:夜間-ブロアーダンフォース通り行き

  • 運行間隔:20分から30分に1本
  • 所用時間:45分 毎日:2:00am〜5:00am

322 Eglinton West:夜間-エグリントン・ウェスト駅行き

  • 運行間隔:30分に1本
  • 所用時間:45分 毎日:1:30am〜5:00am

UP Express(Union Pearson Express)

UP Express(Union Pearson Express)

とにかく早く空港からダウンタウンへ向かいたい!そんなあなたにおすすめなのが、2015年にできた新たな鉄道路線で現在多くの人に利用されている、UPエキスプレス(Union Pearson Express)です。

トロント・ピアソン国際空港からユニオン(Union)駅まで、約25分と最も所用時間が短いのが魅力です。

ユニオン駅周辺には、CNtower やRogerCentreなど多くの観光地もあるので、とても便利です。

UPエキスプレスは、15分間隔で運行されており、車内にはスーツケースを置くスペースもあり、wifi完備、フライト情報も車内のモニターで確認できるので、とても快適にダウンタンへ向かうことができます。

UP Express乗り場

UP Expresss専用乗り場は、ターミナル1の3階にあります。ターミナル3に到着した方は、ターミナル間を結ぶターミナル・リンク・トレインでターミナル1に移動する必要があります。

UP Expressの停車駅と運行時間

  • トロント空港 ターミナル1
  • ウェストン駅(Weston)
  • ブロアー駅(Bloor×Dundas)
  • ユニオン駅(Union)-ダウンタウン

の4駅に停車します。

所要時間はおおよそ25分と最速!

  • トロント空港始発:5:27
  • トロント空港終電:00:57

料金表とチケットの購入について

UP Expressは、乗車する前にチケットを販売機にて購入する必要があります。オンラインでも購入可能です。

トロント空港からユニオン駅まで片道で

  • 大人:片道$12.00 
  • 往復$24.00 シニア(65歳〜):片道$6.00 往復$12.00
  • 12歳以下は無料 ※トロント空港発 6時間有効:往復$12.00

※運賃の詳細はこちら:https://www.upexpress.com/Tickets/Tickets

現地で、PRESTOというプリペードカードを購入し使用すると、片道$9に抑えることも可能です。

空港からダウンタウンへタクシーで移動

タクシー

他の移動手段と比較すると金額はどうしても高くなりますが、目的地まで荷物を抱えなくてもいいので、便利な移動方法といえます。

ただし、時間帯によっては渋滞し、時間もお金もかかってしまうかもしれません。

タクシー乗り場

乗り場は、ターミナル1とターミナル3のどちらにもあり、ターミナル1の場合は、A出口とE出口を出てすぐのところに乗り場があり、ターミナル3の場合はC出口とF出口になります。

ダウンタウンまでの料金

ダウンタウンまでのタクシー料金は、50ドルから60ドル程です。

空港からタクシーは、時間と距離による課金制のものではなく基本的には、エリアによって料金が決まっているので、乗る前に、必ずタクシードライバーに確認しましょう。

またタクシーの場合は、タクシー料金に加えて10〜15%のチップを支払う必要があります。

空港からダウンタウンへUBERで移動

uber

最近カナダやアメリカで大人気のUber。 日本では導入されていませんが、今は北米だけでなく、世界中で利用されています。Uberとは、一般の人が自分の車をタクシーとしているので、基本的にはタクシーとかわりません。

Uberのメリットは、自分の行きたい住所を入力すると見積もりが出るので、ぼったくりなどにも合わないので安心です。またドライバーも登録していて顔がわかるので、何か忘れ物をした際などトラブルでもUberだとあとで連絡がとれたりするのでタクシーよりも安心で便利だとされています。

Uberを利用するためには、Google PlayやApple store等からアプリをダウンロードして、アカウントを作成する必要があります。

支払いに関しては、カードを登録するので、クレジットカードから自動的に引き落とされ、現金が手元になくても大丈夫です。タクシーと比較しても、金額も半額程度で乗れるので、安心・便利・低価格と個人的におすすめの移動方法です。

空港送迎

日本から海外への初めての留学の場合は、エージェントや語学学校が手配している空港送迎を依頼することをおすすめします。

金額は少し高めで$100程度となりますが、英語が全く話せなくて不安な方はこちらを申し込むといいでしょう。

まとめ

トロントに着いたら、ダウンタウンまでどうやって移動しよう。そんなあなたに、トロント・ピアソン国際空港から市内までのアクセス方法・4通り!を紹介しました。

  1. TTC(最も安い交通手段)所要時間:60分、料金:$3.25/大人1名
  2. UR express(早くて快適な電車)所要時間:25分、料金:$11.25/大人1名
  3. タクシー(高いけど早い)所要時間20〜30分、料金$50〜70/大人1名
  4. Uber(安くて快適)所要時間20〜30分、料金$25〜40/大人1名
  5. 空港送迎(英語が苦手なあなたへ)所要時間30分程度、料金$100/大人1名

トロントへご旅行・留学・ワーホリに来る方、この記事を参考にしてぜひトロントでの楽しい滞在を。

海外求人

【採用担当者の方】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ!

知っておきたいトロントの治安と避けるべき場所

必ず押さえたい!トロントのおすすめ観光スポット10選

日本から持っていかなくても大丈夫!カナダでも手にはいる必需品5選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

ページ上部へ戻る