海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

アメリカのお土産にも最適!アメリカのスーパーTarget(ターゲット)でチェックすべきものベスト5

  • 公開日:
  • 更新日:
スーパーTarget(ターゲット)

アメリカ人に一番身近なお店は?と聞かれたら、多くの人が挙げるであろうウォルマートとターゲット。近所に1店舗あるととても便利なスーパーです。

このターゲットですが、モデルの紗栄子さんもアメリカに行く時はつい寄ってしまうと言うくらい、可愛いアイテムがたくさんあります。ところが、とにかく品数が多いので、掘り出し物が埋もれてしまうという皮肉な所も。

そこで、ターゲットで「これだけは見逃したくない!」というアイテムをランキングにしてみました。ターゲットで迷わずゲットできるよう、この記事で予習をしてみてくださいね。

Target(ターゲット)とは

ターゲットとは、アメリカ全土に展開されている大型スーパーです。ウォルマートに次いで2番目に大きいスーパーのチェーン店になります。

ウォルマートが「何でも安いお店」という印象ならば、ターゲットは「ウォルマートよりもう少しおしゃれで可愛いものが売っているお店」という立ち位置になります。

ターゲットは一般的なお店よりも開店時間が長く、日曜でも23時など夜遅くまで開いているのでとても便利ですよ。お店の規模にも寄りますが、日用品から食材、インテリア用品、薬局、電化製品と幅広い品物を売っています。

ベスト5:Macaroni & Cheese(マック・アンド・チーズ)

Macaroni & Cheese(マック・アンド・チーズ)

ターゲットで必ずチェックすべきアイテム1つ目は、アメリカの子どもに大人気のマカロニ・アンド・チーズです。マック・アンド・チーズと呼ばれています。

アメリカのインスタント食品といえばこれ!」と言える位、誰もが知っている昔ながらの食べ物がこのマック・アンド・チーズです。気軽にアメリカの現地生活を楽しめるアイテムと言えます。

賞味期限が長いのでお土産としても優秀です。小さなお子さんがいる方や、忙しくて料理をする暇がない方へ買うのがおすすめ。軽いので大量買いしてばらまくのにも使えますよ。

ベスト4:サンキューカード

サンキューカード

お店の一角にポストカードが並ぶコーナーがありますが、そこは必見です!

1枚毎に売っているポストカードもとても可愛くて目移りしてしまうのですが、私がおすすめしたいのは箱に入って売っているサンキューカードです。

ポストカードよりも小さなサイズで、通常10枚セットで売られています。1つストックとして持っておくと、何かお礼を伝えたいときにさっと書いて渡せるのでとても便利です。手書きということで相手に特別な感情を伝えることもできます。

ポストカードと同様、たくさんのデザインのものが売られています。それがどれも可愛いので選ぶ時間も楽しめること請け合いですよ。

もちろん日本でもサンキューカードは買うことができます。ですがせっかくなら、人と被らないものをアメリカで調達しておくのはいかがですか?

ベスト3:入り口付近の1〜3ドルコーナー

1〜3ドルコーナー

つい見逃してしまいがちですが、外せないのがこちらです。入り口付近のこのコーナーは、ターゲットでいう100〜300円均一のような場所。1〜3ドル程の安価な雑貨が集まっているのです。

品物が時期によって頻繁に変わるのが特徴で、ハロウィンの季節に近づくとキャンディやハロウィン用のデコレーショングッズが出たり、新学期の季節になると色ペンやカラフルなメモ帳などの文房具が並んだりします。

何と言っても300円以内の物がほとんどなので、宝探し気分でチェックしてみると楽しいですよ。ついつい買いすぎてしまう魔のコーナーでもあります。

ベスト2:ネイルなどのコスメ

ネイルなどのコスメ

ターゲットにはコスメのコーナーもあります。日本ではお高めなOPIのネイルも売っていますよ。どのネイルも日本で買うより安いので、まとめ買いにもおすすめです。

ただ1つ注意してほしいのは、買う前に必ず未使用か蓋を開けてチェックをすることです。デパートのように店員さんが周りにいない分、品物を開けて色をチェックする人が多いからです。

場合によってはネイルのはけが割れていた…なんていうこともあるので気をつけてください。

また、ターゲットの良い所は、買い物が一度で済んでしまうこと。つまりネイルだけではなく、アメリカブランドのコスメも一通りチェックできるのです。

私の近所にあるターゲットにはメイベリンやバーツ・ビーが入っています。特にメイベリンのマスカラは日本より安く買えるので、一緒にチェックしておくといいですよ。

ベスト1:パーティーグッズ

パーティーグッズ

ターゲットは、パーティーグッズも豊富です。中には日本ではまだ珍しいアイテムなどもあるので、以下で紹介していきますね。

テーブルコーディネイトに華を咲かせるような、カラフルなナプキンからプレート、コップ類があるのはもちろんのこと、空間全体を盛り上げてくれる壁デコレーション用のアイテムまでたくさんあります。

どれも紙でできていて軽いので、日本に持ち帰ることもできますよ。

壁デコレーション用のガーランドは、パーティー以外にも様々な用途に使えます。リビングに1つ取り付けるだけでも一気に空間が華やかになるので、一味違うお土産としてプレゼントしてみるのも楽しいですよ。

お子さんのいる友人のために子供部屋用に買うと喜ばれるギフトでもあります。

ピニャータでパーティーをさらに盛り上げる

「Pinata(ピニャータ)」という言葉を聞いたことはありますか?これが前述した珍しいアイテムになります。アメリカでホームパーティーをするときによく使われる、日本でいうスイカ割りのようなイベントができるものになります。

スイカ割りは目隠しをしてスイカを棒でたたきますが、ピニャータは目隠しをして中にお菓子が詰まった紙製の人形をたたくのです。スイカ割り同様、最初に人形に穴を開けられた人の勝ち!それから中に詰まったお菓子をみんなで分けて食べるのです。

周りで応援する人が、「もっと右!」「もっと前!」と棒を持つ人を応援するので、参加者が1つになれる所がポイント。パーティーを盛り上げたいホストの方には是非検討してもらいたいグッツです。

木に吊るしたり、床に置いたりと色々なやり方ができるのですが、このピニャータがパーティーグッツとしてターゲットにもよく置いてあります。

ピニャータ

※この日はディズニーキャラクターで作られたピニャータもありました。

まとめ

ターゲットはアメリカ人で知らない人はいない程の大型スーパーで、人々の生活に寄り添っているお店です。日常的にディスカウントもされるので、賢く買い物をするうえでは欠かせない存在になります。

頻繁に足を運べば運ぶほど、見るコーナーはいつも一緒…となりがちですが、ターゲットには可愛いグッツや面白いアイテムがたくさんあります。

ぜひこの記事を参考にしながらお店の中をじっくり1周して、掘り出し物を見つけてみてくださいね。「これ可愛い!」と思うアイテムがたくさん見つかりますよ!

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【アメリカ求人】未経験からでもアメリカ就職を狙える転職エージェントまとめ

アメリカで働くには?アメリカで就職・転職をしたい日本人が転職前に知っておきたい11のこと

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る