海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

韓国のケーキの美味さがレベルアップ!不味いケーキしかなかった昔からの進化

  • 公開日:
  • 更新日:
ケーキ

海外に住んだことのある方はすでにご存知でしょうが、地球上で日本ほど美味しいケーキの食べられる国はない、と言っても過言ではないですよね?味も見た目も、日本のケーキは世界一だと思います!

では、お隣の韓国のケーキはどうでしょうか。私が韓国に来た10年前までは、韓国では二度とケーキなんて食べなくてもいいや、くらいに不味いケーキしかありませんでした。

ところが、今の韓国のケーキは日本で売られているケーキと同じくらいのハイクオリティーです。韓国のケーキは、ここ数年で飛躍的に美味しくなりました。

韓国のケーキのレベルがアップしただけでなく、日本の人気スウィーツも韓国にどんどん入ってきています。

本当にまずかった昔の韓国のケーキ

韓国のケーキを語る上では、過去の不味かった韓国ケーキの黒歴史を外すわけにはいきません。

昔の韓国のケーキがどんなに不味かったかと言うと、甘すぎ、くどすぎ、ださい、の3拍子揃ったものだと想像していただければ大体あっていると思います。

ださい、は味には関係ありませんが、ショーケースの前でテンションがぐっと下がるようなぐっちゃりしたデコレーションがほどこされている感じです。

甘すぎる上に、生クリームも油っこくて新鮮ではなかったので、食べるとお腹にもたれました。

そもそも、昔は韓国にケーキ屋はありませんでした。パン屋にケーキが置いてありました。確かに、ケーキもパンも原料は似たようなもの。

日本でスウィーツだのパティシエだの言われている時に、韓国ではパン屋が片手間にケーキを焼いていたのです。

でも、これらはすべて、過去のことです。私が韓国に来たばかりの10年前の話です。今では、当時の不味いケーキを探すのが難しいくらい、韓国にも美味しいケーキがたくさん売られています

海外就職求人サイト
海外就職

韓国オリジナルのコグマケーキ!

韓国オリジナルのコグマケーキ

そんな不味かった昔の韓国ケーキの中で、特筆したいのは、コグマケーキです。

コグマ、と聞くと、日本人であれば誰もが「子熊」を想像すると思います。でも、当然ながら熊の子のケーキではありません。「コグマ」は韓国語で「サツマイモ」のことです。ちょっと響きがかわいいですよね。

韓国の昔のパン屋のケーキコーナーには、必ずと言って良いほどコグマケーキが置かれていました。

生クリームの上に黄色いさつまいもの粉がまぶしてあるのがコグマケーキです。中はスポンジに、しっとり甘いさつまいものクリームが挟まっています。素朴で優しい味わいで、このコグマケーキだけは結構おすすめできます。

残念なことにこのコグマケーキは、最近のおしゃれなケーキに押されてなかなか見かけなくなってきました。小さな個人経営のパン屋さんになら今でも売っているところがあるはずです。是非お試しあれ。

韓国のケーキ文化いろいろ

ケーキ

韓国人にとってのケーキは、日本ほど日常的な存在ではありません。日本ではデパートに買い物に行ったら、帰りにデパ地下で自宅用にケーキを買って帰ったりと、特別なことがなくてもケーキを食べたりしますよね。

韓国ではケーキはそもそもホールで売られているものが多く、自分へのご褒美としてはなかなか手を出すことはできません。最近こそ、ピース単位で売られているケーキも増えてきましたが、まだまだホールサイズが主流です。

韓国ではどんな場面でケーキが食べられるのでしょうか。韓国でのケーキ文化を、シーン別に紹介したいと思います。

子供の誕生日パーティーのケーキ

誕生日にケーキにロウソクを立てて祝うのは、韓国も日本と一緒です。子供の誕生日パーティーでは、必ず主役の好みの大きなホールケーキが準備されます。

注目すべきは、ケーキを置く場所です。誕生日パーティーで、さあそろそろケーキの出番だという時になると、箱から取り出されたケーキはそのままその箱の上に載せられます。

箱の台座に載せられたケーキにロウソクが立てられて、ハッピーバースデーの歌が始まります。なんとも合理的ですね。

さらに、ロウソクを吹き消す前に、主役の鼻の頭にケーキの生クリームをちょんとつける人もいます。幼稚園の誕生日会などでは必ずあるイタズラです。

恋人たちのケーキ

韓国ドラマを見ていると、恋人の誕生日に公園のベンチでケーキにロウソクを立てている、なんていう場面が出てくることがあります。「え?外で?しかも二人でホール?」と違和感を感じる日本人も多いのではないでしょうか。

ドラマが流行らせたのかは分かりませんが、私も実際に公園でケーキの箱を持って恋人を待つ男性を見かけたことがあります。韓国ならではですね。ロウソクをフーした後に、ケーキをどうするのかは不明です。

手土産のケーキ

家にお呼ばれした時に、手土産にケーキを持っていくのは韓国も日本と一緒です。でも、韓国ではケーキはホールです。そして、子供がいる場合には、誕生日でなくてもロウソクでフーをします。

お呼ばれしたお宅にお子さんがいる場合、手土産にケーキを用意するのであれば、誕生日でなくてもロウソクは入れてもらいましょう。ロウソクがないと子供にがっかりされてしまうこともありますよ。

クリスマスケーキ

韓国でも宗教に関係なくクリスマスは行事として盛り上がります。もちろんクリスマスにはクリスマスケーキも食べます。

けれども日本ほどクリスマス商戦化はしていません。パン屋やデパートでクリスマスデコレーションのケーキが並ぶくらいで、駅やコンビニの前でケーキを売り出したりはしません。

そして、25日を過ぎても値引きはされずそのままクリスマスケーキが売られます。

韓国の盆正月は旧暦で行われるため、日本のようにクリスマスの後すぐにお正月というわけではありません。そのためクリスマスの雰囲気は1月いっぱいまでは続きます。

もう不味いとは言わせない、韓国の美味しいケーキ

ケーキ

さて、写真でしかお見せできませんが、最近の韓国の美味しいケーキを紹介します。写真は、Oumtというケーキ専門店のケーキです。

デコレーションのクオリティーの高さから味のレベルも想像していただけるのではないかと思います。ほぼ、日本で食べるケーキのレベルと中身も外見も変わりません。

有名店のケーキは、韓国の新世界デパートやロッテデパートなどのデパ地下で手に入れることができます

ケーキの値段は、1ピース5000ウォン(500円)以上したり、ホールで30000ウォン(3000円)以上など、日本と比べるとちょっと高めです。

私のおすすめ韓国ケーキの有名店3選!

  • THE MÉNAGERIE:ソウルのチョンダム洞発祥のケーキ&ベーカリー。動物をモチーフにしたドーム型ケーキが有名。
  • Oumt:2006年にロッテデパート明洞店からスタートしたケーキ専門店。ダイナミックなデコレーションで、芸能人のバースデーパーティーにも使われるとか。
  • DOREDORE:パッと目を引くレインボーカラーのケーキが有名。天然色素を使っているので安心して食べられます。

韓国でも食べられる日本のスウィーツ

スウィーツ

ここ数年で目立つのは、韓国のデパートへの日本のスウィーツの進出です。ビアードパパ、モンシェール、ロイズ、八天堂などなど、かなり多くの日本のスウィーツが韓国のデパートに出店しています。

韓国での日本のスウィーツの人気はうなぎ登りで、これからもどんどん新しい日本のブランドが進出してくることが予測されるそうです。

値段は日本よりは少し高めですが、韓国に長く住んでいる日本人にとって、日本のスウィーツがいつでも食べられるようになったのは嬉しいですね!

甘党のみなさん、韓国ならもう安心して住めますよ!

基本情報

  • 名称:THE MÉNAGERIE 清潭店
  • 住所:1F, 442 Dosan-daero, Gangnam-gu, Seoul
  • 営業時間:8:00~22:00(年中無休)
  • 電話番号:02-6947-1275
  • 公式サイト:なし

 

  • 名称: Oumt & Caffanissi
  • 住所: 2F, 332-15 Seogyo-dong, Mapo-gu, Seoul
  • アクセス:弘大入口駅8番出口より徒歩10分
  • 営業時間:11:00~23:00
  • 電話番号:02-337-6853
  • Facebook:https://www.facebook.com/

 

  • 名称:DOREDORE新沙店
  • 住所:544-4 Sinsa-dong, Gangnam-gu, Seoul
  • 営業時間:10:00~22:50
  • 電話番号:02-540-4553
  • 公式サイト:http://doredore.co.kr/

まとめ

旅行で数日滞在するだけならまだしも、駐在などで数年単位で海外に住むことになると、日本の美味しい食べ物が恋しくなるものですよね。

特に甘いものが好きな方は、外国のギトギトに甘いケーキにうんざりしている方も多いのではないでしょうか。

最近の韓国のケーキは、甘さ控えめで日本人の味覚に合うものがどんどん増えてきました。日本のケーキも韓国のデパートに行けば手に入れることができます。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【韓国求人】韓国就職したい日本人向けの求人サイトまとめ!韓国での働き方や暮らしの関連情報も

韓国で働くには?日本人の韓国就職・転職まとめ(職種、職業、給与、求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
okamatan

okamatan

投稿者プロフィール

国際結婚をして韓国の釜山に在住。
子供二人と夫の4人家族。韓国の研究所や企業での勤務経験あり

海外移住・生活のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. 海外就職求人サイト
  2. リクルートエージェント
  3. 旅行バッグ
  4. シティ
  5. 楽天カード
ページ上部へ戻る