台湾で働くには?中国語ができない日本人の仕事の探し方

台湾で働く

中国語ができないから、台湾で就職は諦めよう。そう思っていませんか?

確かに台湾は、中国語ができないと仕事を探すのに苦労します。しかし、日本人が仕事を探せば、いくつかの仕事を見つけることも可能なのです。もちろん、中国語ができなくても問題ない仕事です。

中国語ができなくても見つかる仕事をいくつか紹介しますので、台湾で仕事を探したいと思っている人は、参考にしてみてください。

台湾での仕事の探し方

まず、台湾に着いたら右も左も分からないですよね。仕事を探すといってもどのように探したらいいか、誰も最初から分かるわけではありません。でも、大丈夫です。

仕事を探す方法は、いくつかに分類されますので紹介します。

日系リクルートサイトに登録する

台湾には多くの日本人がいることから、インターネットで日本語の情報を多く見つけることができます。

仕事を探す時も、インターネットでリクルートサイトを探すことをおすすめします。「カモメアジア転職」や「パソナ台湾」、「インテリジェンス台湾」などが有名です。全て日本語に対応しているので、安心して使えます。

まずは、それぞれのサイトに登録をしましょう。登録といっても、住所やメールアドレスなどを入力するだけで終わります。

その後、各サイトのエージェントから直接連絡がありますので、エージェントと一度会って話をします。そこで、自分がしたい仕事を相談することで、自分にあった仕事を紹介してもらえます。

ただ、中国語ができない場合、そこまで多くの仕事があるわけではありません。もし運が良ければ、すぐに仕事を紹介してもらえることもあるため、まずは一度登録をしてエージェントと面談をすることをおすすめします。

現地のリクルートサイトに登録する

日本人向けの就職情報があるように、台湾人向けの情報もインターネットで探すことができます。

「1111人力銀行」や「518人力銀行」が、現地でもよく使われているリクルートサイトとなります。仕事情報がのっているので、自分が興味のある仕事を、地域、業種、業界などで検索することができ、とても便利です。

しかし、どちらのサイトも現地向けのため、全て中国語で書かれています。日本の漢字と似ている部分があることもあり、なんとなく分かるところもありますが、仕事の詳細などは中国語がわからないと理解するのは厳しいです。

また、使う前には会員登録が必要で、台湾人の友人がいる場合は、助けを借りながら仕事を探すことをおすすめします。

ただ、サイトが中国語ということは、中国語ができる前提の仕事が大半です。日本語しかできない場合は、仕事探しは少し難しいということを、念頭に置いておいた方がいいかもしれません。

台湾の友人に紹介してもらう

日本は、一度会社に勤めたらその会社に長く勤めることが美徳とされていますが、台湾はその逆で転職をする人がたくさんいます。給料面や勤務場所、始業時間、人間関係など自分に合わないとなれば、転職活動をしますし、キャリアを積んでより給料の高い会社へ行くということが普通です。

そのため、一人の台湾人がいくつかの会社を経験している可能性が高く、もしかしたら友人から以前の職場などを、紹介してもらえることがあるかもしれません。私も、何度か友人から仕事を紹介してもらったことがありますので、不可能ではありません。その時は、私も中国語は話せませんでしたが、なんとか今までのキャリアなどを見てもらい、採用してもらうことができました。本当に困る前に、現地の友人などに色々と話を聞いてみるのもいいかもしれません。

中国語ができなくても比較的見つかりやすい仕事

台湾での仕事

中国語ができないという段階で、他の求職者よりも仕事探しが難しくなりますが、全く仕事がないというわけではありません。

台湾人でも日本語を話す人はたくさんいますが、日本人のように接客や日本人の対応ができる人が少ないのが現実です。そこで、台湾で働く場合は、日本人らしさをより求められるポジションが存在しています。

日本語教師

台湾で日本に興味を持ち、日本語を勉強している人はたくさんいます。台湾に行くと分かりますが、語学塾がたくさんあります。日本語だけでなく、英語や韓国語も人気ですので、台湾人がどれだけ語学に興味があるか分かります。

そういった背景もあり、日本語教師の需要は比較的見つけやすいです。大学などで日本語教師をする場合は、日本語教師のライセンスが必要がですが、アルバイトで家庭教師などをする場合は、ライセンスは必要ありません。

その時の選択肢となるのが、語学学校と、個人家庭教師です。

語学学校は、台北ですといたる所にあるので、まずは仕事の募集をしているかそれぞれの語学学校へ伺い、聞いてみることをおすすめします。英語や中国語ができない場合は、日本語のできる友人にお願いをしてもいいでしょう。

また、語学学校は、日本人も働いているケースがあるので、台湾で仕事を探す前に、インターネットを使い事前にコンタクトをとっておくこともできます。

台湾にある日系企業

現地の日系企業もポジションの募集をしている場合があります。日系企業で台湾に進出している企業は意外とたくさんあります。特に、自動車関係や電機関係が多いですが、駐在で台湾にきている人もいれば、現地採用の人もたくさんいます。

日系企業は、日系企業相手に仕事をしているケースも多く、日本語を求められることが多々あります。そのため、いくつかの日系企業では、日本人専用のポジションを募集していることもあり、この枠を見つけれれば就職の道も近いかもしれません。

ただ、気をつけなければいけないのは、駐在の人と現地採用の人は給与体系が大きく違うため、同じ日本人でも全く違う給料となります。給料が駐在と全然違っても気にしないという人には、おすすめのポジションになるかもしれません。

日本式の居酒屋

日系企業がたくさんあることもあり、日本の食べ物や飲み屋も台湾へ多く進出しています。特に、日本人が多い地域では、日本人御用達の居酒屋などがありますので、そこでアルバイトの募集をしていることがあります。

アルバイトを探す時は、現地リクルートサイトである「1111人力銀行」や「518人力銀行」を活用すると比較的見つかりやすいです。ただ、全て中国語のため、友達の手助けを借りながら仕事探しをする必要があります。

居酒屋なので、基本的には夜の仕事となりますが、午前中は語学学校に通いたいという人には向いている仕事です。

台湾で仕事を探す時の3つの注意点

ビザ

台湾で仕事を探す時に気をつけなければいけないのは、ビザの問題です。

アルバイトなどをする場合は、ワーキングホリデービザを活用する必要があります。アルバイトの場合は、会社がビザを申請してくれることは絶対にありませんので注意が必要です。

もし、台湾の会社にビザを出してもらう場合は、日本での就労経験が必要になるケースがあります。中国語ができても、就労経験がないとビザがおりないというケースを何度も見てきました。

しかし、職種によっては就労経験がなくてもビザがおりることもあるため、そこはケースバイケースです。

給料

日本と比べればもちろん給料の水準は低くなります。例えば台湾のアルバイトの最低賃金は115元(約400円)です。日本円に換算すると日本の時給の半分くらいと思えばいいでしょう。

台湾の生活費は、日本に比べ安いことは間違いありませんが、日本でお金を貯めて、余裕を持って中国語の勉強をしたり、職を探すという選択肢もありかもしれません。

関連:海外就職でチェックすべき「収入」の条件とは?3つのポイント

 

悪徳業者の存在

中国語ができない状態で仕事を探していると、仕事を紹介してくれる人が神様のように思える時がありますが、そんな時は注意が必要です。

日本人は、しっかりと仕事をするため、安く雇えるなら採用したいと考えているたくさん企業があります。日系、現地の企業問わずそういう会社があるため、おいしい仕事の話を受けた場合は、注意が必要です。

怪しいと思ったら、周りの人に聞いてみたり、インターネットで調べてみたり情報を取ることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

台湾で中国語ができなくても、仕事を見つける方法を紹介しました。見つかる仕事はあまり多くありませんが、日本人としての能力が求められているポジションにはチャンスがあります。

ただ近年台湾で働きたいという日本人も増えてきているため、できる仕事というのは限られてくる可能性があります。

一番の方法としては、日本で中国語を事前に勉強していくか、現地で語学学校に通ってから仕事を見つけるというのが、効率的です。

しかし、どうしても働きたいという人は、ワーキングホリデービザを活用して、現地でアルバイトなどから始めるのがいいかもしれません。日本語教師というのも、日本では滅多にすることがない仕事であり、日本語をより知る機会にもなります。

海外求人

【採用担当者の方へ】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 青島54広場
  2. イギリス
  3. ミャンマー語
  4. サウナ
  5. ディズニーランドパリ
  6. 台湾でのワーホリ

おすすめ記事

  1. バティック
  2. スイスのおすすめ家庭料理
  3. 台湾の自助餐(バイキング)
  4. カバ
  5. マレーシアで携帯電話を使う
ページ上部へ戻る