海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

スリランカの日帰りアーユルヴェーダ&立ち寄りスパおすすめ3選

  • 公開日:
  • 更新日:
アーユルヴェーダ体験

スリランカには、本格的なアーユルヴェーダを体験できる専門リゾートやスパがたくさんあります。

近年、日本にも馴染みが出てきたアーユルヴェーダという言葉。健康に意識が高い女性たちの間で密かにブームとなっています。

この記事では、スリランカに行ったら立ち寄りたいオススメのスパを3箇所ご紹介します。

スパ・セイロン

スパ・セイロン

「光り輝く島」スリランカのスパブランドショップとして、全国にショップを構えています。店舗はスリランカ本国の他、世界9か国で展開され、10か国目は東京の中心である銀座にオープンしました。

植物パワーを生かした自慢のアイテムでマッサージ

スリランカ・コロンボにあるサロンでは、大地で育まれた植物パワーを調和した製品を使って、5000年の歴史を誇る伝統医療アーユルヴェーダマッサージが受けられます。

植物が持つパワーを最大限に引き出すために、環境と社会に優しい持続可能な製品づくりをしており、ボディ、スキンケア、アロマなど7カテゴリー約100アイテムもあります。

その中から厳選してマッサージにも利用されるので、施術はもちろん香りにも癒されます。

スパ感覚で気軽に利用できる

スパセイロンのサロンでは、ドクターの問診はなく、施術だけのコースになります。そのためスパ感覚で気軽に利用でき、マッサージ中心に受けたい方に人気です。

逆に、超本格的なドクターの問診や、脳のトリートメントといわれるシロダーラが受けたい方にはオススメできません。自分に合ったコースがあるか、ホームページで確認してみましょう。

HP:http://lk.spaceylon.com/sparituals

シッダレパ・スパ

シッダレパ・スパ

スリランカで歴史あるシッダレパ。スーパーにもアーユルヴェーダ製品が並び、スリランカ人も利用するお手ごろ価格のものが多いです。

ドクターによる問診でトリートメントを決定

シッダレパ・スパサロンでは、病歴などを読み取る、ドクターによる問診があります。聞かれることは、その日の体調、生理中かどうか、妊娠しているかどうかなどです。その後、脈診と血圧を測ります。

このようないくつかの診察を経て、その日受けるトリートメントが最終決定します。

予約は夕方がおすすめ

”脳のマッサージ”シロダーラもコースに組み込まれています。額にたれるオイルは非常に心地がよく、その後受けるマッサージで体はぽかぽかになります。

ただ、髪の毛・体いっぱいにオイルがつくので、洗うのが非常に大変です!そのため予約は、観光などが終わった夕方がオススメです

また、シロダーラを受けた後は、体の毒素が一気に外に出る働きをします。

体調が悪い人や風邪気味の人が施術を受けると、その毒素が外に出ようとして体調が悪くなる場合があります。シロダーラはオススメされますが、断ることもできるので、自分の体調と相談して施術を決めてくださいね。

マッサージが終わったその日はぐったりする感じですが、一晩寝ると非常にすっきりします。体が軽くなり、目覚めも良いです。アーユルヴェーダの効果を実感できるのは、施術を受けた翌日以降と考えた方が良いでしょう

HP:http://siddhalepa.com/

アーユルヴェーダ・キュア&セラピー

アーユルヴェーダ・キュア&セラピー

こちらのサロンもアーユルヴェーダを本格的に受けたい方にオススメです。専属のドクターによる問診があり、シロダーラや薬草スチームなども受けることができます。

日本語が通じる

日本人に嬉しいのが、日本語を話すスタッフが常駐しているということです

経営者が日本人ということもあり、サービスも行き届いています。英語が苦手な方は無料で通訳もしてもらえるのでお得です。

自分専用の問診票がもらえる

サロン内はプライベートな空間が保たれているので安心できました。ドクターの問診が丁寧なので、健康の悩みなども質問できて良かったです。

また、他のサロンにない点としては、自分専用の問診表がもらえることです。食べ物、運動など気をつけるべきことが書かれたカルテを作成してもらえます。全てコース料金に含まれているので、良心的です。

施術スキルが非常に高い点も人気の理由です。料金設定は若干割高になりますが、日本語専用コールセンターもあるので、日本人には安心だと思います。

HP:http://jap.exserendib-ayurveda.com/

まとめ

スリランカでアーユルヴェーダのトリートメントを本格的に受けたいのであれば、1日、2日では収まりません。なぜなら、トリートメントは継続的に数日続けていかなければならないからです。

食事もオーガニックのものを使用した内容になります。時間がある方は、長期間トリートメントが受けられる宿泊付きのプランを日本で申し込むことをオススメします。

スリランカに来た際は、大自然の恵みであるハーブやスパイスを使ったトリートメントで心身ともにリラックスしてみて下さい。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
satomi

satomi

投稿者プロフィール

大学時代2年間で15カ国以上旅し、留学先で出会った彼と国際結婚。
今は日本からの遠く離れた、スリランカで、暮らしています

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る